fc2ブログ

ライトワーカーマリエの人生が輝く『本当の自分になる方法』ミラクルアカデミーより

当サイトは、本当の自分に目覚めるためのスピリチュアルガイダンスです。自分が地球上で達成したい本当の願いを思い出し、実現するために必要な情報を発信しています。新しい人生を手に入れて楽しく生きたい方、自分も周りも幸せにしたい方は必見です。ライトワーカーのお仕事が上手くいく成功の秘訣も公開しています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

平安時代かも水干姿の古い人物 2/2 No.965 

こんにちは。
ライトワーカー☆マリエです。

前回の続きです。

path-1150070__340.jpg

中納言は山にこもり祈り続けました。

祠は古くから神が祀られていたものです。

祈りは、その場を通して向こう側に届けられていました。

わたしはこの場面を、祠の中から見ていました。

そこで感づいたのは、祈りを受け止めたのは、他でもなくわたしであることでした。

というのも、この場面を再現することで、祈りのメッセージを聞くことができたからです。

要するに、実際に聞き入れたのは、その場にワープしたわたしということなのです。


これら前世の情報は、間もなくして現代の中納言さんに伝えることとなりました。

すると潜在意識の了承を得たのか、そこからまた続きの世界が見えだしたのです。

わたしは、中納言の人生を追っていきました。

すると今度は、奇妙なことに、この開示によって現代の中納言さんの意識が変革して前世に伝えられ、前世の中納言が今度は、そこからさらに過去に生まれ変わっていたのです!


これは一体どういうことか‥?

わたしはしばらく唖然としました。

要約すると、前世の自分の前世が未来にあるということです。


前世の自分が、未来を先取りしていたなんて‥。

驚きものでしたが、現在までの輪廻転生は、必ずしも過去に終えてきたものではないということです。


時系列の概念は崩壊しました。

でも考えてみると、自分という一人は、魂を分けた分身がいますから、それはあり得ることなのかも知れません。

過去と未来は同時に起こる。

奇妙な行き来なのですが、輪廻転生する時代は、未来とは限らないということです。


それでも、現代の中納言さんは、この一説を受け止めていました。

また驚いたことに、この古い時代の信念は、現在も持っていたことでした。

現世も、前世と同じような行動をしていたのです。


わたしは思うに、人が持つ歴史は、過去と未来がリンクした渦なのではないかと。

そこは、終わりもなければ始まりもないゾーン。

追及するとどんどん渦が広がっていくのです。

だから、感覚が得たいものを得ると、閉じることが大事なのです。


渦から抜けると、一瞬一瞬を新鮮な感覚で生きることができます。

感覚が得たものは、自分にとって役に立つものです。

だから、必要な時に、また渦に入って見つけると良いです。

想像の世界は望めば、いつでもひらいてくれますから。


向こうの世界に自分を置き変えてみるのは、自分を良く知るためです。

世の中には、いろんなメソッドがありますが、わたしにとって想像を通してみることが、一番てっとり早いです。


祠の向こう側は、形のない世界でしたが、意識がありました。

おそらくそれが無意識というものです。

無意識は受け止めたものを、いつか形になって現します。

そうやって誰もが、人の願いを受け止めて生まれてきたのです。

だから、わたしたちは誰もが光の存在なのです。

気功講座で、まさかこのような縁の深い人と出会うだなんて、想像を超えていました。

スピリチュアルはそういうところも楽しめるのです。

皆さまも、どうぞ受け止める感覚を思い出してくださいね。きっと新しい道がひらくと思います。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

最後まで読んでくださってありがとうございます。

今日も素敵にお過ごしくださいね。

ライトワーカー マリエでした。m(*^^*)m

人生を変えるスピリチュアル心理カウンセリングは
マリエの個人セッションまで
奇跡を起こすなら兵庫県神戸市「板宿駅」から徒歩5分
ミラクルアカデミー

| 前世と未来の話 | 20:01 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URI

http://angelmate.blog23.fc2.com/tb.php/965-a13123f8

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT