fc2ブログ

ライトワーカーマリエの人生が輝く『本当の自分になる方法』ミラクルアカデミーより

当サイトは、本当の自分に目覚めるためのスピリチュアルガイダンスです。自分が地球上で達成したい本当の願いを思い出し、実現するために必要な情報を発信しています。新しい人生を手に入れて楽しく生きたい方、自分も周りも幸せにしたい方は必見です。ライトワーカーのお仕事が上手くいく成功の秘訣も公開しています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

高次元の感覚と世界観 fc2ブログNo.702 

あの人は次元が高いだとか低いだとか、時々わたしたちの会話に次元が出てくることがあります。次元は、空間の広がりを表したもので、人に当てはめると、知識や概念を含むステイタスと言えそうです。

人の世界観は、個性的なものなので、上下や善し悪しはありませんが、自分を基準にすることはできます。だけど、世の中には上には上がいるし、下には下がいるので、自分も他人から上にも見られれば、下にも見られることがあるということです。

次元は、異なる空間が、混ざり合うことで新しい空間が創り出されます。例えば、色の違う粘土を混ぜていくと、色と大きさが無限に大きくなっていくように、可能性が広がっていく世界です。

自分の次元を上げるなら、自分と異なるものを統合することが大事です。というのも、異なるエネルギーを掛け合えば、新しい考え方や視界が開発されていくからです。

もちろん、自己開発は自分の意志なくして叶うものではありませんが、潜在意識が望んでいるのなら何をやっても無力の抵抗です。

次元上昇の仕組み

image46_20181126125945985.jpg

小さな次元上昇は、日常でも起こっている“気づき”といわれるものです。気づくと、分裂したエネルギーは統合されるので、エネルギーの資質が上昇します。

次元が上昇すると、それまで感じていた摩擦や矛盾、抵抗が消えていきます。ですから、世界観は今までよりも明るく、感覚はそれまで味わったことのない心地良い状態になります。

他人のエネルギーは、自分とは違うものを持っているので、統合できるチャンスはいくらでもあります。どうしてこの人と結婚したのだろう。どうしてこの人が家族なのだろう。と、身近に自分とは違う概念を持った人がいることは、自分が成長できるチャンスが目の前にあるということです。

違う概念を理解することは、至難の技ですが、見方によればやりがいがあります。良い空間に進歩したいなら、自分の考え方やパワーを出し惜しみしないことです。

意識が上昇すると感覚はひらくので、霊的な力が大きくなります。それは、自分が一致していくという感覚です。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

おおらかになりたい人は、次元を開発されるといいですね。

最後まで読んでくださってありがとうございます。ライトワーカーマリエでした。

次の記事  『低次元を支配する力』
前の記事  『異次元の概念と存在たち』
 カテゴリのトップページ『スピリチュアルレクチャー』
 ブログのトップページ『本当の自分になる方法』


| 1.霊的な力とメカニズム | 12:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URI

http://angelmate.blog23.fc2.com/tb.php/702-ca7bbd28

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT