fc2ブログ

ライトワーカーマリエの人生が輝く『本当の自分になる方法』ミラクルアカデミーより

当サイトは、本当の自分に目覚めるためのスピリチュアルガイダンスです。自分が地球上で達成したい本当の願いを思い出し、実現するために必要な情報を発信しています。新しい人生を手に入れて楽しく生きたい方、自分も周りも幸せにしたい方は必見です。ライトワーカーのお仕事が上手くいく成功の秘訣も公開しています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

顕在意識と潜在意識の違い fc2ブログNo.694 

あの頃は楽しかったなぁ~って、ふとした時に過去を思い出すことがあります。それは大抵、時間があってリラックスしている時ではないでしょうか。

のんびりできる空間は、現実を遠ざけて、気持ちを楽にしてくれます。その心地良さは、自分が何処かで味わったことのある記憶です。

記憶は、潜在意識が保管しているものです。現実の行動は、すべて記憶の再現で、過去の体験データから選択されているものです。ですから、リラックスしようと選択することも、その感覚はすでに知っているということです。

顕在意識:潜在意識=1:99
image41_20181122140225218.jpg

意識の比率は、山と海の関係に似ています。顕在意識は、灯台のように、常々、身の回りの安全を見守り、生き延びるための手段を探しています。

そして、方向指示器のように、こうしようああしようと、現実に必要な行動を判断し、命令を下します。それは、外界と自分を結び付ける外交員のようなもので、対話力や意志表示が必要とされます。

顕在意識が外交員ならば、潜在意識は事務員のようなものです。事務員は入ってきた情報を、あの棚この棚に仕分けを行い、命令が下されると的確なファイルを選び出します。

ファイルは、行動の記録です。潜在意識は、体験した情報を、その時の印象や状況と関連して、歴史というフィルムに焼き付けることを行っているのです。

行動は、同じパターンが何度も繰り返されると、習慣化されていきます。運転席に座ると自然に手足が動くことや、決まった時間に寝起きすることなど、そのパターンも潜在意識が持っているものです。

だけど、潜在意識は無意識とはいえ、自覚していないだけで、ちゃんと意識が存在しています。それは頭の思考とは違って、感覚が持っている思考なのです。

行動パターンを変えたいと思ったら、歴史のフィルムを調べることが大事です。もし、新しい行動パターンを望むなら、古いフィルムからヒントを得ると、よりよいものを作り出すことができます。

自分の行動は、歴史によって活かされています。どうしてこうなるのかな?と疑問に思ったら、潜在意識を辿って解明することができるのです。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

何度、命令しても行動が変わらない時は、習慣パターンを変えた方が上手くいきます。潜在意識の活用法は、他にもいっぱいあります。

最後まで読んでくださってありがとうございます。ライトワーカーマリエでした。

次の記事  『無意識の行動を起こす理由』
前の記事  『成長サイクルの活かし方』
 カテゴリのトップページ『スピリチュアルレクチャー』
 ブログのトップページ『本当の自分になる方法』

| 1.霊的な力とメカニズム | 12:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URI

http://angelmate.blog23.fc2.com/tb.php/694-9fd6e4a2

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT