fc2ブログ

ライトワーカーマリエの人生が輝く『本当の自分になる方法』ミラクルアカデミーより

当サイトは、本当の自分に目覚めるためのスピリチュアルガイダンスです。自分が地球上で達成したい本当の願いを思い出し、実現するために必要な情報を発信しています。新しい人生を手に入れて楽しく生きたい方、自分も周りも幸せにしたい方は必見です。ライトワーカーのお仕事が上手くいく成功の秘訣も公開しています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

世界のはじまりにすること≪はじめに言葉ありき≫≪エネルギーは命令に従う≫No.1043

こんにちは。
ライトワーカー☆マリエです。

何もしない日と、何もできない日とでは大違いですね。
それでも、何かは進んでいるんでしょうね。

前回のつづき。

waterfall-768540__340.jpg

着々と上昇する意識。

間違いなく、わたしの魂は、それを望んでいるのです。

だから、新しい発見や気づきがやってくるワケです。

はじまりは、願いからということでしょう。

願いは、無言のメッセージです。

はじめに言葉があった。

と言われるように、意味が世界をつくりだすのです。
   ・
   ・
   ・
≪はじめに言葉ありき≫

これは『新約聖書』ヨハネの福音書にある文言です。

キリスト信者ではなくても、知っている人は多いかと思います。

「はじめに言葉があった。

すべてのものは、これによってできた。

できたもののうち、一つとしてこれによらないものはなかった」

とあります。

言葉は、意味を成すものです。

できたものには、すべて意味がある、ということです。

願いや思いは、無言の言葉です。

でも、そこにはちゃんと意味があって、自分の中で成就されています。

さらに、この文言は、「言葉の中には命がある」と、いわれています。

そして、「命は人を照らす光である」と、続きます。

言葉が、生きる源であるということです。

なので、願いや思いがないことは、闇ということでしょう。

だから、自分に言葉を与えることは、光を与えるということなのです。
   ・
   ・
   ・
わたしは感覚が変わると、周りに波及しました。

だから時折、このような質問をいただきます。

どうして次元が上がったと分かるんですか?

と。

簡単にいうと、感覚の違いが分かるからです。

これは自分の感覚をひらいていれば、分かってきます。

それと、も一つは、次元という法則を、持っているからです。


法則は、スピリチュアルを理解するための道具です。

道具がないと、何かを測ることはできませんからね。

科学だって、超常現象を、何らかの法則を使って解剖しています。

そこには必ず、研究者が理解するための道具があるはずです。

それが、理論や理屈の基になっていくワケです。


思うに、科学も一種のクリエイトではないでしょうか。

追求すると、未知はひらいていくワケですから。

そうやって集めた結果は、やがて世界となっていきます。

そこで、誰かに理解されたら、嬉しいものです。

それが宇宙を豊かにする法則なのです。


さて、天啓から10年が経ったころ。

わたしの身辺は、原点回帰が起こっていました。

以前、読んだ本を読み返したり、活動の見直しが起こったり、それは自然にやってきました。

でも、それもわたしにとって、意味のあることでした。

というのは、当時、見逃していた重要な情報に行き着いたからです。


中でも驚かされたのは、神聖幾何学について書かれた本でした。

フラワーオブライフ。

当時、やたらに騒がれていた本でしたが、どうしてだか、わたしの手元にはやってきませんでした。

そこに書かれていることは、当然のことながら、幾何学模様についてのこと。

研究の結果やまつわる情報など、古代の神秘に触れるものが多かったです。

ところが、その中に、驚くべきことが記されていたのです。


それは、次元上昇する時の詳細でした。

わたしの魂は、凍りつきました。

なぜなら、わたしが体験した状況と、まったく同じだったからです!


‥上昇するとき、人はつながるものと共に90度回転する‥

それは、わたしが以前、その場まるごと、上昇した時の様子でした。


思い出すこと、誘導瞑想をしていた時のこと。

あの時、わたしたちは、椅子に座っていました。

そして、体が空中に溶けだしたかと思ったら、一気に回転しました。

美しい天界を見た時、わたしたちは、椅子に座っていたのです。


90度は、角度の限界値。

つまり最大限ということです。

それが、どうやら次元上昇の入口になっているようです。

わたしは、またもや確信しました。

次元上昇する時は、つながるものと一緒に、一気にワープしてしまうだろうと。


たまたま、わたしたちは、現世に戻ってきたのかも知れません。

というか、まだその時では無かったのでしょうね。

でも、パワーが大きかったら、今ここの現世には、戻らないと思います。

なぜなら、過去の文明は、そうやって消えていったからです。
   ・
   ・
   ・
≪エネルギーは命令に従う≫

わたしたちは、光と音でできた電磁スペクトルの複合体です。

エネルギーは、常にニュートラルの状態です。

でも、「あれ」「これ」というように、意識をそこに向ければ、エネルギーはそこに働きかけます。

つまり、命令しなければ、エネルギーは動かないということです。

ということは、願望が強くなると、エネルギーが自分を動かすということです。

魔法のじゅうたんは、自分がエンジンを掛けないと動かないのです。

みんなの意志が一つになると、エネルギーは集中します。

そしたら、みんなを動かす力が、みんなに働きかけます。

エネルギーが掛け合ったら、想像を超えることが起こるというワケです。
   ・
   ・
   ・
今になって、また過去の確認をすることになろうとは‥。

想定外でした。

でも一体、今のわたしにどうしろと‥?

人を集めてつながって、みんなで瞑想にひたることが懸命なのでしょうか。

でも、どう探っても、わたしの中に、そうしたいという気持ちが見当たらないのです。

何かが違う‥。

というか、まだそれをする時ではないのかも知れません。

今はただ、道をつくること。

潜在意識という世界を知ってもらうことが、先なのかも知れません。

そう。

実のところ、スピリチュアルの開発は、これからがはじまり。

人はつながり始めたばかりなのです。

いつかそのパワーは、人を超えた大きなパワーになっていくことでしょう。

その力は、その時がやってきた時に、知ることになります。

それまで、わたしたちは地道に、今できることをする。

それが意味あることなのです。


次回は、あとがきです。



あなたも、スピリチュアルを開発しませんか。

願い出れば、自分も人生も、思い通りに叶っていきますよ!

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

最後まで読んでくださってありがとうございます。

今日も素敵にお過ごしくださいね。

ライトワーカー マリエでした。m(*^^*)m

人生を変えるスピリチュアル心理カウンセリングは
マリエの個人セッションまで
奇跡を起こすなら兵庫県神戸市「板宿駅」から徒歩5分
ミラクルアカデミー

| アセンションの道のり | 21:33 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URI

http://angelmate.blog23.fc2.com/tb.php/1043-a0ee75c9

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT