fc2ブログ

ライトワーカーマリエの人生が輝く『本当の自分になる方法』ミラクルアカデミーより

当サイトは、本当の自分に目覚めるためのスピリチュアルガイダンスです。自分が地球上で達成したい本当の願いを思い出し、実現するために必要な情報を発信しています。新しい人生を手に入れて楽しく生きたい方、自分も周りも幸せにしたい方は必見です。ライトワーカーのお仕事が上手くいく成功の秘訣も公開しています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

光のゲートをくぐってアヌビス神を思い出す No.938

こんにちは。
ライトワーカー☆マリエです。

山にも海にも行ってから調子が上がっています。

行動はいつもどおりですが、どうもエネルギーの質が変わってきているようです。

その違いは、感覚的なことはもちろんですが、一番分かりやすいのは、声の質です。

声は霊質、言葉は霊格を表しますから、調子が良くなることは成長の証なのです。


さて、昨日も誘導瞑想で見るは、色鮮やかな七色の光。

ここのところそれが続いています。

わたしは、あまりにもイメージがリアルに具現化してきたので、感極まって唸ってしまいました。

あわわ。

シェアリングで分かってきたことですが、その光は天照大御神の現れのようです。

思わず、七色を放っていきたい!と、願い出ました。

これから、めでたいことが起こってきそうです。


それとも一つ見えたものが、アヌビス神です。

アヌビス神は、古代エジプト神話に出てくる冥界の神です。

お役目は、ミイラづくりの監督で、死者を冥界に導くために祝詞をあげていました。

300px-Anubis_attending_the_mummy_of_Sennedjem.jpg
≪アヌビス神≫

アヌビス神は、真っ黒な姿で描かれていることが多いのですが、わたしが見たのは、髪が黄色になっていた姿でした。

ネットでググると、それが出てきたこと驚きです。

実は、アヌビス神は、わたしが天啓を受けた時も現れました。

わたし自身、どうもエジプトと縁が深いようですが、この神はわたしの前世でもあります。

だからなのかわたしは、生死の境目に立ち合うことが多いです。

不思議ですけど、お墓にもご縁があるというか、それを見る機会に遭遇するし、見る意識も高いです。

アヌビス神は、死者を見守る神でもありますから、魂の使命感が、どうしても出てくるのでしょうね。

妙かもしれませんが、お墓を見るとホッとする感覚があったこと、どこか納得できます。


髪が黄色になったこと、意味づけすると昇格でしょうか。

パッ、パッ、パッと、フラッシュして現れたことも、コンタクトのようです。

これから何かが覚醒してくるかも知れません。


わたしは、さほどエジプト神話に詳しいワケではありませんが、アヌビス神の生い立ちは、影をひそめる身だったようです。

エジプト神話のオシリス神の息子として生まれましたが、オシリス神の弟セトに命を狙われていたので、葦の茂みに隠されたそうです。

それって、モーゼと同じですよね。

きっと涙ぐましい根性で生き抜いたに違いない‥と想像しています。

お仕事する時は、ジャッカルのお面をつけたそうですが、素性を明らかにしてはならない背景がそうさせたのかも知れませんね。

その他にも、アヌビス神の役目は、冥界に導く際に、人の罪を天秤で量るというものです。

オラクルカードの女神のカードでは、その役目は、マアト神となっていますが、どうやらアヌビス神は、計る者、審判する者が、マアト神のようです。

日本では、両者をまとめて閻魔大王にあたるのではないかと思いますが、あの世にいく境目には、いくつもの関所があるということでしょう。

そういえば、この度の誘導瞑想は、ゲートという言葉がやたらに出てきました。

無意識ですが、いくつかゲートをくぐったのかも知れません。

皆さまも、黄金の未来を目指して突き進んでくださいね。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

最後まで読んでくださってありがとうございます。

今日も素敵にお過ごしくださいね。

ライトワーカーマリエでした。m(*^^*)m

人生を変えるスピリチュアル心理カウンセリングは
マリエの個人セッションまで
奇跡を起こすなら兵庫県神戸市「板宿駅」から徒歩5分
ミラクルアカデミー


| 神との出会い | 20:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URI

http://angelmate.blog23.fc2.com/tb.php/938-c752f2ca

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT