fc2ブログ

ライトワーカーマリエの人生が輝く『本当の自分になる方法』ミラクルアカデミーより

当サイトは、本当の自分に目覚めるためのスピリチュアルガイダンスです。自分が地球上で達成したい本当の願いを思い出し、実現するために必要な情報を発信しています。新しい人生を手に入れて楽しく生きたい方、自分も周りも幸せにしたい方は必見です。ライトワーカーのお仕事が上手くいく成功の秘訣も公開しています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

未来が教えてくれた夢の掛け方 No.972 

こんにちは。
ライトワーカー☆マリエです。

気楽になるって大事なことですね。

重力があると、行動がどうしても億劫になってしまいます。

面倒くさい、しんどい、だるい、やりたくない‥。

日常のステイタスが保てなくなったら、癒す時ですね。


さて、今日は、未来透視について語ります。

次元が上がると、未来をクリエイトする力が強くなります。

願いが通りやすくなるし、願いを叶えるためのツールもやってくるし、高次元の開示もあります。

それによって、わたし自身、現実の展開に、驚かされることが多いです。

gift-553149__340.jpg

とあるセッションのことです。

ご相談にお越しの方は、夢をお持ちでした。

それは、ゆとりの暮らしをしたいというもの。

セラピーならば、このような場合は、ゆとりを阻む障壁を見つけていくものです。


ところが、占い的に手っ取り早く、未来を見て欲しいというのです。

夢が叶っているのか先に知りたいところなのでしょう。

体質的に、わたしはこのような質問に、気休めでも大丈夫ですと言えないのです。


早速、わたしは気になるところを、詳しくヒアリングしていきました。

透視するには、まだエネルギーが充分ではなかったからです。


気になるところには、大事なエネルギーがあります。

目標が決まると、感覚は必要なものを見つけ出してくれます。

だから、今ここで答えが分からない場合は、足らないものを求めていけば良いのです。


感覚は、エネルギーが充分になると、出来上がったものを見せてくれます。

それは話の途中であろうが、お構いなしです。

感覚が見せてきたものは、願いが叶っているシーンでした。

わたしは時期も感じ取れたので、それもお伝えしました。


ところが、その季節になって、再びその方がご相談に来られたのです。

聞けば確かに、透視通りの人に出会ったけれども、ゆとりの話しにはならなかったというのです。

そしてまた未来がどうなっているのか知りたいとのこと。

再び、未来透視です。

すると、またもや未来のシーンが、ハッキリと出てきたのです。


わたしは前回に見たものと、今回に見たものと合わせて、ストーリーを考察していきました。

そこで、出てきた答えは、ゆとりのイメージの勘違いというものでした。

潜在意識は、その人の思っているゆとりよりも、大きなゆとりをもたらしていたのです。

具体的なたとえで言うと、一年に一回は旅行にいけるくらいの収入と時間が欲しいというものが、毎月でも可能というものだったのです。

この現象は、夢が限定されていたということを意味していました。

分かりやすく言えば、たとえば5年後に結婚するという願い事をすると、それ以外のチャンスを取り逃がしてしまうということです。

高次元は、想像を超えているので、ものごとを限定しない方が良いみたいです。

最高最善が使われる理由は、そこにあると思います。

皆さまも、お願いする時は、できるだけ広い意味を持たせてくださいね。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

最後まで読んでくださってありがとうございます。

今日も素敵にお過ごしくださいね。

ライトワーカー マリエでした。m(*^^*)m

人生を変えるスピリチュアル心理カウンセリングは
マリエの個人セッションまで
奇跡を起こすなら兵庫県神戸市「板宿駅」から徒歩5分
ミラクルアカデミー

| 前世と未来の話 | 20:27 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URI

http://angelmate.blog23.fc2.com/tb.php/972-71303537

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT