fc2ブログ

ライトワーカーマリエの人生が輝く『本当の自分になる方法』ミラクルアカデミーより

当サイトは、本当の自分に目覚めるためのスピリチュアルガイダンスです。自分が地球上で達成したい本当の願いを思い出し、実現するために必要な情報を発信しています。新しい人生を手に入れて楽しく生きたい方、自分も周りも幸せにしたい方は必見です。ライトワーカーのお仕事が上手くいく成功の秘訣も公開しています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

アセンションの信念 No.743 

アセンションすると、何某か自分の中に確信づいた説が出来上がります。それは宗教のドグマ(教義)とは別物ではあるものの、宗教原理に近くなるものです。

独自のドグマは、周りから独断的にみられることがありますが、当人は信念に基づいているので、宗教よりも強靭かも知れません。

image100.jpg

こうである。と言い切れるものは、信念というより根拠がなければ言えないものです。根拠に基づいていると、周りに振り回されないので、他人の意見を聞くことができるし、親身になることもできます。

思うに、信じているものが、他人から否定されて揺れ動くのは、何の根拠もなく信じているからでしょう。それは、幻想を信じているといってもあながち外れではないと思います。

根拠がないものは、幻想が暴かれることを嫌がるので、どうしても防衛体勢になりがちです。否定や攻撃をしてしまうのは、自分が崩壊することを怖れているからです。

周りの意見を聞けるのは、エネルギーを飲み込むことができるということです。それは、自分を信じていなければできないことです。

自分を信じる力は、統合すると目覚めてきます。信じる力がないのは、自分との信頼関係が上手くいっていないからです。

アセンションすると、新しい世界観が生まれます。自分との関係もリニューアルするので、信頼関係も深くなります。もちろん、魂が達成したいものは引き継がれ、新しい発想力やパワーが目覚めます。

魂が達成したいものは、どのように自分が脱皮しようが崩壊しようが、大事なものとして残されていきます。その経験が、信念や根拠を強くしてくれます。

アセンデッドマスターのように、地球上に生まれ、独自の能力や精神で、人々の成長に貢献した人たちがいますが、行動の原動力となっているものは、自分を信じる力です。

思うに、絶対的な信頼関係は、教祖と信者が統合しているような感じではないでしょうか。そうでなければ、信じているものを貫くことはできないと思います。信じる者は救われるって本当だと思います。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

最後まで読んでくださってありがとうございます。ライトワーカーマリエでした。

次の記事  『自分にできることは何か』
前の記事  『イニシエーションと次元上昇』
 カテゴリのトップページ『スピリチュアルレクチャー』
 ブログのトップページ『本当の自分になる方法』

| 6.霊的成長とアセンション | 20:21 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URI

http://angelmate.blog23.fc2.com/tb.php/743-ba997ae6

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT