fc2ブログ

ライトワーカーマリエの人生が輝く『本当の自分になる方法』ミラクルアカデミーより

当サイトは、本当の自分に目覚めるためのスピリチュアルガイダンスです。自分が地球上で達成したい本当の願いを思い出し、実現するために必要な情報を発信しています。新しい人生を手に入れて楽しく生きたい方、自分も周りも幸せにしたい方は必見です。ライトワーカーのお仕事が上手くいく成功の秘訣も公開しています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

行方不明の父が発見された意味は No.819 

Hさんのご相談 40代女性
『行方不明だった父が死亡したことで所在が分かりました。ですが、家を出ていった理由が未だに分からず、わたしの中で許す気持ちがありません。でも、家族として最後に何ができるのでしょうか』

girl-6380331_640.jpg
IrinaによるPixabayからの画像

Hさんは、父親が孤独死されたことに驚いていました。

家族を捨てて家を出ていった人‥。

きっと、どこかで好き勝手に生きているに違いない。

その考えは当時、少女だったHさんの痛みを、幾分か和らげていたと思います。


家族の問題。。

中でも親の問題は、親自身が子供に話さないことが多いです。

仮に話したところで、理解には及ぶまい。

しかも、子供にとって一緒にいる親は大事な存在だから、

たとえ自分は違っていても、親が相手を批難すれば、同調しなければならない。

そうしないと自分は見捨てられてしまう。

子供はそんな怖れを抱えています。


どうして父は自分たちを捨てていったのか?

その謎は、Hさん自身が、家庭を持っても、解けないままでした。


あなたはお父様に最後にしてあげたいことは何ですか?

わたしがそう問いかけると、

Hさんは、‘お見送り’と言いました。

その声には、

出ていった理由なんかはもうどうでもいい。

出ていっても私にとっては大事なお父さんだった。

ずっと会えなかった、淋しかったけど、ずっと好きだった。

という思いが込められていました。



数日後、お見送りの儀式を行いました。

Hさんのお父様は、わたしに降臨されて、事の一部始終を見届けていました。

お父様は、自分の思いを、

わたしの体を通して、Hさんに言われました。

自分が家族を見捨てて出ていったこと。

申し訳ない気持ちがいっぱいだったこと。

本当の理由は、Hさんが思っていたこととは、全く違うものでした。


儀式は、Hさんとお父様に、霊的な再会をさせてくれました。

Hさんはお父様との思い出を話しだしました。

お父様が食べていたもの、飲んでいたもの‥。

ふと気がつくと、それらは今、目の前の祭壇に揃っていました。

思ったままに準備したものは、すべて霊的に必要なものだったのです。


Hさんが、個人的に送別会を行うことになったのは、

原家族の中だと、本当の気持ちが出せなかったからでしょう。

親や兄弟だからといって、何でも話せるワケではありませんよね。

その気持ちは、Hさんが親になって分かったことかも知れません。

親の思いは子供は分からないもの。

でも分かりたいと思えば、その時は必ずやってきます。


*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

最後まで読んでくださってありがとうございます。
ライトワーカー マリエでした。

次の記事  『依存症の親と縁を切りたい』
前の記事  『人の幸せを心から祝うことができない』
 カテゴリのトップページ『ケーススタディー事例集』
 ブログのトップページ『本当の自分になる方法』

人生を変えるスピリチュアル心理カウンセリングは
マリエの個人セッションまで
奇跡を起こすなら兵庫県神戸市「板宿駅」から徒歩5分
ミラクルアカデミー

| 2.家族のお悩み | 20:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URI

http://angelmate.blog23.fc2.com/tb.php/819-381f8733

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT