fc2ブログ

ライトワーカーマリエの人生が輝く『本当の自分になる方法』ミラクルアカデミーより

当サイトは、本当の自分に目覚めるためのスピリチュアルガイダンスです。自分が地球上で達成したい本当の願いを思い出し、実現するために必要な情報を発信しています。新しい人生を手に入れて楽しく生きたい方、自分も周りも幸せにしたい方は必見です。ライトワーカーのお仕事が上手くいく成功の秘訣も公開しています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

依存関係を断ち切る視点

傍にいると心が和むタイプの人がいます。漠然としていますが、わたしたちは人のオーラを、直観的に感じているようです。感覚は、自分が楽になる方向に敏感です。

雰囲気は、自分が許しているものは、周りに許可を出しているものです。だけど、自分に厳しくしているものは、周りにも緊張を与えます。黙っていても、雰囲気には無言のメッセージが出ているのです。

自分に持っていないものに関心や興味を持つのは、パワーバランスを取るためです。自分が抑圧しているものを表現している相手を見ることで、自己解放を起こしているのです。

エネルギーは、満足しているものはピンとこないものです。ギャップがないものは、刺激的ではないし、変化を楽しめないから、魅力を感じないのです。ということは、わたしたちは潜在的に変化を期待していると言えるのではないでしょうか。

充実の感覚は、意識は内側の平和を感じています。だから、意識が外側に向いている時、心は平穏ではないのです。しかも、外側に求めてばかりいると、本末転倒になってしまいます。

自己否定や価値が落ちている時、わたしたちは、外側に救済を求めます。そこで刺激的なメッセージをもらうと、意識がハッキリして、元気になったりするものです。だけど、その要求が過ぎてしまうと、自力で再生することができなくなってしまうのです。

相手からもらっているものを知ると、意識は自分から離れることはなく、自己意識を高めることができます。もし、相手にこう言ってもらいたいだとか、このように行動してもらいだとか、相手に自分の願望を求めているのなら、依存しているということです。だけど、そのようにさせてしまうのも、癒しの現象なのです。

ここで、自分は相手から言ってもらいたいことを言ってもらえなかったが、自分が何を言ってもらいたかったのか知ることができた、と自分のことが理解できると、次の成長に向かっていくことができます。これは、依存関係を立ち切る視点です。

周りから相談をよく受ける人、いつも聞き役と言う人は、癒しのパワーを持っています。得意分野でもあるので、磨かれるといいですね。もし、人とお付き合いするに自分のキャパを超えているようでしたら、自分をも一つ理解する必要があります。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

他人が自分に何を求めているのか分かってくると、自分が活かされる道も分かってきます。

最後まで読んでくださってありがとうございます。ライトワーカーマリエでした。

次の記事  『寄り添うことは快復の第一歩』
前の記事  『最善を生み出す癒しの技』
 カテゴリのトップページ『ステージ上昇の秘訣』
 ブログのトップページ『本当の自分になる方法』


| 3.癒しと活性化 | 13:27 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URI

http://angelmate.blog23.fc2.com/tb.php/674-b8305ecc

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT