fc2ブログ

ライトワーカーマリエの人生が輝く『本当の自分になる方法』ミラクルアカデミーより

当サイトは、本当の自分に目覚めるためのスピリチュアルガイダンスです。自分が地球上で達成したい本当の願いを思い出し、実現するために必要な情報を発信しています。新しい人生を手に入れて楽しく生きたい方、自分も周りも幸せにしたい方は必見です。ライトワーカーのお仕事が上手くいく成功の秘訣も公開しています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

幽体離脱か?肉体から自分が離れる体験 1/2 No.953 

こんにちは。
ライトワーカーマリエです。

前世の話しが続いておりました。

今日は、現象の方を振り返りたいと思います。

ちょっとオカルトかも知れませんが、幽体離脱の体験です。

でもま、驚くことなかれ、わたしたちは夢の中で幽体離脱していますからね。

意識ここに在らずの時も同じです。

とにかく意識が肉体から離れてしまうという現象です。

fantasy-4040384__340.jpg

それは、わたしが一回目の天啓を受けた頃でした。

精神的に衰弱していたので、あまり正気ではなかったと思います。

それでも、時間は自由に過ごしていました。

今まで味わったことのない解放感。

長年勤めた会社を退職して、背中に羽が生えた感じでした。

衰弱していたのは、天啓ではなく、長年の疲労のせいだったのかも知れません。

滋養も兼ねて、わたしはその日、誰かのコンサートに行く予定でした。

ところが、行く途中で、ちょっとしたアクシデントに出くわしました。

自転車にぶつかって気を失ってしまったのです。


気が付けば、わたしは道に倒れていました。

運ばれた先で安静になり、家族が来るのを待っていました。

周囲の声がボソボソと聞こえていましたが、気が遠くなっていきました。

すると、頭の中で記憶が復活しだしたのです。

それは昨日の出来事でした。

場面が色鮮やかに見えてきて、次々にシーンが変わっていくというもの。

いわゆる走馬灯です。

そのシーンは過去へ巻き戻しになっていました。

‥あぁ、あんなことあったなぁ‥

見ていると、懐かしさと感謝の気持ちが湧いてきて、涙も出てきました。


この辺りからでしょうか、体に異変が起こったのは。

それは、チラチラと粉雪のような細かい星屑を感じ出したのです。

体に降り注いでくる感触‥。

それはそれは、とても心地の良いものでした。

‥あぁ、なんだろ‥気持ち良い‥

幸せな気分になっていきました。

心地良いチラチラ感は、腕から始まり、肩や背中、頭へと広がっていきました。

すると、腕がゆっくりと浮き上がり出したのです。

‥えーっと、確か腕は組んでいたよな‥

ところが腕は、万歳を目指すようにふんわりと広がっていきました。


わたしは、もしや意識が肉体から離れていくのでは?と感づきました。

次に胴体が浮き始めました。

‥ありゃりゃ、こりゃ本物だ‥

そう思いました。

外見とは裏腹で、意識はまともでハッキリしていたのです。

そこから凄いスピードで、頭がチカチカと星屑のラッシュでした。

‥ヤバッ!離れたらもう終わりかも?!‥

でも、どうすることもできませんでした。


その頃、家族が到着していましたが、現象は一向に収まりませんでした。

で、ついに意識が肉体から離れてしまったのです!

わたしは一瞬、ん?何?と、透明ですが我に帰りました。

見ると、腕を組んだままの自分がそこに居たのです!

‥えっ!ということは!‥

もうびっくりものでした。

わたしがわたしなのに、わたしがそこにあるのですから。

そして意識はゆっくりと動き出しました。

たぶん、そこから次に、足が離れ出すのでしょうね。

ところが、そのふんわりしている時に、向こうの方から誰かがやってきたのです。

もちろん霊界ですよ。

そして、ボコン!とこちらを突き飛ばし、こっちにくるな!と言ったのです。

次回につづく。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

最後まで読んでくださってありがとうございます。

今日も素敵にお過ごしくださいね。

ライトワーカー マリエでした。m(*^^*)m

人生を変えるスピリチュアル心理カウンセリングは
マリエの個人セッションまで
奇跡を起こすなら兵庫県神戸市「板宿駅」から徒歩5分
ミラクルアカデミー

| 霊的現象あれこれ | 20:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URI

http://angelmate.blog23.fc2.com/tb.php/953-c3a382e2

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT