fc2ブログ

ライトワーカーマリエの人生が輝く『本当の自分になる方法』ミラクルアカデミーより

当サイトは、本当の自分に目覚めるためのスピリチュアルガイダンスです。自分が地球上で達成したい本当の願いを思い出し、実現するために必要な情報を発信しています。新しい人生を手に入れて楽しく生きたい方、自分も周りも幸せにしたい方は必見です。ライトワーカーのお仕事が上手くいく成功の秘訣も公開しています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

あれに見ゆるは私かな?無知の罪人 No.970 

こんにちは。
ライトワーカーマリエです。

前世を知ると愛情深くなるって本当です。

認めることは愛なのです。

だから、自分を否定していると、貧しくなっていきます。

パワーが貧しいと不健康ですよね。

だから、たとえ過去の行いが悪くても、まるごと認めることが大事なのです。

健康な未来のためにも、まずは回復ですね。


さて、過去の行いが悪かった、で思い出すものがあります。

またまた前世になりますが、当時はそれが悪い事ではなかったというものです。

prince-and-princess-2974424__340.jpg

わたしは、とあるセッションで、その人の前世を見ました。

古い時代で、立派な国があって王様がいるという背景でした。

争い事があって、それは戦争というよりも、侵略という形に見えました。

たくさんの兵士があちらこちらに倒れていて、侵略軍が圧倒的に優勢でした。

次に見たのは、王様と家族が、処刑される場面でした。


この前世は、クライアントさんの首の痛みから出てきた記憶でした。

前世はその家族の一人で、勇敢な女性で、兵士の指揮も行っていた感じです。

小さな弟がいて、家族を守る気持ちが強く、降服の条件として命を差し出したようでした。


驚いたことに、その処刑台の辺りにわたしがいたのです。

背は低く、中年くらいの男性で、執行人の内の一人でした。

何も分かっておらず、ただ公務に従っている様子でした。

そして事態は進み、刑は執行されてしまいました。


この開示で、クライアントさんの魂は再生しました。

その後も、身の回りで霊的な現象が起こり、パワーを回復されていきました。

わたしはこの前世で、自分が加害者だったことを知り、再会は因果なのだろうと思いました。

前世であろうと、自分のやったことを認めて、清算する形になっていたのです。

しかし、前世の執行人には、罪の意識はまったくありませんでした。

そんな何も知らない無知な人間は、果たして加害者といえるのだろうか‥。

権力に屈していたことは確かですが、それが当たり前の生き方だとしたら、罪もなにもあったものではない気がします。

でもこうして、過去を回収することは、そこに何らかの貧しさが発生していたということです。


わたしは前世を見ることで、そこにいる愚かな人間を認めました。

何が悪いのか、国か権力か、それとも人の知恵か。

でも分かったことは、無知は救いでもあり罪でもあるということです。

わたしはどこかで知恵が付いたのでしょうね。

それが因果応報の始まりなのでしょうが、そのお陰で、過去を救う事ができました。


この前世は、パワーを回収したので、中身はありません。

だからこうして開示できるのですが、この物語に気持ちを入れると、意味を持つようになってしまいます。

過去は過去、今は今。

引きずらないためにも、サラッと流してこだわらないことが大事です。

皆さまも、過去を責めても意味はありませんから、パワー回復を第一にしてくださいね。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

最後まで読んでくださってありがとうございます。

今日も素敵にお過ごしくださいね。

ライトワーカー マリエでした。m(*^^*)m

人生を変えるスピリチュアル心理カウンセリングは
マリエの個人セッションまで
奇跡を起こすなら兵庫県神戸市「板宿駅」から徒歩5分
ミラクルアカデミー

| 前世と未来の話 | 19:48 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URI

http://angelmate.blog23.fc2.com/tb.php/970-8e746f80

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT