fc2ブログ

ライトワーカーマリエの人生が輝く『本当の自分になる方法』ミラクルアカデミーより

当サイトは、本当の自分に目覚めるためのスピリチュアルガイダンスです。自分が地球上で達成したい本当の願いを思い出し、実現するために必要な情報を発信しています。新しい人生を手に入れて楽しく生きたい方、自分も周りも幸せにしたい方は必見です。ライトワーカーのお仕事が上手くいく成功の秘訣も公開しています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

感覚が教えてくれる豊かさ fc2ブログNo.683

テーマが感謝ということで、もう少し感謝について探っていきたいと思います。さて、感謝する時とはどんな時なのか?少し思い出してみてください。

もし、感謝の記憶が遠いならば、そろそろ自分を迎えに行ってくださいね。そうでないと、そのテーマから卒業できないですから。

感謝は、一つのテーマが終える時にやってくるものです。それは小さくとも次元を上昇させてくれます。だけど、上昇するからと言って、無理に感謝すると、かえってエネルギーを下げることになるので禁物です。

感謝の気持ちは、人の好意や外側の素晴らしいものを受け取る喜びです。受け取ることができないのは、何かが自分を一杯にしているということです。

さて、素晴らしいこととは何でしょうか。大抵の人は、形のある富で、生活を豊かにしてくれるものではないでしょうか。手に入れたらもちろん嬉しいし、いっぱい感謝しますね。

しかし、わたしが出会った豊かなものは、期待とは違うものでした。それは、自分は持っていないと思っていた劣等感や罪悪感などです。さらに妬みや恨みといったヘビーなものもありました。

感覚は容赦なく、これはあなたのものですよ、と言わんばかりに感情を教えてきました。そう聞けば、えげつない事が起こったかのようですが、不思議にそのような印象はなくて、むしろ、正体が分かって安心することができたのです。

そこで分かってきたことは、避けているものは、もともと自分が持っているということ。人は美人になりたくて、悪しき者とされた感情は、捨てられてきたのだと。

わたしは、様々な感情を認めることによって、それまで死んでいた感覚に命を吹き込むことができました。その辺りから、感謝というものが分かってきたと思います。

変なものも厄介なものも自分の中にあることが分かると、人の気持ちを楽に受け入れられるようになります。そのお陰で、人が抑圧している感情を代弁するようにもなりました。

ロックが掛かっている言葉を、わたしが言うようになってから、解放は早くなり、感謝されることが多くなりました。表現もつながりも豊かになったこと、感覚のお陰だと思っています。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

心から感謝ができない時は、本当の気持ちを出してみてください。その方が、きっと豊かな気持ちになります。

最後まで読んでくださってありがとうございます。ライトワーカーマリエでした。

次の記事  『足かせロックを外す言葉』
前の記事  『救いの感覚は回想にあり』
 カテゴリのトップページ『ステージ上昇の秘訣』
 ブログのトップページ『本当の自分になる方法』

| 5.感謝のギフト | 12:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URI

http://angelmate.blog23.fc2.com/tb.php/683-87574958

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT