fc2ブログ

ライトワーカーマリエの人生が輝く『本当の自分になる方法』ミラクルアカデミーより

当サイトは、本当の自分に目覚めるためのスピリチュアルガイダンスです。自分が地球上で達成したい本当の願いを思い出し、実現するために必要な情報を発信しています。新しい人生を手に入れて楽しく生きたい方、自分も周りも幸せにしたい方は必見です。ライトワーカーのお仕事が上手くいく成功の秘訣も公開しています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

霊的成長のプロセスに出会う必然のできごと≪ゼロフィールド記録≫≪必然の仕組み≫No.1030

こんにちは。
ライトワーカー☆マリエです。

統計学でいうと、わたしは優柔不断らしい。
ぬぬぬ。
どう受け止めて良いのやら、そこがすでに優柔不断?

前回のつづき。

ring-of-fire-2141192_960_720.jpg

時は2008年秋。

天啓から2年が経過しました。

わたしはスピリチュアルの世界にまい進していました。

それでも、調子はまだ不安定なままでした。

でも不思議と、スピリチュアルの活動をしている時は元気でした。

体質というか能力が、活かされていたからでしょう。


トランスの感覚は、わたしにとって心地良いものでした。

そこに入ると、何もかもがリセットされるのです。

しかも、何らかの気づきや発見もあります。

トランスが深くなれば、それだけゼロの空間に近づいていくということ。

もちろん、そのように設定していることが前提ですが。


トランスは、感覚が深まっていくと、しがらみは外れだし、本来のパワーが目覚めてきます。

この仕組みは、感覚さえ知っていれば、誰もが高次元につながることができるものです。

つまり、誰もがハイヤーセルフに成り得ることができるということなのです。
   ・
   ・
   ・
≪ゼロフィールド記録≫

記憶は脳に貯えられるのではなく、真空に貯えられています。

真空とは何も無いのではなく、何かを秘めているゼロ(空)の状態です。

だから、とある一点にエネルギーを当てると、何かが瞬間的に現れます。

その現れは、受けたエネルギーを放出すると、パッと消えていきます。

この現象は、わたしたちが、向けた先に情熱を注ぐと、それは現れて、情熱を注ぐのを止めると、消えてしまうということです。

つまり、エネルギーは空間に投影されるということです。

だから、自分が見たり聞いたり感じたりするものは、自分がそこに情熱を注いでいるということなのです。

でも、無意識の欲求は、自覚していないものがほとんどです。

だから、自分がキャッチするものは、無条件に受け入れることが大事です。

それが無意識の欲求を満たすことになりますから。

そんなことから、真空はエネルギーがマックス状態で、振動数が激しいと考えて良いと思います。

アカシックレコードもゼロフィールド記録です。

そこにアクセスしようものなら、集中力‥つまり見たいという欲求と情熱が必要となるワケです。
   ・
   ・
   ・
スピリチュアルは繊細な世界です。

そのためなのか、スピリチュアルの業界でも、小さないさかいがありました。

どこも一緒かぁ~。

ちょっと残念にも思いましたが、所詮は人のすることなのです。

わたしは、優れた能力者でも人間であることに気づきました。


確かに、称賛される芸術家が、親として家族から尊敬されるとは限らない。

高学歴の人たちみんなが、他人から好かれる人格であるはずもない。

何かが高次元であっても、すべてが優れているとは限らないのです。

でもそれは、わたし自身にも言えることでした。


霊的に覚醒した。

次元上昇を経験した。

パラレルワールドにシフトした。

だからといって、人間性が豊かになったワケではありませんでした。

霊能力は、あくまで人間性を磨くツールに過ぎません。

そこは勘違いしてはならないところなのです。

でも、わたしはそうとは気がつかず、能力がすべてだと思っていました。


日に日に広がっていく現実と理想のギャップ。

スピリチュアルのサポートもだんだん行き詰っていき‥。

わたしは、何をどうして良いのか分からなくなっていきました。


そこから脱出できたのは、ヒプノセラピーとの出会いでした。

実は、ヒプノセラピーは、ヒーリングが通用しないクライアントさんのために、受けようと決めたものでした。

でも、この流れは高次元の采配だったようです。

というのは、そう決めた途端、その人から連日連絡があったのに、プッツリと途絶えてしまったからです。
   ・
   ・
   ・
≪必然の仕組み≫

必然は、必ずそうなることです。

自分にとって、それが必要であって、それ以外になりようのないことです。

すべてがピタッとマッチするので、直観的に分かるものです。

必然の中でも、分かりやすいのは、自分が避けているものが、どうしても巡ってくるという現象。

必然は、避けようがないのです。

偶然は、たまたまかも知れません。

でも、偶然が一致すると、それはもう必然です。

この現象は、歓迎していると、感覚は磨かれていきます。

なぜなら、必然は無意識の引き寄せだからです。

必然は、新しい未来へのバイパスです。

仕事でもニーズがないところは、声が掛からないように、呼ばれた先には、自分が活かされるニーズがあるのです。
   ・
   ・
   ・
結局のところ、セラピーは、自分に必要なものでした。

能力だけでなく、それが必要だったことは、人間性が問われているということ。

だんだん分かってきたことは、それが霊的成長というものでした。

セラピーには、変革のプロセスがありました。

その小さなモーターは、わたしに大きな改革をもたらしてくれました。


わたしは、変革の仕組みを、理解していきました。

人のやり方を模倣しても、本当の意味で、テクニックは自分のものにはならないからです。

でも、仕組みを知っていると、自分の経験や知恵を活かすことができます。


よくお見受けするのですが、能力が活かされないライトワーカーたち。

その原因は、間違ったやり方をしているか、感覚がひらいていないか、経験が未熟であることなど。

未熟なのは経験を積めば解消されます。

感覚がひらいていないのも、そこに属するものです。

でも、間違ったやり方は、ちょっと厄介かも知れません。

なぜなら、その理由は、自分ではなく、他人になろうとしているようなものだからです。

もし、そこで指導者に強い憧れや願望、理想があるなら、それはもう信者ですね。

でも、それはそれで幸せなことかも知れません。


霊的な世界は、物質世界と何ら変わりなく、結果には成り立ちや根拠があります。

仕組みを理解することは、結局のところ、エネルギーを理解することでした。

もちろん、テクニックも大事なことです。

だけど、その前に、良く知ることは、もっと大事なことだったのです。

次回につづく。


あなたも、必然を歓迎しませんか?

そうと思えば、どんどん導かれていきますよ。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

最後まで読んでくださってありがとうございます。

今日も素敵にお過ごしくださいね。

ライトワーカー マリエでした。m(*^^*)m

人生を変えるスピリチュアル心理カウンセリングは
マリエの個人セッションまで
奇跡を起こすなら兵庫県神戸市「板宿駅」から徒歩5分
ミラクルアカデミー

| アセンションの道のり | 20:22 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URI

http://angelmate.blog23.fc2.com/tb.php/1030-50926a28

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT