fc2ブログ

ライトワーカーマリエの人生が輝く『本当の自分になる方法』ミラクルアカデミーより

当サイトは、本当の自分に目覚めるためのスピリチュアルガイダンスです。自分が地球上で達成したい本当の願いを思い出し、実現するために必要な情報を発信しています。新しい人生を手に入れて楽しく生きたい方、自分も周りも幸せにしたい方は必見です。ライトワーカーのお仕事が上手くいく成功の秘訣も公開しています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

核心に触れると名前も分かる?  No.920 

こんにちは。
ライトワーカー☆マリエです。

予知力は、便利なものでしょうか。

というか持っているなら、役に立てたいですよね。


そんな予知は、大きなパラダイムの情報です。

大震災、大洪水、大火災、大事故‥それらは、人のレベルを超えています。


思い出すこと、2001年の911アメリカ同時多発テロ事件。

ハイジャックされた1機の旅客機が、ニューヨークの世界貿易センタービルに、突っ込むという悲惨な事故が起きました。

この大惨事を、予知した人は、意外にも少なくないようです。

聞いた話では、夢でみたシーンは、とてもリアルだったそうです。


わたしもそれと同じように、深い悲しみの場面を、夢で見たことがあります。

目が覚めるような青色の中で、それは起こっていました。

残された家族が、家族の死を、嘆いている場面。

現実よりも色鮮やかで、わたしは、彼らの悲しみを、直接的に感じていました。


まさか、そんなことが‥?

でも、そのマサカは、数か月後にやってきました。

予知したところで、自分に何ができようか‥。

今でも、考えさせられます。

だけど、前触れをキャッチするのは、本能です。

本能は、自然界に通じている知恵ですし、お任せすることが救いのように思います。


前もって知ろうとするのは、皆無です。

でも、霊界に通じると、近づいてくるものに感づくようになります。

statue-of-liberty-2577933__340.jpg

それは、わたしが中学生だった時のことです。

他所のクラスの男の子が、うちの教室に遊びにきていて、みんなでじゃれ合っていました。

誰かと面白いことをやっていたと思います。

じゃれ合いに参加したわたしは、その子に近づいた時に、感のようなものが入ってきました。

そこで、冗談っぽく、「君は散髪屋の息子だな」って、口にしました。

もちろん、その日、初めて見る相手なので、名前も家業も知る由もありません。

その子は、ちょっとたじろいだ様子でした。


ところが、そのジョークは、本当だったのです。

わたしはそうと知って、大変に驚きました。

自分がどうして分かったのか?

その時は、たまたまだろうと思っていました。


ところが、その感覚は、高校生になってからもありました。

初めて会った相手が、「僕の名前を当てられるか」というノリに、ふと頭をよぎった名前がドンピシャだったのです。

確か、横断歩道を横並びになって歩いていた時でした。


名前は一般的ではありませんでした。

だとしても、命中するなんて皆無です。

どうして分かったの?って、その子は笑いながら、たじろいでいました。


20代になってからも、女子会の話題に出てきた人の名前を、当てたこともありました。

その人は、わたしが会ったこともなければ、名前を聞いたこともない人でした。

みんなは話題に夢中になっていましたが、わたしの関心は、自分が何故そうと分かったのか?というところでした。

おそらく、場のエネルギーが高かったのだと思います。


核心は波動が高いので、近づくと何かが分かります。

わたしは、天啓によって霊眼が開いたと思っていましたが、前々からあったのですね。

知らされる情報は、避けることはできませんが、先に知ることで、役に立つことはたくさんあると思います。

皆さまも、特別な体験を、活かしていってくださいね。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

最後まで読んでくださってありがとうございます。
ライトワーカーマリエでした。m(*^^*)m

人生を変えるスピリチュアル心理カウンセリングは
マリエの個人セッションまで
奇跡を起こすなら兵庫県神戸市「板宿駅」から徒歩5分
ミラクルアカデミー

| 霊的現象あれこれ | 20:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URI

http://angelmate.blog23.fc2.com/tb.php/920-a3564f10

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT