fc2ブログ

ライトワーカーマリエの人生が輝く『本当の自分になる方法』ミラクルアカデミーより

当サイトは、本当の自分に目覚めるためのスピリチュアルガイダンスです。自分が地球上で達成したい本当の願いを思い出し、実現するために必要な情報を発信しています。新しい人生を手に入れて楽しく生きたい方、自分も周りも幸せにしたい方は必見です。ライトワーカーのお仕事が上手くいく成功の秘訣も公開しています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

異次元から見えた黄金の月  No.927 

こんにちは。
ライトワーカー☆マリエです。

何事でも、出すタイミングってありますよね。

それが上手く行かないと、後々に響くことがあります。

でも、感覚は、思考とは裏腹に、どうしてそれが今なの?というものを見せてくれることがあります。

理由は分かりませんが、夢と同じ様に、漠然と受け取らなければならないのです。

霊的なことは、結構それが多いです。


でも、意味が分かるに越したことはありませんよね。

できれば、納得のいく答えが良いのですが。

moon-4113106__340.jpg

それは、わたしが深夜に、(前職の)仕事に出掛けた時のことです。

駐車場が家から離れていたので、わたしは真っ暗な外を、いつも通りに歩いていました。


ところが、なんだか目の当たりが、妙に明るいことに感づきました。

何だろ、この明るさは‥?

わたしは、街頭のライトが明るくなったか、それとも新しい街頭でも出来たのかと思いました。


前方を見ると、どうもその光は、建物の後ろから差していました。

きっと、すごく大きな光源が、後ろにあるのだろう‥。

そう思って、背景を注目しながら、ゆっくりとカーブになっている道を歩いていきました。


見えてきたのは、月でした。

その大きさといったら半端なく巨大で、もの凄い黄金の輝きを放っていました。


それは、わたしたちが地球上で、時折見ることのある大きな月とは全く次元が異なるものでした。

近所の家の大きさくらいはあったでしょうか。

わたしは、その巨大さに、ビックリして、心臓が破けそうになりました。


驚かさないでくださいよぉ~。

と震える声で、月に言いました。


月は、黙ってこちらをジーッと見ているだけ。

まるで、自分が別の星にいるかのようでした。


そこで、ふと目に付いたのは、月の前に立ちはだかる黒い塔です。

何だろ‥あれは。

ぜんぜん見覚えがありませんでした。


わたしは改めて、日が明るい時に、塔を探しました。

ところが、そこに塔らしきものはありませんでした。


一体、わたしはどの時空にいたのだろう‥と思いました。

もしかしたら半分は、夢の中にいたのかも知れません。


何か確立でもするのか、はたまた確立したのか、霊的に達成したのか、達成するのか、単に野望なのか。

答えは、今でも未知のままですが、ともかく、全てが月からのメッセージだったようです。


このような体験は、科学的には、脳の誤作動といわれるのがオチです。

しかし、100%譲っても、どうして脳が誤作動したのかは、原因不明です。


そこが、スピリチュアルなのでしょうね。

その答えが分かった時、バージョンアップしそうです。

謎解きは次元が上昇する時ですから。

求めていると答は、いつかやってくる時がきます。


皆さまも、上昇を望むなら、内なる謎は、解いていってくださいね。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

最後まで読んでくださってありがとうございます。
ライトワーカーマリエでした。m(*^^*)m

人生を変えるスピリチュアル心理カウンセリングは
マリエの個人セッションまで
奇跡を起こすなら兵庫県神戸市「板宿駅」から徒歩5分
ミラクルアカデミー

| 霊的現象あれこれ | 20:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URI

http://angelmate.blog23.fc2.com/tb.php/927-375f9ac5

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT