fc2ブログ

ライトワーカーマリエの人生が輝く『本当の自分になる方法』ミラクルアカデミーより

当サイトは、本当の自分に目覚めるためのスピリチュアルガイダンスです。自分が地球上で達成したい本当の願いを思い出し、実現するために必要な情報を発信しています。新しい人生を手に入れて楽しく生きたい方、自分も周りも幸せにしたい方は必見です。ライトワーカーのお仕事が上手くいく成功の秘訣も公開しています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

地獄と天国?上下の世界が同時にひらく No.911 

こんにちは。
ライトワーカー☆マリエです。

神と出会うというのは、その次元に至ったということです。

だけど、完全にそのレベルに移行するには、身辺を整える必要があります。

それが修行というか、課題というか、行動の目的です。

で、いつまでそれが続き、いつ達成するのか知りたいところです。


それが分かったら、気持ちが楽ですよね。

でも、分からない時は、目処を立てると良いです。

そうすると、エネルギーが流れるようになります。


自分の身辺を整えることは、大事なことです。

なんせ、詰まっていたり、乱れていたりすると、神聖なメッセージがやってこないですから。


その神聖なメッセージですけど、発信者は、どこかで聞いたことのある神とは限りません。

高次元は、名もない神もたくさんいます。

お名前は何ですか?と尋ねて、答えてくれるからといって本物とも限りません。

そこは、感覚で判断すべきところなのです。

でも、分からない時は、こちらが名前を付けても構わないのです。

わたしは、そんな名もなき神の声を、聞いたことがあります。

sky-3335585_960_720.jpg

ある日のこと、わたしは仕事中(前職)に、いきなり地獄界に放り込まれました。

そこには、人間のパワーをむさぼる生きモノがいました。

熱を出した子供を可愛がり喜んでいる者や、死者の骨をバリボリと美味く食っている者、長い爪で臓器の肉を引っ掻いて食べている者がいました。

あたりは真っ暗です。

まるでマンガの世界に入り込んだようでした。

わたしは彼らが何者か尋ねた後、しばらく観察していました。

すると、今度は頭の上の方から、何らかの蓋が開き、声が聞こえてきたのです。

「‥‥どう‥‥ます‥か?‥次‥‥」

「‥うん‥殺‥そう‥‥」

「そう‥‥ま‥‥しょう‥」

「‥ええ‥」

途切れていましたが、何人もが賛同しているのが分かりました。

わたしは、まるで顕微鏡のペトリ皿に、乗っているような感じでした。

上の方から、何人もの研究者が、わたしの反応を実験しているかのようでした。


わたしの体は、耳を澄ましました。

何なんだ。これは。

そう思った途端、体の表面から、ズルッと膜が、引っ張り抜かれたのです。

目の辺りが、チカチカとしました。

意識が戻ったのは、その直後です。


わたしはこの体験で、自分よりも大きな存在がいることを知りました。

しかも、一人ではなく何人もいるのです。

いわゆる評議会?

もしかしたら、その世界から見ると、わたしは本当にペトリ皿に乗っている、生きた細胞なのかも知れません。

考えようによれば、自分を超えた存在が、自分を統御しているのなら、気が楽になるというものです。

どう頑張っても、上には上がいるということですから。

上下がひらく不思議な体験でしたが、ちょっと大船に乗ったような感じでした。

時に、感覚は奇妙な体験をさせてくれるものです。

皆さまも、意味はともかく、身に起こること、楽しんでいってくださいね。


*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

最後まで読んでくださってありがとうございます。
ライトワーカーマリエでした。m(*^^*)m

人生を変えるスピリチュアル心理カウンセリングは
マリエの個人セッションまで
奇跡を起こすなら兵庫県神戸市「板宿駅」から徒歩5分
ミラクルアカデミー



| 霊的現象あれこれ | 20:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URI

http://angelmate.blog23.fc2.com/tb.php/911-17050e29

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT