fc2ブログ

ライトワーカーマリエの人生が輝く『本当の自分になる方法』ミラクルアカデミーより

当サイトは、本当の自分に目覚めるためのスピリチュアルガイダンスです。自分が地球上で達成したい本当の願いを思い出し、実現するために必要な情報を発信しています。新しい人生を手に入れて楽しく生きたい方、自分も周りも幸せにしたい方は必見です。ライトワーカーのお仕事が上手くいく成功の秘訣も公開しています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

魂のプロセス No.738 

スピリチュアルの世界で外せないのは、魂というもの。それは根拠があって生まれたものに違いない。わたしはそう考えています。

魂の歴史は古く、精神や心の発祥となるものです。生きモノ全てに与えられている生命エネルギーの根源となるものなので、命と考えて良さそうです。

魂にも生まれるまでの経緯があるワケで、何からの力によってクリエイションされてきた結果です。当初は、意識というものは存在していなかったので、無の力の成せる業といえるかもしれません。

image89.jpg

地球の原始の時代は、魂は今のように個体別に与えられているものではなく、一つの大きなパワーだったようです。その時代の地球は、土台作りが激しくて、地殻変動が何万年も繰り返されていました。だから、まずは土台に近い存在が地球の住人だったと思います。それは、植物たちです。

植物は、根を張って芽を出すという神経網を作りだし、水面下で広がり土を安定させ、酸素を生み出しました。次に花を咲かせて種をつくり、地球上に拡散していきました。やがて、昆虫が登場し、動物も登場し、群れを作るようになりました。団塊のパワーは、そうやって分離されていったのです。

分離した同種類の生きモノは、魂を分けた存在です。だから、異なる生きモノより理解を深めることができます。動物が植物と結婚できないように、生きモノは、同種類を見分ける能力を持っています。波動の違いを察知する能力は、わたし的にテレパシーではないかと思います。

ツインソウルのように、引き合う力の強い魂は、お互いの成長に大きな影響を与える相手です。決して楽な相手ではなく、魂の目的を達成するために、生まれる前に約束をしてきた相手です。その相手と結婚するとかしないとかは霊的に関係がなく、ある意味くされ縁のように、会わない時も霊的にコンタクトし合います。

だけど、それが分かったところで目の前の問題が解決するワケではありません。ですが、幾分か意識づけに役立つかも知れないものです。気を付けることは、絆に執着してしまうと、返って生き辛くなることがあるので、参考にすることが大事です。感覚が覚醒すると、直観的に霊的な関係が分かるので、魂は落ち着くと思います。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

最後まで読んでくださってありがとうございます。ライトワーカーマリエでした。

次の記事  『生まれ変わる理由』
前の記事  『言霊(ことだま)活用法』
 カテゴリのトップページ『スピリチュアルレクチャー』
 ブログのトップページ『本当の自分になる方法』

| 6.霊的成長とアセンション | 19:24 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URI

http://angelmate.blog23.fc2.com/tb.php/738-dfa563ec

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT