fc2ブログ

ライトワーカーマリエの人生が輝く『本当の自分になる方法』ミラクルアカデミーより

当サイトは、本当の自分に目覚めるためのスピリチュアルガイダンスです。自分が地球上で達成したい本当の願いを思い出し、実現するために必要な情報を発信しています。新しい人生を手に入れて楽しく生きたい方、自分も周りも幸せにしたい方は必見です。ライトワーカーのお仕事が上手くいく成功の秘訣も公開しています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

選ばれる法要の使い者  No.924 

こんにちは。
ライトワーカー☆マリエです。

霊界交信も対話ですから、機転は大事ですね。

上手く付き合っていくと、良い情報が巡ってきます。

そこは現実と何ら変わらないものです。


良い物を与える精神は、相乗効果を高めてくれます。

人は、損をしそうなところに行きませんからね。


でも、“損して得とれ”ということもあります。

損しているかも?と思っても、経験を活かしたり積んだりしていくと、得るものがやってくるということです。

元来は、儒教で“徳を得る”という意味らしいですが、どちらにしてもその結果、成長するという意味です。

遠回りしたり、自腹を切ったり、使いに出されたり。

そのような役回りは、わたし自身いっぱいあります。

霊界からすると、ボーッとしている意識が、どうやら使いやすいみたいです。

donkey-409165__340.jpg

それは、クライアントさんの家で、法要を行った時のことです。

その前日、わたしは、準備をしていました。

事情があって、クライアントさんの代行をしていたのです。


家を出ると、タイミングよく、誰かがお米を持ってきてくれました。

わたしは瞬時に、それは法要に使う!と直観しました。

この幸いの偶然は、行いが正しいことを意味しているようでした。



法要の当日、わたしは隅に座って、事の流れを見ていました。

すると、だんだん胸に何かが込み上げてくるものがありました。


わたしは感じたままを言葉に出していきました。

‥すまないねぇ。
‥悪いことしたねぇ。

言葉の中には、どうすることもできなかった、ゆるしてほしい、といった思いが込められていました。

それは、まぎれもなく、クライアントさんの亡きご家族様の気持ちでした。


深い事情があったのだと思います。

その言葉がキッカケで、家族のみんなと一緒に泣いていました。

わたしは泣き崩れました。


その時です。

わたしの背中から、スーッと、霊気が抜け上がっていったのは。

体がユラッと、大きく揺れました。


しばらくして、正気が戻りました。

他にも何か口走っていたと思いますが、記憶にはありません。

聞けば、わたしが買ってきたお供えのお酒は、亡きご家族様が、良く飲んでいたそうです。

きっと、わたしの体に降りてきて、案内してくれたのでしょう。


霊は、自分のことを分かってくれる人に付きます。

それは、付いた人が、思いを叶えてくれるからです。


でも、その方向は、良い方向とは限りません。

ものごとを悪い方向に考えている人には、同類を呼ぶからです。

そこは生きている人の特権というか、意志にかかっているところです。

自分がどう生きるかで、つながる霊界は違ってくるのです。


わたしは、この現象に驚かされましたが、なにより自分の体質が、人の役に立ったことを幸いに思いました。

現実に、お別れの挨拶ができなかったご家族が心で通じ合えたこと、本当に良かったです。

過去に思い残しがないこと、それが元気の素だと思います。


皆さまも、巡ってくる役回り、大事な意味を持っていますから、歓迎していってくださいね。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

最後まで読んでくださってありがとうございます。
ライトワーカーマリエでした。m(*^^*)m

人生を変えるスピリチュアル心理カウンセリングは
マリエの個人セッションまで
奇跡を起こすなら兵庫県神戸市「板宿駅」から徒歩5分
ミラクルアカデミー

| 霊界交信とか | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URI

http://angelmate.blog23.fc2.com/tb.php/924-1b4060ec

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT