fc2ブログ

ライトワーカーマリエの人生が輝く『本当の自分になる方法』ミラクルアカデミーより

当サイトは、本当の自分に目覚めるためのスピリチュアルガイダンスです。自分が地球上で達成したい本当の願いを思い出し、実現するために必要な情報を発信しています。新しい人生を手に入れて楽しく生きたい方、自分も周りも幸せにしたい方は必見です。ライトワーカーのお仕事が上手くいく成功の秘訣も公開しています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

量より質だね!波動にも濃さがある☆1/30WSより

ここ数日、深夜に‥
パッと目が覚める。
勘弁やわ~(笑)


さて、1月の30日も、前回と同じくテレパシーやりました!
この日は、前日にキャンセルが相次ぐなど、絞り込みが起こっていました。

どんなステージになるのか?
この必然を私なりに面白がっていました。

案の定、テレパシーのエリアは拡大していました。
前回では味わえなかった、第三者の感覚。

第三者という立場は、客観視です。
目の前で何が起こっているのか?
見届ける人‥見守りとか、承認する立場ですね。

傍にいて、「あっ!今○○が送られた!」
と分かった瞬間は面白かったです。
もちろん、波動が小さいとそうは行かなかったでしょう。


受け身は、送信者がコーディネートする動向をキャッチしたり、選択する様子をキャッチしたり、先に情報が入ってきたりもありました。
これは、利害関係のない‘無’の状態にいたからなんですね。

「何か知ってやろう‥」「見てやろう‥」
「分からねば‥」「できるはず‥」

そう背負いこんでいると、事態は支配力で、歪んだ形になってしまいます。
そうなると、責任やら恐れやらが付いてきて、ますます利害は拡大し、行きたい方向を阻みます。
なので、「上手く行く!」ためには、そんな法則を外す必要があるんですね。

今回、少人数ということで、セッションはグループで行いました。
客観視の立場が増えたせいか、思った以上の成果がありました。
もしかしたら、個人セッションよりも濃厚かも知れません‥。笑

image34_20150203172611a6d.jpg

いつもたっぷり感想いただいてます。
これは感動の転写なんですね。
これからもどんどん質を求めていきます☆
ご参加をありがとうございました。

次回は、2月8日(日)、2月14(土)でございます。
まだ、受付しておりますので、関心のある方は、どうぞいらしてくださいね。

「何も無いは何か有る」
またお会いしましょう!
マリエでした☆ (*^0^*)
ミラクルアカデミー

| 体験者の声 | 18:07 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URI

http://angelmate.blog23.fc2.com/tb.php/537-3cf67286

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT