fc2ブログ

ライトワーカーマリエの人生が輝く『本当の自分になる方法』ミラクルアカデミーより

当サイトは、本当の自分に目覚めるためのスピリチュアルガイダンスです。自分が地球上で達成したい本当の願いを思い出し、実現するために必要な情報を発信しています。新しい人生を手に入れて楽しく生きたい方、自分も周りも幸せにしたい方は必見です。ライトワーカーのお仕事が上手くいく成功の秘訣も公開しています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

家の片づけ方‥動きやすくするコツ

台風19号‥すごかった~。
ちまたが殺風景になった気がします。

ここんとこ、片づけの話題が続いてます。
年末に向けてそろそろ、整えて行きたいですよね。

要らないものは捨てる。
利用価値の無い物は、処分する。

活きてないものは、いわゆる死骸です。
それがあると、エネルギーは回らなくなります。

家も部屋も、住む人の内面が出ているんですね。
綺麗とか豪華がいいのではなく、気持ちがいき届いているか?
愛情が行きわたっているか?が大事なんですね。

腐るものは、捨てるタイミングがありますが、そうでないものは、つい放ったらかしになりがち。。

自分はどうしたら良くなるのか?
道が見えなくなる‥こんな混乱や迷いの原因の一つに、荷物の多さがあげられます。
気になるものが多いと、出口を見失ってしまいますからね。

まず家の風の通りは良いか?
これは気の通りと同じです。
障害があると、自分の意志は通りにくくなります。

また、片づけと聞いたら、なんでも処分が良いわけではありません。
自分にとっては全く価値のないものでも、誰かにとっては価値あるものかも知れませんから。

ここんとこ話にでたのは、本、ソファー、骨董品‥。
どなたの家にもあるようなものです。

本は、人の思念や思想が込められています。
本は、著者の人生経験の1つの結果でもあり、過去でもあります。
放っておくと、重力的に重くなることがあります。
捨てれない場合は、一旦棚から出し、叩いて気を一新させるのが良いです。

ソファーは、リラックスさせる目的で作られました。
これがあると、人は無意識に機能を休めたくなります。
もし、目線がキッチンやパソコンに向いていたなら、矛盾が起こります。
置き場を変えると気持ちが一新します。

骨董品は、誰がどう触れて流れてきたのか分かりませんね。
その時代の背景も吸収していますし。
使いも飾りもせず、お蔵入りしているものが殆どです。
窓や扉をあけて光と風を通し、ほこりを払うと良いですね。
「お疲れ様」「あなたたちの存在を知ってますよ」と声を掛けると活きてきます。

モノが損傷していたり、くたびれてたら、それなりに処分しましょう。
腐りはしないけど、役目の終わりを見極めるのは大事ですね。
しつこく使うのは、老人にムチ打つようなもの。
使いもしないで大切にしまっておくのは、酷というもの。
思いをつなぎとめておくのは、呪縛というもの。

自分の中に、そんな部分、ありはしませんか?
モノの取り扱いは、自分の取り扱いでもあるんですね。

01c41845cfbaaeb536162826312b8faeef68bb3fcb.jpg

| エトセトラ雑学 | 16:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URI

http://angelmate.blog23.fc2.com/tb.php/519-ffb62576

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT