fc2ブログ

ライトワーカーマリエの人生が輝く『本当の自分になる方法』ミラクルアカデミーより

当サイトは、本当の自分に目覚めるためのスピリチュアルガイダンスです。自分が地球上で達成したい本当の願いを思い出し、実現するために必要な情報を発信しています。新しい人生を手に入れて楽しく生きたい方、自分も周りも幸せにしたい方は必見です。ライトワーカーのお仕事が上手くいく成功の秘訣も公開しています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

意識の大きい人が起こした奇跡

body1.jpg

意識の大きい人っていますよね。
見せかけは、一時的には誤魔化せても、いつかは見破られてしまうものです。

霊的なパワーは、体の大きさとは違って、本物が出ているものです。
実際には小柄な人なのに、オーラは大きかったり、大柄な人なのに、オーラは小さかったりするのです。

キリストが誕生する時、何千キロと離れた場所でも、感づく人がいたらしいですね。
規模は比較できたものではないけれど、パワーが大きいと遠く広く影響を与えるということです。

わたしがそれを納得しているのは、もちろん体験したからです。

思い出すことそれは、仕事が一段落してゆっくりしていた時のこと。
わたしに話し掛けてきたのが、とある奥さんです。

彼女は、入院している旦那さんのお見舞いにいく途中でした。
毎日、通っているらしく、でもその時は、いつもより時間が遅れていたようでした。

どこにでもあるような言葉を交わした後、わたしの右後ろからやってきたのが、旦那さんの意識です。
それはもの凄い勢いで、ハッキリと「早く来んか!」と言っていました。

わたしはグイッと後ろに引っ張られたのでこけそうになりました。
でもその時は、それが誰なのか分からなかったのです。

というのも、そのパワーは実際の人物とは、違って大物だったからです。

そうと知ったのは、後に別件で、霊視をした時のことでした。
クライアントさんに、あなたのお父様は大きな人でしたね、と言った時に、「父は小柄でしたが、心の広い人でした」と聞いたからです。

そこで直観的に、あの謎が解けたのです。

話しが前後しますが、大物のパワーは、やはりただ者ではありません。
なぜなら、あの病気で入院していた旦那さんは、不治の病だったのに、奇跡を起こして快復したからです。

思い起こせば、あの時の言葉の中には、「わしは、することがあるんや!一刻も早くここから出にゃならん!」という力が込められていました。

気力は大事ですね。
そこに触れることが出来たこと、幸いかも知れません。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

最後まで読んでくださってありがとうございます。
ライトワーカーマリエでした。m(*^^*)m

人生を変えるスピリチュアル心理カウンセリングは
マリエの個人セッションまで
奇跡を起こすなら兵庫県神戸市「板宿駅」から徒歩5分
ミラクルアカデミー

| 霊的現象あれこれ | 20:32 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URI

http://angelmate.blog23.fc2.com/tb.php/881-b5173876

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT