fc2ブログ

ライトワーカーマリエの人生が輝く『本当の自分になる方法』ミラクルアカデミーより

当サイトは、本当の自分に目覚めるためのスピリチュアルガイダンスです。自分が地球上で達成したい本当の願いを思い出し、実現するために必要な情報を発信しています。新しい人生を手に入れて楽しく生きたい方、自分も周りも幸せにしたい方は必見です。ライトワーカーのお仕事が上手くいく成功の秘訣も公開しています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

大正時代のお人形 1/3  No.928 

こんにちは。
ライトワーカー☆マリエです。

霊的現象といっても様々で、霊界交信をしたものもあります。

その多くは、霊体ですが、神が現れたこともあります。

今日はその中でも、初期の頃に起こった体験を綴ります。

tea-1040653__340.jpg

今から13年前になりましょうか。

その時わたしは、友人のご依頼の品物を、お届け先に配達に出掛けていました。

当時のわたしは、天啓を受けた直後でしたが、まだ前職のお仕事をしていました。

相手先の住所は、同区内だったので、何の問題もなく配達ができるだろうと思っていました。


ところが、どうしてだか、なかなかお宅が見つからずにいました。

2~3回は、地図で確認したでしょうか。

なんとか、ようやく到着し、相手様にお届けすることに。

出て来られたのは、お人柄の良さそうなわたしより少し年上の女性でした。

その方は、贈り主とわたしが友人関係なのを知っていたせいか、家に上がるよう勧めてきました。


滅多に、お客様のお宅に上がることは無いのですが、断るのも失礼かと思い、好意に甘えることにしました。

部屋に通されると、色んな物が目に飛び込んできました。

壁に掛けられたいくつものお面やチャンバラセットのようなもの。

それらは、子供の玩具でした。

そこら中には、ボールや小さな乗り物もあったと思います。

かなり賑やか。

お世辞にも、女性のお部屋とは言い難いものでした。


わたしは、なんとなく全体を、見渡してしまいました。

すると、次に目に飛び込んできたのが、コタツの縁から見えた子供の頭でした。

背筋が、ゾッとしました。

誰もいないと思っていたところに、突然見えたのですから。


すると、お姉さんは、つかさずその子供を抱っこして、見せてくれました。

それは、赤いちゃんちゃんこを着た男の子の人形でした。


あぁ、人形だったのかぁ~。

わたしはてっきり本物かと思ったので、ホッとしました。


お姉さんは、その子との出会いを語り出しました。

もう何年も前のこと、夜店で見つけられたそうです。

なんて可愛いの!

見るなり気に入ったそうです。

その時の気持ちは、今でも続いているようでした。


部屋に集めた玩具は、すべてその子のために買い集めたそうです。

人形は、まるで彼女の子供のようでした。


そこからお姉さんは、身の上話をし始めました。

近年、ご主人が他界されたこと。

ご自身も病で入退院を何年も繰り返していること。

今日は、久しぶりの退院で、自宅にいたそうです。


話しの流れで、わたしは仏間に通されました。

そこには、ご主人様の遺影があって、並んで観音像が置かれてありました。

しばらく、その場にたたずんでいたと思います。


お店に帰ると、わたしはいつも通りに仕事につきました。

パソコンに向かうと、その異変は、すぐにやってきました。

誰かが、わたしの無き右袖を、グイッグイッと、引っ張るのです。

その強さの凄いこと。

何と思って、そこに意識を向けると、そこにはなんと、あの部屋で見た人形が現れていたのです。

次回に続く。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

最後まで読んでくださってありがとうございます。

今日も素敵にお過ごしくださいね。

ライトワーカーマリエでした。m(*^^*)m

人生を変えるスピリチュアル心理カウンセリングは
マリエの個人セッションまで
奇跡を起こすなら兵庫県神戸市「板宿駅」から徒歩5分
ミラクルアカデミー

| 神との出会い | 20:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URI

http://angelmate.blog23.fc2.com/tb.php/928-c91198c9

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT