fc2ブログ

ライトワーカーマリエの人生が輝く『本当の自分になる方法』ミラクルアカデミーより

当サイトは、本当の自分に目覚めるためのスピリチュアルガイダンスです。自分が地球上で達成したい本当の願いを思い出し、実現するために必要な情報を発信しています。新しい人生を手に入れて楽しく生きたい方、自分も周りも幸せにしたい方は必見です。ライトワーカーのお仕事が上手くいく成功の秘訣も公開しています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

苦手な人と上手く付き合えない/人間関係のお悩み No.802

Nさんのご相談 30代女性
「職場にどうしても仲良くできない人がいます。相手もわたしのことを苦手なようですが、上手く付き合っていくにはどうしたらよいのでしょうか」

woman-7306978_640.jpg
Rosy from Bad Homburg / GermanyによるPixabayからの画像

Nさんは、職場に苦手な人がいました。

仲良くできないのは、自分に欠点がある‥。

そう思ってもいました。


聞けば、

第一印象から嫌だったとのこと。

何事もないのに、抵抗を感じるのは、もはや霊的。

過去のどこかで嫌な体験をしたのでしょう。

でも、

わたしが気になったのは、

Nさんが仲良くしたいという思いでした。


仲良くしなければならない理由は?

これをNさんに問うと、

Nさんは考え込んでしまいました。


ようやく分かってきたことは、

自分は良い人であるべき。

そのためには、

良い人にならなければならない。

だから、人を嫌ったりせず、むしろ親切で、優しくなくてはならない。

そしたら、誰からも好かれる人になる。

それが人として好ましい在り方だ。

という考えを、自分が持っていたことでした。


誰からも好かれたい‥。

その願望は、持っていると、人から嫌われることを怖れるようになります。

Nさんの苦手意識は、

自分が嫌われることを怖れていることでした。


嫌われることを怖れると、

やがて怖れが自分を支配するようになっていきます。

Nさんが、苦手な相手と仲良くできないのは、

嫌われる自分は嫌だ!

という恐れが根拠になっていたからでした。


Nさんの改善策は、

仲良くしなければならない。

その、ねばならないという強迫を外していくことでした。


仲良くしなければならない。

と、仲良くしたい。

という気持ちは、全く違います。

後者の仲良くしたい。

という気持は、根拠が愛です。

愛は無条件に与える力なので、支配されることはありません。

Nさんは、

自分の考えが、すべきという強い思い込みであることに気づかれました。

それとも一つ、

仲良くしたいという気持ちがなかったことも。


嫌いな食べ物や匂いがあるように、

人は生まれもって苦手なものを持っています。

万民から好かれる人などこの世にはいません。

全部を克服することはできないのです。

でも、苦手な気持ちを自分は持っている。

と分かることで、その気持ちは持っていて大丈夫になっていきます。

それは、そのままでいいよ。

という無条件の愛が与えられたからです。

この意識は、仲良く付き合っていく手段になります。


*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

最後まで読んでくださってありがとうございます。
ライトワーカーマリエでした。

次の記事 『嫌な上司の席が近くて苦痛/職場のお悩み』
前の記事 『サイキック開眼法』
カテゴリのトップページ『ケーススタディー事例集』
ブログのトップページ『本当の自分になる方法』

| 1.日常のお悩み | 21:14 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URI

http://angelmate.blog23.fc2.com/tb.php/802-5d514c87

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT