fc2ブログ

ライトワーカーマリエの人生が輝く『本当の自分になる方法』ミラクルアカデミーより

当サイトは、本当の自分に目覚めるためのスピリチュアルガイダンスです。自分が地球上で達成したい本当の願いを思い出し、実現するために必要な情報を発信しています。新しい人生を手に入れて楽しく生きたい方、自分も周りも幸せにしたい方は必見です。ライトワーカーのお仕事が上手くいく成功の秘訣も公開しています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

駄目もと発想は駄目になる素

試しにやってみたところ上手くいくことってありますよね。今思いつくのは、料理や工作くらいですけど、意外によく出来ていたら感動します。ニュアンスは違いますが、駄目でやってみたところ上手くいくこともあります。

駄目で元々という発想は、やってみた結果、駄目だったら元いた場所に戻るだけというものです。最初から何も持っていないので、やってみて損するものはないものです。上手くいったらラッキー!という運試しのようなものです。

運試しは、人に期待することでも、どうせ無理だろうなと思っていたところ、意外な返事をもらったり、行動をしてくれたりすることがあります。期待していたら、そうでなかった時、ショックを受けるので、駄目で元々を自分に言い聞かせていたら無難というものです。できなかった時やそうならなかった時の言い訳もできます。

言葉は暗示の力を持っていて、自分はできないと思えばできないし、自分はできると思えばできる、と言われます。わたしはそこに少し疑問があるのですが、そもそもその暗示を掛けなくてはならない状態とはどんな状態なのかと。

行動するに、まず自分はできないことをしようと思うでしょうか。できると信じることは、信じさせない抵抗を外すためだろうけれど、そこまでしてやろうとする行動は、本当に価値があるのか?と思ってしまいます。

もし、ギリギリのレベルでその行動をするのなら、それが余裕でできるレベルに意識を引き上げた方が、気楽にできると思います。駄目というインパクトには、楽しい感じがしないし、できたところで達成感はあっても喜びが本当に持続するのか疑問です。

できるかできないか?は、結果重視で、勝負している感じもします。行動は、気持ちから入らないと効果がないので、何度も言いきかせるよりも、イメージを変えた方が楽なのです。

とは言うものの、わたし自身、できないと信じていたものが、できるようになったことは、たくさんあります。だけど、できるようになったのは、そうなりたいって願望を膨らましたからです。そしたらある時、心の中で“できるかも知れない”という言葉が湧いてきたのです。

かも知れない‥は、可能性をひらいてくれます。そしたら、エネルギーは自由になって、自分を動きやすくしてくれます。イメージが未来的だと、気持ちは楽になってくれるのです。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

できそうなことができるようになったら、次からそれは普通のレベルになります。可能性をひらくと、意識のレベルは上がっていきます。

最後まで読んでくださってありがとうございます。ライトワーカーマリエでした。

次の記事  『何もしないという選択肢』
前の記事  『感覚は頭よりも思考する』
 カテゴリのトップページ『ステージ上昇の秘訣』
 ブログのトップページ『本当の自分になる方法』



| 2.行動のキッカケ | 12:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URI

http://angelmate.blog23.fc2.com/tb.php/668-4d95cd17

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT