fc2ブログ

ライトワーカーマリエの人生が輝く『本当の自分になる方法』ミラクルアカデミーより

当サイトは、本当の自分に目覚めるためのスピリチュアルガイダンスです。自分が地球上で達成したい本当の願いを思い出し、実現するために必要な情報を発信しています。新しい人生を手に入れて楽しく生きたい方、自分も周りも幸せにしたい方は必見です。ライトワーカーのお仕事が上手くいく成功の秘訣も公開しています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

遠慮の塊の成れの果て No.925 

こんにちは。
ライトワーカー☆マリエです。

贈り物が相手に喜ばれると嬉しいですよね。

そんな時、自分のセンスを誇ってしまいます。

選ぶものは、シンクロなのでしょうね。

物も人と同じで、引き寄せですからね。


もちろん物でも、嫌な感じがするものは、嫌な波動が出ているものです。

良い印象に変えるならば、変革することが大事です。

そのやり方は、いっぱいあります。

でも一番、手っ取り早いのが、“手放し”です。


だけど、贈り主や物の値段に価値を置いていると、そうはいきません。

せっかくもらったし‥

高いものだから‥

好みでなくても、手放すことを悪びれてしまい、倉庫で眠ることになってしまうのです。


で、どうなるか?

そうです。

その思いは、時間と共に膨らんでいき、重圧となっていくのです。

わたしは、そんな遠慮の塊に出会ったことがあります。

それは何年もの間、クローゼットの奥にしまわれていました。

closet-426388__340.jpg

この体験は、知り合いのご相談が始まりです。

当人は、それまで仲良しだった友人と関係が悪化していました。

その原因は、ハッキリしていませんでした。


相手のためを思ってやったことが、踏みにじられたり、返されたり。

自分のして欲しいことが伝わらなかったり、さらに面倒なことに巻き込まれたり。

お金の貸し借りもあったようで、物の値段で相手の心を量るようなこともしていました。


坊主憎けりゃ袈裟まで憎い。

まさにそのような感じでした。


そのせいなのか、家の中もだんだん荒れているようでした。

聞けば、いつも家の中に誰かがいて見張られているような感じがする‥と。


詳しく聞いていくと、出てきたのが、神社のお札でした。

現物の取り扱いは、素人さんにとって、重たいものです。

そこで、実際に、わたしが見ることにしました。


見ると、お札は、腐っていました。

それは、二人の関係を表しているようでした。

付いていた思念は、注がれたエネルギーによって、独立していました。

注がれたエネルギーとは、“気にしている”というものです。


もしかしたら封印した思いが、無意識に相手に通じ、トラブルの素になったのかも知れません。

贈り主の気持ちは、最初は有難く思っていたようです。

でも、お返しを繰り返すうちに、大事にするものが、どうやら変わっていったようです。


というか、本当にもらいたかったものは、そこにはなかったのでしょう。

というか、そこにあった本当のものを、もらえなかったのでしょう。


当人は、ただただ、取り扱いに困ったものを抱え続けていたのです。


わたしは、何の遠慮もなく、つながっているものを切りました。

不利益で不健康をもたらす関係に、どうしてつながる必要があるのでしょう。

繰り返される関係は、お互いを縛っていました。


手放しの本当の価値は、霊的なところにあります。

決して物にあるワケではありませんが、物を使って、気持ちを清算できることはたくさんあるのです。

この一件は、関係をリセットすることで、新しい関係をつくりだすキッカケになりました。


皆さまも、滞っている物は、気持ちよく動かしていってくださいね。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

最後まで読んでくださってありがとうございます。
ライトワーカーマリエでした。m(*^^*)m

人生を変えるスピリチュアル心理カウンセリングは
マリエの個人セッションまで
奇跡を起こすなら兵庫県神戸市「板宿駅」から徒歩5分
ミラクルアカデミー


| 霊界交信とか | 20:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URI

http://angelmate.blog23.fc2.com/tb.php/925-880c340e

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT