fc2ブログ

ライトワーカーマリエの人生が輝く『本当の自分になる方法』ミラクルアカデミーより

当サイトは、本当の自分に目覚めるためのスピリチュアルガイダンスです。自分が地球上で達成したい本当の願いを思い出し、実現するために必要な情報を発信しています。新しい人生を手に入れて楽しく生きたい方、自分も周りも幸せにしたい方は必見です。ライトワーカーのお仕事が上手くいく成功の秘訣も公開しています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

解放を望む隠れた罪の意識 No.971

こんにちは。
ライトワーカーマリエです。

無知は幸か不幸かどちらか分かりませんね。

でも知らないことは恥ではないと思います。

わたしは子供の頃、それが恥だと思って、よく知ったかぶりしていました。

ところが、素直な人と出会ってその行動は変わりました。

その人は、知らないことに対して、何それ?って、普通に問いかけていたのです。

なんと!そんな簡単なことだったとは!

‥衝撃でした。

本当のところ、素直に聞ける人が大人なのですね。


そんな素直さを要求されるのが、カウンセリングです。

カウンセリングは、知らないことを知っていく作業です。

何かを教える立場だと思い込んでいたら、やがて、苦しくなっていくと思います。

出口が見えないのは、未来的ではありませんよね。

だから、協力しあって歩んでいくのが、カウンセリングなのです。

こんなことがありました。

foal-2691895__340.jpg

その人は、いつも自分を悪人のように見せかけていました。

口が悪く、他人のことを善いように思うこともありませんでした。

お仕事では、人柄の良さに定評がありましたが、親しくなった人には、悪態を付いていました。


本当の俺はそうじゃないんだ!

こんな悪なんだ!

と、裏の顔は言わんばかりでしたが、そこが子供っぽいというか、小心者を物語っていました。

でも、面倒見のよい人からすると、可愛い存在に見えたかも知れません。


そんな悪ぶる人でも、博愛主義の一面もあって、小さな動物には面倒をみたり、困っている人を見ると世話をしたりでした。

わたしとその人が出会ったのは、彼がスピリチュアルに興味を持っていたからです。

お話をしている時は、分からなかったのですが、後になって見えてきたものがありました。

それは、彼が犯した小さな罪でした。


彼は過去に、物を盗ったり、陰で人をいじめたりと、悪いことをしていたのです。

誰も見ていない‥そう思っていたようです。

霊的な感覚は確信ものでした。

秘密を暴く意図など、わたしは持っていませんが、霊界からそうやって見せられたのです。

ところがこの開示は、なぜか本人に通達することになりました。

何者かに導かれるように。

けれども不思議なことに、本人はそれらを待っていたかのように肯定的に受け止めたのです。

わたしはこの現象は何か?を考えました。


高次元は、低次元を内包しているので、見透かすことができるということです。

本人がもし、隠し通そうとしても、低次は保護されるものはないのです。

だけど、高次元が明かすことによって、エネルギーは軽くなっていきます。

秘密にしている方が、重たいのでしょうね。

逃亡犯が、捕まってホッとするという心境だと思います。


罪を軽くするとは、人間の罪として分かってあげることなのでしょう。

秘密が明らかになるのは、こちらの受容性に触れるからでしょうね。

心をオープンにしていると、カウンセリングと同じことが起こるようです。

皆さまも、人の罪を責めることなく、軽くすることを大事にしていってくださいね。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

最後まで読んでくださってありがとうございます。

今日も素敵にお過ごしくださいね。

ライトワーカー マリエでした。m(*^^*)m

人生を変えるスピリチュアル心理カウンセリングは
マリエの個人セッションまで
奇跡を起こすなら兵庫県神戸市「板宿駅」から徒歩5分
ミラクルアカデミー

| 霊的現象あれこれ | 20:15 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URI

http://angelmate.blog23.fc2.com/tb.php/971-56fa0876

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT