fc2ブログ

ライトワーカーマリエの人生が輝く『本当の自分になる方法』ミラクルアカデミーより

当サイトは、本当の自分に目覚めるためのスピリチュアルガイダンスです。自分が地球上で達成したい本当の願いを思い出し、実現するために必要な情報を発信しています。新しい人生を手に入れて楽しく生きたい方、自分も周りも幸せにしたい方は必見です。ライトワーカーのお仕事が上手くいく成功の秘訣も公開しています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

異次元の概念と存在たち fc2ブログNo.701 

スピリチュアルと聞いて、オカルトのイメージがある人は少なくないと思います。というのも、潜在意識は、異次元の世界を持っているので、神秘的な現象が起こって当然なのです。

例えば、夢にしても通常の現実ではあり得ない出来事が起こります。あちらに飛んだかと思えば急に場面が変わったりするし、出てくる人物も見たことない人なのに、知っている人だと認識したりします。そのように、現実にはあり得ない世界が、異次元の概念です。

その他にも、同じ考え方と世界観を持つグループと、全く違う考え方と世界観を持つグループが遭遇したら、お互いにとって、相手は異次元の存在となります。

異次元の概念は、魔法使いになる話しや宇宙人や幽霊と一緒に暮らすといったあり得ない世界観を持っています。その類のマンガや小説を読んだり、映画を観たりすると、異次元の概念は自分の中にインストールされます。だけど、それらは大抵が、想像の世界で体験するものです。

ところが、現実にそのようにあり得ない体験をしてしまったら、人はその概念を信じるようになります。他人に話さないだけで、内に秘めている人は案外いるかも知れません。

神秘体験を現実に体験する人としない人の違いは、霊能力の違いにあります。というのも、現実に見ることは、エネルギーを具現化する力が要るからです。

エネルギーの具現化は、想像力や感受性に掛かっているものです。想像力は霊能力の一つで、誰もが持っているものですが、霊能力は、いつからかエネルギー体とコンタクトできる特殊能力を指すようになったようです。

想念の多様な世界観

image47.jpg

潜在意識には、現実で見た場面の記憶の他に、自分が生みだした想像物がたくさん存在しています。マンガや小説で作られたイメージも存在しているし、理想のイメージもあるし、空想や妄想で生まれた想像物もあります。

自分とつながっている霊的な存在は、想像を通してコンタクトすることができるものです。そうなったら、もう霊能者ですが、独りよがりにならないためにも、能力を何らかの形で現実に役に立たせることとが大事です。

概念は、次元という空間をつくりだします。霊的な存在たちは、さまざまな次元に存在しているので、コンタクトしようものなら、次元を理解する必要があります。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

潜在意識には、低次元や高次元というレベルがあります。ものごとの考え方や世界観が変われば、次元が変わります。

最後まで読んでくださってありがとうございます。ライトワーカーマリエでした。

次の記事  『高次元の感覚と世界観』
前の記事  『シンクロと超能力の関係』
 カテゴリのトップページ『スピリチュアルレクチャー』
 ブログのトップページ『本当の自分になる方法』

| 1.霊的な力とメカニズム | 12:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URI

http://angelmate.blog23.fc2.com/tb.php/701-89e1b0b3

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT