fc2ブログ

ライトワーカーマリエの人生が輝く『本当の自分になる方法』ミラクルアカデミーより

当サイトは、本当の自分に目覚めるためのスピリチュアルガイダンスです。自分が地球上で達成したい本当の願いを思い出し、実現するために必要な情報を発信しています。新しい人生を手に入れて楽しく生きたい方、自分も周りも幸せにしたい方は必見です。ライトワーカーのお仕事が上手くいく成功の秘訣も公開しています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

催眠療法で突然、息子が変わってしまった No.826 

Jさんのご相談 40代女性
『自分のために催眠療法を習ったのですが、息子にやってみたところ突然、人が変わってしまいました。今までにない態度を取ったり、とんでもない言動があったりします。以前に戻すには、どうすれば良いでしょうか』

cat0065-066.jpg

Jさんはヒプノセラピストになるために、催眠療法を修得されました。

ご自身が順調に変革されたこともあって、息子さんに試すことに。

ところが、息子さんの人格が、変わってしまったのです。

習った先に改善を求めましたが、息子さんは元に戻らないようです。


催眠療法は、潜在意識にアクセスするものです。

潜在意識には、今の自分の意識を構成している人格が存在しています。

その数は50~60人とも言われます。

その中には、手に負えない人格や知恵の高い人格もいます。

息子さんは、思いもよらない人格に出会ったのです。


聞けば、息子さんは中学生。

その辺りの年代は、ものごとの経験が浅いため、何かに気づいたり、正したりする力が未熟です。

自分のこととはいえ、人格をコントロールする力が弱いです。


そもそもの話、出てきた人格は息子さんのものです。

Jさんは今までと違う息子をみて、変わったと思っていますが、見方を変えると、それも息子さんです。

今までJさんが知らなかっただけのこと。

最善の対策は、受け入れていくことでした。


人は自分にとって都合の良い方向でものごとを見ています。

なので、都合の悪いことが起こると、外側のせいにします。

たとえば、他人のせいにしたり、憑きもののせいにしたり、病のせいにしたり。

でもそれは、自己がちゃんと確立している場合に効果的で、ものごとを客観的にみて、最善の策を見出すことができます。

自己が確立していないうちは、都合の良い人格は、ただの理想なんです。


実のところ、Jさんの息子さんは、前世でJさんと一緒に、呪術を行っていました。

自らトランス状態に身を置いて、霊界と交信したり、霊媒を行ったりしていました。

息子さんの中から出てきた人格は、前世の人格でした。

前世の人格は、人生が終わっても、地球上に思い残しがあったのです。

息子さんは催眠を受けたことで、前世を思い出しました。

ですが、それはちゃんと受け入れていくと思いは浄化していきます。

出てきたのは、浄化するためなので。


催眠療法を受けるには、自分を受け入れる意思を持つことが大事です。

気が進まないが頼まれたから受けてあげよう。

と、意思に反したり、

きっとすごい良い体験をするはずと思い込んでいると、大きなショックを受けてしまいます。

潜在意識は想像を超える世界なんです。


繰り返しますが、未成年は社会経験が浅いため、気づく力が未熟です。

理性を形成する時期でもあるので、催眠のように理性を緩める働きかけは、逆効果となります。

催眠を行う人は、そのことを知っておくことが大事です。


*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

次の記事  『お互い辛くなるのに離れられない』
前の記事  『自分の居場所はここじゃないと感じる』
 カテゴリのトップページ『ケーススタディー事例集』
 ブログのトップページ『本当の自分になる方法』

| 6.現象のお悩み | 20:15 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URI

http://angelmate.blog23.fc2.com/tb.php/826-4dec3696

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT