fc2ブログ

ライトワーカーマリエの人生が輝く『本当の自分になる方法』ミラクルアカデミーより

当サイトは、本当の自分に目覚めるためのスピリチュアルガイダンスです。自分が地球上で達成したい本当の願いを思い出し、実現するために必要な情報を発信しています。新しい人生を手に入れて楽しく生きたい方、自分も周りも幸せにしたい方は必見です。ライトワーカーのお仕事が上手くいく成功の秘訣も公開しています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

立場が逆転する高次元の体質によくあるシチュエーション‥★マリエのスピリチュアルメッセージ

beach-1852945__340.jpg

こんにちは。

ライトワーカー★マリエです。

宇宙のメッセージを選択すると、具現化が早い。

前回は、そのようなお話をしました。


なぜ、“選択”かというと、宇宙といっても、

色んな次元があるからです。


だから、

宇宙=高次元

ではありませんよ。


宇宙は法則ですから、低次元もあれば、超越した次元もあるのです。

そこは勘違いしてはならないところです。


なので、

宇宙とコンタクトできる人=高次元の人

ではないんです。

低次元とコンタクトしている可能性だってあります。

メッセージを良く良く聞いてみると、その人の主観だった。

ということもあります。


それでも、宇宙のメッセージは、その人の経験が使われるので、

コンタクトはちゃんとやっていると思いますが。


そんな宇宙のメッセージですが、セッションの場で、

このようなケースがあります。


クライアントが、コンタクトする人よりも次元が高い!というもの。


その場合、

クライアントは、どのようなメッセージを聞こうが、

自分の栄養にしてしまいます。


例え、メッセージが主観であってもです。

高次元の意識は、受容が高いので、相手をカバーしてしまうのです。


たとえば、

相談に出向いた先で、先生が身の上話をする。

友達に悩みを話していたら、友達が悩みを打ち明けてきた。


立場が逆転するのは、クライアントのキャパが大きかったということです。

だから、相手が先生であっても癒されてしまうのです。


話しをする側は、話を聞く側よりも、楽な立ち位置にいます。

聞ける人は、どうしても聞く側に、回ってしまうのですね。


それでも、聞く側はそれで良いとは思っていません。

何か良いメッセージが伝えられることを望んでいます。


そこは、受容性とはまた違った能力なのです。

言えるようにするには、宇宙とコンタクトするしかありません。


必要なのは、感じたものを言語化する力です。

それは日頃から、自分の思いを言葉にしていたら簡単なことです。

そうでなかったら、訓練が必要です。


もし、自分が話すよりも聞く方が多いのなら、

宇宙はコンタクトされる時を待っています。

何て言おう‥。

ではなくて、自分の思いにピッタリくる言葉を探すだけです。


慣れないうちは、難しいかも知れません。

でも、慣れていくと次元が上がっていきます。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

最後まで読んでくださってありがとうございます。

今日も素敵にお過ごしくださいね。

ライトワーカー マリエでした。m(*^^*)m

人生を変えるスピリチュアル心理カウンセリングは
マリエの個人セッションまで

奇跡を起こすなら兵庫県神戸市「板宿駅」から徒歩5分
ミラクルアカデミー

| スピリチュアルメッセージ | 21:05 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URI

http://angelmate.blog23.fc2.com/tb.php/1087-8c3dcfed

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT