fc2ブログ

ライトワーカーマリエの人生が輝く『本当の自分になる方法』ミラクルアカデミーより

当サイトは、本当の自分に目覚めるためのスピリチュアルガイダンスです。自分が地球上で達成したい本当の願いを思い出し、実現するために必要な情報を発信しています。新しい人生を手に入れて楽しく生きたい方、自分も周りも幸せにしたい方は必見です。ライトワーカーのお仕事が上手くいく成功の秘訣も公開しています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

犠牲愛の子供が持つ信念 fc2ブログNo.722 

同じ失敗を繰り返すことがあります。どうして繰り返すかは、学びが足らないだとか、分かっていないとかではなく、信じているものがあるからです。

信じているものは、外側からどれだけアクションを起こしても変えられないものです。どんなに小さな行動でも、人は自分の力を信じているのです。

信念は、思考や行動、期待の原動力になるものです。そのネットワークは、精神や心、感じ方と密接しているので、変わると大きな崩壊が起こります。

崩壊すると新しい信念が生まれるので、以前よりも人は強く賢くなります。それは、パワフルで強運になるということです。

image30_2018122019260449d.jpg

再生する自分は、想像を超えています。なぜなら、想像できる自分を作りだす信念は、崩壊しているからです。そんな脱皮を楽しめるようになったら最強です。

わたしたちは、何でもできる完璧な生きモノではないけれど、今できることは完全です。ですから、一瞬一瞬を、完全に生きていることを認めると、未練やこだわりを切り捨てることができます。

自分を不完全なモノと思うのは、自分の役割が果たせていないと感じているからです。その役割は、原家族で作られたものが殆どです。

原家族は、一つのワールドで、個性的なルールを持っています。家族が増えると、ルールは変化しますが、世界が崩壊しないように、みんなでバランスを取っています。

世界を丸く治めるためには、お互いが補う必要があります。そのためには、自分が持っているものを犠牲にしなければならないことがあります。

犠牲から生まれた信念は、こうでなければならない、そうあるべきだ、そうあるはずといった、イメージや願望が強いものです。奇しくも、その信念を持っていることで、失敗を招くことがあります。

信じているものが、現実に叶わなかった時、人はもう一度チャレンジしようと試みます。現実に叶わない時点で、その信念は違うことに気づくことは大事なことなのです。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

最後まで読んでくださってありがとうございます。ライトワーカーマリエでした。

次の記事 ▶ 『原動力の正体』
前の記事  『才能の見つけ方、活かし方』
 カテゴリのトップページ『スピリチュアルレクチャー』
 ブログのトップページ『本当の自分になる方法』


| 3.成長のプロセス | 19:31 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URI

http://angelmate.blog23.fc2.com/tb.php/722-b8d70f19

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT