最新記事

検索フォーム

メニュー

プロフィール

マリエ

Author:マリエ
こんにちは。ライトワーカーのマリエです。‘だんだん自分が活きてくる’をモットーに神戸からスピリチュアルライフを応援しています。

リンク

FC2アクセスカウンター

FC2ブログランキング

ご覧の方はランキング投票お願いします。 ワンボタンプッシュ (^人^) 

FC2Blog Ranking

QRコード

QRコード

RSSリンクの表示

月別アーカイブ

最新トラックバック

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

前世療法をしない理由

前世療法を取り扱わないセラピストさんを時折見かけます。
その理由の一つに、クライアントのショックが大きいから。。

催眠を受けたクラアントさんの中には、何も分からなかった、何も見えなかったという人も少なくありません。まだ見る時期ではなかったようです。催眠に入るには下準備が必要なので、すぐに入れる人もいれば入らない人もいます。入る前にイメージ力や暗示テストをしても準備が整ったとは限らないようです。

催眠に入りやすい人は、平均以上の知性があって、集中力が高く、創造力が豊かなタイプが多いと言われます。左脳派の人は入りにくく、また体が疲れている人も不向きです。前世の記憶は、幼児期や胎児期を通り越した深いレベルに記憶されているので、深いリラクゼーションが必要になります。肉体疲労や睡眠不足の人は、充分に睡眠を取ってからが良いでしょうね。

さて、前世の記憶は今の自分に自覚がないほど遠い記憶にあるので、まさか?私が?というような事態を知ることが多いです。想像や予想を超えたリアルな実感を真に受けるので、自分がショックを受けたりします。
人を殺してたり、盗んでだり、まるで別の人格を見るようで驚かされます。もちろんその逆もあります。凄い被害に遭った、侵された、殺されたなどなど。
現世で憤りを感じたり底知れぬ怒りが湧いてくるという人は、やはり前世にヒントが隠されていることが多いです。

何故そんな情動的なことが起こるのか?‥それは過去に未浄化と言いましょうか成仏していない自分がいるからなんですね。強い思い残しは、現世に引き継がれているのです。

インナーチャイルドのワークをされた方は、おわかりだと思いますが、前世も全てインナーチャイルドです。自分がその存在に気づいて寄り添い、癒して光に返す。。自分で自分を浄化する。。その時に気づきや感謝の愛を知っていくんですね。
もちろん今は色んなメソッドがあるので前世療法のみではありませんが、憤りや底知れぬ怒りは相当根深いので、ちょっとやそっとのメソッドでは改善などしません。自分を許そうとしてもそれ以上の訴えがあるのです。ですから或る意味、それを覆すぐらいショッキングな体験がないと改善などしないのです。

もしクライアントがショックを受けた、意識が飛んだなどの理由で、取り扱わないのだとしたら、それはセラピストのキャパシティの無さではないでしょうか?ひょっとしてセラピストの不安がそのような事態を引き起こしすのかも知れません。クライアントが真剣に過去と向き合いたいという勇気を尊重して欲しいものですね。

**********
前世療法のミラクルアカデミー
スポンサーサイト

<< 8月11日(土)リーディング勉強会を実施します。  【BACK TO HOME】  レベルが低いって要注意? >>


◆ コメント ◆

≫≫ コメント投稿フォーム


*管理者にだけ表示を許可

◆ トラックバック ◆


*この記事にトラックバック(FC2ブロガー専用)


「まとめtyaiました【前世療法をしない理由】」

前世療法を取り扱わないセラピストさんを時折見かけます。その理由の一つに、クライアントのショックが大きいから。。催眠を受けたクラアントさんの中には、何も分からなかった、何...


 BLOG TOP 



Powered by FC2ブログ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。