fc2ブログ

ライトワーカーマリエの人生が輝く『本当の自分になる方法』ミラクルアカデミーより

当サイトは、本当の自分に目覚めるためのスピリチュアルガイダンスです。自分が地球上で達成したい本当の願いを思い出し、実現するために必要な情報を発信しています。新しい人生を手に入れて楽しく生きたい方、自分も周りも幸せにしたい方は必見です。ライトワーカーのお仕事が上手くいく成功の秘訣も公開しています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

4.変わるために棚卸しをする AC回復の12ステップより No.990

こんにちは。
ライトワーカー☆マリエです。

問題に取り組むことは大事ですね。

前回は、決心についてまとめました。

次のステップは、“棚卸し”です。

books-2695011__340.png

わたしは決心することで、回復への第一歩を踏み出しました。

早速、ガラクタ整理です。

とはいっても、いきなり内面ではなく、身の回りを片付けました。

スッキリした空間で、集中したかったからです。


さて、自分の問題は何だろう。

空間がスッキリすると、わたしは自分に問いかけていきました。

すると、出るわ、出るわ、文句やら怒りやら。

その言葉は、決して良いものではありませんでしたが、とにかく出していきました。


我慢していたものは、怒りや悲しみがほとんどでした。

吐き出しは、状況によって、メモに書き出すこともありました。

不思議ですが、キチンと出していくと、気持ちがコロッと変わっていったのです。


なんだ‥、キチンと出せば楽になるんだ。

わたしは、それまで、自分の言いたいことは、ちゃんと相手に言わなければならないと、思い込んでいました。

でも、そうすると関係が悪くなるかも知れないので、やってはならない!

と我慢していたのです。

しかし、この想定は、行動をしない言い訳でした。

この関係が悪くなるからという考えは、悪い未来を想定しているということです。

悪い想定は、何を言っても悪い方向になること間違いありません。

良くなる未来を想定していたら、言動は良くなる方向に持っていくものになるのです。

つまり、わたしは自分が生み出した幻想に囚われていたのです。


自分の言いたいことは、必ず相手に伝えなければならない理由はどこにもありません。

それが絶対ならば、総理大臣に言いたいことは、直接本人に会って言わなければ意味がない、という考え方になってしまいます。

でも、無理をしたところで、結果が良くなる理由は、どこにもないのです。


わたしは苦しいものを出すことで、ずいぶんと落ち着いていきました。

吐き出しは、小さな独り言という形になっていきました。

書き出しは、状況や誰に対することなのか、具体的になっていきました。

自分宛てにメールを出したこともありました。

その辺りから、わたしは自分の声を心で受け止めるようになっていきました。


ガラクタ整理は、心の中で行うことはできません。

ちゃんと外側に出すことで、それが何なのかハッキリとするからです。

自分に綺麗事を求めていると、どうしてもこの棚卸しが苦手になるようです。

本音は、建前と違って、醜いものが多いからです。


変わるために棚卸しをする。

ガラクタ整理をしないと、空間は綺麗になりません。

自分が選んできたものとはいえ、誰かが片付けてくれるワケでもありません。

快適な空間を求めれば、感覚は不要なものを出してきてくれるのです。

皆さまも、快適な空間を作りませんか?ガラクタを調べる必要はありませんよ。出すことに価値があります。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

最後まで読んでくださってありがとうございます。

今日も素敵にお過ごしくださいね。

ライトワーカー マリエでした。m(*^^*)m

人生を変えるスピリチュアル心理カウンセリングは
マリエの個人セッションまで
奇跡を起こすなら兵庫県神戸市「板宿駅」から徒歩5分
ミラクルアカデミー

| AC回復の12ステップより | 20:20 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URI

http://angelmate.blog23.fc2.com/tb.php/990-8bfae388

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT