fc2ブログ

ライトワーカーマリエの人生が輝く『本当の自分になる方法』ミラクルアカデミーより

当サイトは、本当の自分に目覚めるためのスピリチュアルガイダンスです。自分が地球上で達成したい本当の願いを思い出し、実現するために必要な情報を発信しています。新しい人生を手に入れて楽しく生きたい方、自分も周りも幸せにしたい方は必見です。ライトワーカーのお仕事が上手くいく成功の秘訣も公開しています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

関心が薄れて平穏の中にポツンと一人だけになること‥★マリエのスピリチュアルメッセージ

milky-way-1023340__340.jpg

こんにちは。

ライトワーカー★マリエです。

ここんとこ「ブログ読んでます~」って言われます。

嬉しいですねー。

でもどこに関心を持っているのでしょうか。

書いている本人はさっぱりです。


メッセージでも、読めるものと読めないものがありますね。

文章力ではなくて、なんだろ、感覚的に受け付けないというか。

スピリチュアルだったら、どれもイケそうな感じですけど、

世界が広い分、分からない分野も多いです。


そんなスピリチュアルですけど、最初は誰もがキッカケがあったはずです。

本だったり人だったり、あるいはネットでヒットしたものだったり。

それがなかったら、おそらくこのブログも読んでいないと思います。

何がキッカケか、とにかく今ここに行き着いたのは、

自分のスピリチュアルの分野が目覚めたということです。


スピリチュアルは、秘められた世界なので、

誰もがその出会いに衝撃を受けます。


それもそのはずです。

学校で、「自分は何者か?」という問いかけは一切ありませんでしたからね。

むしろ、「勝手なことをするな!」とか、「調子に乗るな!」とか、言われ続けてきました。

それは悪い事ではないけど、その号令が社会人になっても、続いてたりします。


自分に合っている法則は、違和感のないものです。

けれども、自分に違和感があったり、反抗意識が出てきたりしたなら、

本当の自分がいるということです。


スピリチュアルは、そのような自分に合わない法則を見つけ出し、

本来の生き道に、エネルギーを戻すものです。


エネルギーが自分に戻ると、次元が上がります。

そこで、何かに気づいたり、発見したりするからです。

それはどんなに小さなことでも叶っています。


小さな積み重ねは、大きな発展につながっています。

日頃から鍛えていると、いつか出番が巡ってくるのです。


だけど、最初の感動も、時が経つと消えてしまうことがあります。

あの感動は何処にいったのだろう‥。

よく考えてみれば、大したことではなかったのかも‥。


そうやって、落ち着いた頃には、以前の自分に戻ったような感じです。

けれども、自分はもう以前の自分ではないのです。


エネルギーが自分に戻ると、すべてはリセット状態になります。

その感覚は、台風の目の中にいるような感じです。


ものごとが、自分から少し離れた向こう側で起こっていて、

自分は何事にも関わることがなく、冷静にそれを見ているのです。


その時に出てくる感情は、「もういいか」です。


この思いは、ステージが変わることを意味しています。

上昇する時は、つながりが全て切れるからです。


ゼロの感覚になると、上に上がりやすくなります。

というか、無意識にその方向にもっていかれます。


なので、良いも悪いも、それじゃなきゃダメ!という思いがある内は、

同じステージにいるということです。


自然に周りとの関係が薄れていったり、

もういいや、という思いが出てきたなら楽々コースですね。


でもこの法則を知っていれば、自分で状況を作ることもできます。

つながっているものを、あえて手放すのです。

その発想も、導きなんですけどね。


上昇する時は、とにかく孤独です。

自分がポツンと一人でいるような感じになります。

でも、その状態はエネルギーが高いのです。

平穏でいれば、必然の導きがやってきます。

次元上昇する時は、自分があれこれと動き回らないのです。


*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

最後まで読んでくださってありがとうございます。

今日も素敵にお過ごしくださいね。

ライトワーカー マリエでした。m(*^^*)m

人生を変えるスピリチュアル心理カウンセリングは
マリエの個人セッションまで

奇跡を起こすなら兵庫県神戸市「板宿駅」から徒歩5分
ミラクルアカデミー

| スピリチュアルメッセージ | 20:01 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URI

http://angelmate.blog23.fc2.com/tb.php/1099-b66fc3d4

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT