fc2ブログ

ライトワーカーマリエの人生が輝く『本当の自分になる方法』ミラクルアカデミーより

当サイトは、本当の自分に目覚めるためのスピリチュアルガイダンスです。自分が地球上で達成したい本当の願いを思い出し、実現するために必要な情報を発信しています。新しい人生を手に入れて楽しく生きたい方、自分も周りも幸せにしたい方は必見です。ライトワーカーのお仕事が上手くいく成功の秘訣も公開しています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

「光と闇のチャネリング」やってみた。2/9ミラクル体験会の思い出★神戸「板宿駅」徒歩5分スピリチュアルスポット

こんにちは。

ライトワーカー☆マリエです。

2月は早いですね。

先日、日曜のミラクル体験会を開きました。

いつになく大賑わいで、一日があっと言う間でした。

お天気は、かなり寒かったのですが、吹っ飛んでしまいました。

200209-7.jpg
≪幸せを呼ぶ歌手「ハッピーパピヨン」のかよこさんがご参加くださいました≫

ミラクル体験会は、6畳という小さなスペースで行っています。

ドアを開いて、見た目には広くしていますが、どうやってもこじんまりしています。

人がいっぱいの居酒屋さんとか焼鳥屋さんとか平気という人は大丈夫だと思います。

もちろん、ひそひそ話はできませんね。

どうしても声がもれるし、聞こえてくるし。


でも、大丈夫なんです。。

漂っている空気が緩いので、なんとなく全てが許されていってしまうのです。

たぶん、わたし自身が、自助会やらで得た空気を再現しているからでしょうね。

≪場を平和にする3つのルール≫

他人の話を裁かない。

他人の話を評価しない。

他人の話を最後まできく。


だいたい、この3つを守っていれば、場は平和です。

とはいっても、家族とか職場では、それがなかなかできないものです。


多くの原因は、時間が無いこと、ゆとりが無いこと。

どこかでリセットしなきゃ、無理が溜まってしまいますよね。

ミラクル体験会は、そのような時間やゆとりを、取り戻す効果があるんですよ!


さて、今回のミラクルワークは、「光と闇」のチャネリングをやってみました。

光の私と闇の私を、それぞれイメージして、ウォークインするという降臨メソッドです。

片方からみたもう一人の自分はどんな自分に見えるのか?

実際に、入ったり出たりして、感覚を確かめていきました。
   ・
   ・
   ・
極端なイメージだから、印象は捉えやすかったみたいです。

そして次に、気づきを求めていきました。

印象を感じただけでは、意識は変わりませんからね。

何らかの気づきがあれば、次元上昇です。


★体験者の声★

「どちらの自分でも構わないと思いました。これから両方の自分を出していこうと思いました」

「闇の自分がとても小さい存在に見えました。可哀想に思えてきました」

「どちらも大して変わりませんでした。もうすでに自分はグレーな感じだから、このまま普通でいくと思います」

「めっちゃ見たくないのが出てきました。自分の中にそんなのがいたなんて驚きでした」


などなど。


みなさん、それぞれに新しい発見があったようです。

お一人ずつ感想をヒアリングさせていただきました。

そして、新しい未来もひらかせていただきました。

小さなワークですが、感覚に小さな変化をもたらしたようです。

変革は抵抗が小さいほど、効果的ですから、大成功というわけです。

次回は、もう少し時間をかけて、チャネリングの幅を広げていきたいと思います。


この度、ご参加くださったみなさま、本当にありがとうございました。

チョコレートざんまいで、ハッピーでしたね。

わたしは翌日も、まだ興奮していました。


当、ミラクル体験会は、あなたの知られざる可能性をひらきます。

日常にはない世界を味わうこと。

それが再生復活のキッカケです!

あらゆる面で、自分が活きてくるので、やる気、勇気、希望が湧いてきますよ。

興味のある方は、是非、いらしてくださいね。

あなたとお会いできること、楽しみにしています!

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

最後まで読んでくださってありがとうございます。

今日も素敵にお過ごしくださいね。

ライトワーカー マリエでした。m(*^^*)m

人生を変えるスピリチュアル心理カウンセリングは
マリエの個人セッションまで
奇跡を起こすなら兵庫県神戸市「板宿駅」から徒歩5分
ミラクルアカデミー

| 体験者の声 | 19:05 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URI

http://angelmate.blog23.fc2.com/tb.php/1037-557e6acc

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT