fc2ブログ

ライトワーカーマリエの人生が輝く『本当の自分になる方法』ミラクルアカデミーより

当サイトは、本当の自分に目覚めるためのスピリチュアルガイダンスです。自分が地球上で達成したい本当の願いを思い出し、実現するために必要な情報を発信しています。新しい人生を手に入れて楽しく生きたい方、自分も周りも幸せにしたい方は必見です。ライトワーカーのお仕事が上手くいく成功の秘訣も公開しています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

わらしべ長者の開運法 fc2ブログNo.689 

日本昔話に『わらしべ長者』という話があります。とある男が観音様のメッセージを信じて行動したら願いごと通りになったという夢のようなお話です。どうやら信じる者は救われるというメッセージもありそうです。

とある男は、「最初に手に掴んだものが願いを叶えてくれる」というメッセージを信じ、転んで掴んだ藁を皮切りに、手に入れたものを困っている人に譲っていきました。すると、思いもよらぬ物が手に入り、交換することでどんどんステージが上がっていきました。

結果からみると、物々交換にはなるのですが、どれも取引したのではなく、開運は、救済と感謝の気持ちが起こしたものです。人々は、とある男の持っているものが、救いの手に見えたのです。

とある男が観念様と同じように人を救うことになったのは、観音様とつながったからでしょうね。祈願することは、力を信じているし自分に可能性があることを知っていたのだと思います。叶いもしないところに、わたしたちは望みを掛けたりはしないものです。

信じる力は誰もが持っているものです。というのも、人は無事に生きることができると、その場に関わる全てを無意識に信じるようにできているからです。

とある男の祈願は、初めてだったかも知れません。だけど、信じる力はすでに持っていました。だけど、彼は、メッセージを絶対だとか信じ込むどころか、まさかという気持ちでいたのです。

藁を持って歩きだすと、次にやってきたのは、あぶをわらでつなぐというアイデアです。それは、彼が、気楽になっていたことで招くことができました。ユーモアも人生には必要なものですね。

目に見えないものでも、新しいものを受け取るためのスペースは空けておくことが大事です。彼は、半信半疑になることで、遊び心を作りだすことに成功していたのです。

とある男は、願いが叶ってお金持ちになりました。お金持ちになるために必要な力は、体験を通して少しずつ身に付けていきました。それは、与えられたものを与えることを繰り返すというものです。たぶん、お金持ちになっても使いかたは同じでしょうね。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

自分の何が人の役に立つのかは分からないものです。だから人の声をちゃんと聞くことが大事ですね。ニーズのあるところに、自分が活かされるキッカケがあります。

最後まで読んでくださってありがとうございます。ライトワーカーマリエでした。

次の記事  『与える人の影響力』
前の記事  『新しい旅に必要なもの』
 カテゴリのトップページ『ステージ上昇の秘訣』
 ブログのトップページ『本当の自分になる方法』

| 6.貢献の始まり | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URI

http://angelmate.blog23.fc2.com/tb.php/689-48c17801

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT