fc2ブログ

ライトワーカーマリエの人生が輝く『本当の自分になる方法』ミラクルアカデミーより

当サイトは、本当の自分に目覚めるためのスピリチュアルガイダンスです。自分が地球上で達成したい本当の願いを思い出し、実現するために必要な情報を発信しています。新しい人生を手に入れて楽しく生きたい方、自分も周りも幸せにしたい方は必見です。ライトワーカーのお仕事が上手くいく成功の秘訣も公開しています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

猫の霊感か?忘れていた命日 921 9/5

こんにちは。
ライトワーカー☆マリエです。

本能は、予知力を持っているんですね。

大地震がやってくる前に、ねずみが消える話は有名です。

どうして人は、そのような便利な霊感が鈍ってしまったのか?

機械に頼り過ぎたか、はたまた、他人を信じ過ぎたか‥。


どちらにしても、自分の力を一番に信じていないということです。

感覚は、学歴や財産とは無関係ですから、そこはぜひ、動物たちから教わっていただきたいものです。


本能は聖なる知恵。

活かそうものなら、感覚に忠実になることが大事です。

そんな大事なことに気づかせられた体験があります。

cat-4435855__340.jpg

もう数十年前のことです。

わたしは新婚だった友人の家に招かれ、二人でお茶をしていました。

当時のわたしは、霊的覚醒した直後で、退職して間もない頃でした。

昼間にゆっくりと過ごせる空間は、とても新鮮でした。

友人は、わたしがどうして退職したのか、不思議がっていました。

なぜなら、それは突然でしたし、何の前触れもなかったからです。


会話は、その話題もあって、ある意味、弾んでいました。

ところが、しばらくして、コタツの中からウーウーと声がしだしたのです。

声の主は、その家の猫でした。

様子を見ると、険しい表情で、今にも飛びかかってきそうです。


おっかしぃな~。この子すごい大人しいのに~。
どうしたんやろ。

友人がなだめても、態度は変わりませんでした。

わたしたちは、機嫌でも悪いのだろう、と気にせず、話しに戻りました。

すると、今度は、わたしに噛みつきだしたのです。

コタツの中が、大荒れになり、わたしは、外に追い出されてしまいました。

友人は、すまなさそうな思いで、猫をさらになだめていきました。


変だな~。変だな~。
どうしたんやろ~。

とその時、わたしは直観しました。

この人の実家に行かねば!と。


友人は、急に何を言い出すのか?という感じでしたが、実家が近いこともあって、すぐに同意してくれました。

ともかく、ここに居てもゆっくり話しもできないワケです。


友人の実家に到着すると、友人は準備のために、先に家に上がっていきました。

しばらくして、わたしは2階に通されました。

階段を上がっていき、部屋に入ると、すぐに目に付いたのが仏壇でした。

わたしは、咄嗟に、どうして扉を閉めているの?と言いました。


その一言は、お母様を、触発しました。

今日はお父さんの命日や!と。


友人は、驚いていました。

命日を忘れていたこと、思い出したこと、連れてきた友人が指摘したこと‥。

早速、扉を開けて、祭事の支度をしていきました。

お母様はお花の準備を、わたしたちは今日のいきさつで話しが持ち切りになりました。

うちの猫が噛みついたのは、お知らせだったのね~。
分かる人が来てくれて良かった~。

と、感動は続きました。

すると、わたしの背中から、気持ちの良い霊気が、渦を巻いてスースーと、抜け上がっていきました。

どうやら、背中に誰かが付いていたようです。


よくありがちな霊現象ですが、エネルギーが抜け上がっていく感覚は、霊界のサインです。

言葉にすると、ありがとう、がピッタリきます。

感覚に忠実になると、このようにあの世からのメッセージを受け取ることができるのです。

皆さまも、本能の力を信じていってくださいね。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

最後まで読んでくださってありがとうございます。
ライトワーカーマリエでした。m(*^^*)m

人生を変えるスピリチュアル心理カウンセリングは
マリエの個人セッションまで
奇跡を起こすなら兵庫県神戸市「板宿駅」から徒歩5分
ミラクルアカデミー






| 霊界交信とか | 20:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URI

http://angelmate.blog23.fc2.com/tb.php/921-224437cd

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT