fc2ブログ

ライトワーカーマリエの人生が輝く『本当の自分になる方法』ミラクルアカデミーより

当サイトは、本当の自分に目覚めるためのスピリチュアルガイダンスです。自分が地球上で達成したい本当の願いを思い出し、実現するために必要な情報を発信しています。新しい人生を手に入れて楽しく生きたい方、自分も周りも幸せにしたい方は必見です。ライトワーカーのお仕事が上手くいく成功の秘訣も公開しています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

新しい未来をひらくために

大なり小なり日々の暮らしには問題がつきまとっているものです。例えば、調味料が欠けていると料理ができないように、いつも通りが滞ってしまうのです。

手段が分かっているものは、行動すればクリアできるので、問題というほど悩まないと思います。問題をクリアする手段は、なにごとにおいても知恵が関わっているものです。知恵を持っていることは、適応性が高いということだと思います。

知恵の宝庫は、潜在意識にあるので、必要な時にアクセスできるようになったら、とても便利です。だけど、キチンとした知恵を受け取ろうと思ったら、キチンと問題を定義する必要があります。

と言うのも、わたしたちは、病気になった時、お医者さんが病名を付けてくれます。それは、自分の中にある問題を、外側に出してくれているようなものです。そうすることによって、病気というテーマと向き合うことができるからです。

テーマが出来ると、それについて客観的に観ることができます。余裕はそこから生まれてくるのです。自分から出すということは、窮屈な自分に空気を入れることなのです。

窮屈な状態にいると、ものごとは一方向からしか観ることができず、偏った見方を生み出します。それはきっと他者の考え方を受け入れられない頑固で単純な考え方になっているはずです。余裕があれば、他者の考え方は空間で遊ばせることができ、いつでも選択できるようになります。

問題も病気と同じ様に、キチンと定義すると、自分の外側に出すことができます。お医者さんのように、自分の具合を見て、問題を明確にしてあげればいいのです。そうそう、カルテのように書き出すといいです。

必要なものは、ものごとを多角方面から見る方が、発見しやすいし、集めやすくなります。一面だけだと、集めるものが限られてくるので、対応策も限りが出てきます。最善の知恵を生み出す術は、問題との距離間にヒントがあると思います。

問題は、行動目標です。それが未来の道=未知をひらくことになります。それができたら、あとはゴールに向かっていくことを決めるだけです。だけど、その道が嫌だったら、問題を放棄することも可能です。なぜなら選択権は、全て自分が持っているからです。だけど、自分と問題がピッタリ重なっていると、その選択権も失われてしまいます。

ゆとりを持つこと、それは選択権を自分に取り戻すということです。そこには自由があります。自由があるから知恵を得ることができます。第三者の視点をひらくことは、いいことだらけです。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

過去の悩みが繰り返されているなら、そのテーマはきっと大きな知恵を手に入れようとしています。答えが出ないなら、まだ充分な情報や体験が集まっていないのでしょう。

後退しているように感じることも、前進するために必要な出来事だったりします。考えているよりも、感覚は優れていますから、潜在意識に任せてみてくださいね。

最後まで読んでくださってありがとうございます。ライトワーカーマリエでした。

次の記事  『解くことは新しい人生の始まり』
前の記事  『ステージを上昇させるコツ』
 カテゴリのトップページ『ステージ上昇の秘訣』
 ブログのトップページ『本当の自分になる方法』


| 1.問題づくり  | 12:31 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URI

http://angelmate.blog23.fc2.com/tb.php/661-b7b91527

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT