最新記事

検索フォーム

メニュー

プロフィール

マリエ

Author:マリエ
こんにちは。ライトワーカーのマリエです。‘だんだん自分が活きてくる’をモットーに神戸からスピリチュアルライフを応援しています。

リンク

FC2アクセスカウンター

FC2ブログランキング

ご覧の方はランキング投票お願いします。 ワンボタンプッシュ (^人^) 

FC2Blog Ranking

QRコード

QRコード

RSSリンクの表示

月別アーカイブ

最新トラックバック

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

視界が広がる?ファシリテーターやってみなはれ♪

炎天下の横断歩道まぶしくないですか?

信号待ち結構キツイです。


aoike.jpg
世界遺産 『青池』青森県白神山地 / 「あなたもわたしも同じように」


さて、7月19日の『新感覚!ミラクル体験会』。

またまた気づいたことがいっぱいありました。


中でも一番は、ファシリテーターの視界。

当体験会では、グループセッションで、この役割は登場します。


ファシリテーターは、簡単に言うと舵取りする人です。

現場に立ち会い、場を管理し促進する、いわば目的地への進行係。

だから、セッションのやりとりには、直接関与はしません。

場の見届け人といいましょうか、証人になるわけです。

これが、実は凄いんです。


セッションは、何かって言うと、創造をひらく作業の場です。

問題を解消したり、思いを果たしたりと、何も悩みや深い話だけとは限りません。

聞いて貰いたいことや報告もありなんです。

話を場に置いて、それぞれが咀嚼して、自分の中で起こってくるものを更に場に置いて‥と繰り返していきます。

そうやって、話を成長の糧に変容していきます。



ここで、なんの利害関係もないファシリは、0ベースにいます。

だから、当事者には見えないものがやってきます。


そうそう、まるで観劇のように、観ている側に感動が起こるのです!


わたしに下りてきた気づきは、とても大事なものでした。

もちろん、受け取るにふさわしい相手にお渡ししました。


本当に大事なものは、実は現場にはないのかも知れませんね。

結構、目からウロコの体験でした。

次回は、観劇スタイルでセッションやるかも知れないです。^^


みなさん楽しみにしていてくださいね。

今回もありがとうございました!

マリエ (*^∇^*) /
byミラクルアカデミー

スポンサーサイト

<< 最高最善の人生物語が下りてくる?!  【BACK TO HOME】  水曜限定なんです☆ 1コインセッション凄いんです☆ >>


◆ コメント ◆

≫≫ コメント投稿フォーム


*管理者にだけ表示を許可

 BLOG TOP 



Powered by FC2ブログ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。