fc2ブログ

ライトワーカーマリエの人生が輝く『本当の自分になる方法』ミラクルアカデミーより

当サイトは、本当の自分に目覚めるためのスピリチュアルガイダンスです。自分が地球上で達成したい本当の願いを思い出し、実現するために必要な情報を発信しています。新しい人生を手に入れて楽しく生きたい方、自分も周りも幸せにしたい方は必見です。ライトワーカーのお仕事が上手くいく成功の秘訣も公開しています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

問題が教えてくれるもの

外見で判断はできないのですが、悩みがなさそうな人っていますよね。それとは逆に、いつもストレスを抱えていて悩んでいる人もいます。中には、わたしは悩まない、という人もいます。一体何が違うのでしょうか。

本来、わたしたちの行動は、欲しいものを求めています。今日のランチはスパゲティーにしよう!と決めたら、手に入る方向に向かっていくというように。そして現場に物が無かったら、次に在りそうなところに向かっていきます。そこで困ったことに対して、いちいち悩まないのです。

行動手段を知っていると、いちいち悩むことはしなくなります。だから、悩まないという人は、いちいち留まることをしないで行動しているということなのです。

中には、悩むことが自己アピールになっている人もいます。意図的なのか無意識なのか、ストレスを集めることで、周りの気を引くことを知っていて、そこには自分を認めて欲しいというメッセージがあります。問題は、解決して欲しいので、エネルギーを集めるのです。

職場でも家族でも、問題を持っている人がいたら、それは自分の世界に存在している問題です。だから、自分と関わりが無いワケではないのです。目に入ることは、自分に得るものがあることを知っているからです。

問題について一緒になって考えることは、自分が一周り大きく成長する機会です。大きなテーマに取り掛かると、自分が抱えている小さな問題は、解消していきます。そこには小さな教えがあって、無意識の感覚は、常にコンタクトしているのです。

本当の自分は、問題の中に存在しています。見つけ出してあげると、エネルギーは元気になってくれます。その感覚は、実際に体に知らされるので、本来の調子が戻ってきます。それは問題に預けていたパワーが、自分に帰ってきたというサインです。

エネルギーは、自分が傷ついたり、何かを失ったりすると、穴が空いたり、歪んだりします。修復しないと、エネルギーは変形したまま、バランスを取ろうとしていきます。だけど、変形したことによって体験することはたくさんあります。皮肉にもその体験が、自分を元に戻す力となります。

本当の自分を取り戻したら、自分を作らなくていい、自分を隠さなくていい、という実感が湧いてきます。無意識の小さなコンタクトが、大きな教えをもたらしてくれるのです。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

どんな行動をしても、わたしたちの感覚は、学んでいます。それが充分になったら、そのステージは終わります。だから、問題もいつかは終わる時がやってくるのです。

最後まで読んでくださってありがとうございます。ライトワーカーマリエでした。

次の記事  『夢を持つことの大切さ』
前の記事  『問題に込められた思い』
 カテゴリのトップページ『ステージ上昇の秘訣』
 ブログのトップページ『本当の自分になる方法』


| 1.問題づくり  | 12:39 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URI

http://angelmate.blog23.fc2.com/tb.php/665-64570b7e

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT