fc2ブログ

ライトワーカーマリエの人生が輝く『本当の自分になる方法』ミラクルアカデミーより

当サイトは、本当の自分に目覚めるためのスピリチュアルガイダンスです。自分が地球上で達成したい本当の願いを思い出し、実現するために必要な情報を発信しています。新しい人生を手に入れて楽しく生きたい方、自分も周りも幸せにしたい方は必見です。ライトワーカーのお仕事が上手くいく成功の秘訣も公開しています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ついに捨てる時が‥そして新たな道が≪人生の軌道修正≫≪霊的ビジョン≫No.1027 

こんにちは。
ライトワーカー☆マリエです。

ここんとこ、夢がリアルです。
目が覚めた時に、ここは何処?って、思うことも!

前回のつづき。

church-828640_960_720.jpg

自分が築いてきたものは大きかったです。

お店もスクールも、ゼロから始め、支店や教室も増えました。

なによりスタッフに恵まれていたことは、大きな財産でした。

でも、みんなは、現実を冷静に見ていたのです。

本来なら、わたしが気づくべきこと。

「閉じませんか‥」

そんな言い出しにくいことを、言えたのは、信頼しているからこそ。

でも、それがまた、わたしの胸を痛めました。


時間が経つと、わたしはそれが最善の策に思えてきました。

もう、それしかないのです。

どうあがいても、現状は悪化していたのです。

わたしはすべてを捨てなければなりません。

でも、スタッフは再び、このようにも言ってくれました。

「永遠のお別れではなくて、また巡ってくることもありますから‥」

この言葉が、最終的にわたしを納得させてくれました。
   ・
   ・
   ・
≪人生の軌道修正≫

未来は、今ここで何を選択するかで変わります。

それは、枝分かれになった道と同じです。

でも行った先で、迷ったり、行き詰ったりしたら、引き返さなければなりません。

原点は、人を初心に戻してくれるのです。

しかも、そこで経験してきたことが活かされます。

だから、次に行く道は、以前よりも生き甲斐があるのです。

しかし、リスタートするには、過去は捨てなければなりません。

原点は、ゼロだからです。

何も持たないことは、自分のパワーが100%になるということ。

最高最善は、すべてを捨てた時にやってくるのです。
   ・
   ・
   ・
わたしは時々、神を恨むことがあります。

自分は一生懸命やっているのに、どうして嫌な目に遭わせるのかと。

どうして大事なものを奪っていくのかと。

今やっていることをどうして諦めたり、止めたりしなければならないのかと。

きっと誰もがそうだろうけれど、今やっていることが、発展して大きくなることを望んでいるはず。

なのに、何が駄目で、何が間違っているというのか!

しかも、ここに行きなさいと上等な席が、用意されているワケでもない。

一体、どこに行けば良いと言うのか!


仕事を辞めたところで、わたしはどう生きていけば良いのか分かりませんでした。

確かに、霊能力を活かしていきたいと望みました。

でも、築き上げたものは、要らないとか捨てたいとか望んだことはありませんでした。

しかし、多くのものは、この先、持っていけないようでした。

ただ、あの未来透視は、本当だったということです。

そしてついに、その時はやってきました。

お店は、翌年が明けて早々、閉店となりました。

でも、それを決意したのは秋だったのです。
   ・
   ・
   ・
≪霊的ビジョン≫

霊的ビジョンは、現実の形とは違うものです。

たとえば、オーラの小さな人は、小さな人間で表れ、心の美しい人は、美しい姿で表れます。

それは、見る人の想像力を借りて、高次元が分かりやすくイメージ化したものです。

エネルギーの具現化ですから、そこは実際の姿形とは違っているのです。

イメージのパーツは、それぞれに意味があります。

名画と同じ様に、意味は理解していく必要があるのです。

また、それがいつであるという特定も、感覚で読まなければなりません。

潜在意識は、時間のない空間だからです。

だから、ビジョンから推測して、自分が決める必要があるのです。

後になって、そうゆうことか、と分かることは多いにあります。

こうである!と断言するには、経験を積む必要があるのです。
   ・
   ・
   ・
結局のところ、すべては正しい選択でした。

お店や教室は、偶然にも、ちゃんと引き継ぐ人がいたのです。

教室は、たまたま海外から帰国した生徒さんに。

ネットのお店と支店は、それぞれの店長さん、ということに。

それは、誰もが考えつかなかったことでした。

発想というか、その閃きは、上手い具合に天から下りてきたのです。

人生の軌道修正は、わたしだけではありませんでした。

現実の変化は、それぞれが、自分の力を信じて生きていく機会だったのです。


次元が変わることは、このように大変なことです。

小さな次元上昇は、現実の在り方を大きく変えるものではありません。

残念ながら、それなりの上昇でしかないのです。


この世は、カルマと同じで、プラスとマイナスが背中合わせです。

出したエネルギーと、受け取るエネルギーは、同等なのです。

つまり、反動が成長のステップというワケです。

大きなエネルギーを注いだら、それなりに大きな上昇が望めるのです。

でも、反動ですから、継続していることを捨てなければなりません。

そうしないと、注いだエネルギーは、回収できないのです。


個性なのか、わたしの反動は、大きかったです。

天啓にしろ、審判にしろ、テレパシーにしろ、どれもアクションが大きいものでした。

でも、それらは霊的なものです。

現実に物質を捨てることは、本当に大きな喪失で、大きな悲しみでした。

次回につづく。


みなさまも、つながりを大事にしましょうね。

信頼関係ができていたら、離れていても勇気づきますよ。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

最後まで読んでくださってありがとうございます。

今日も素敵にお過ごしくださいね。

ライトワーカー マリエでした。m(*^^*)m

人生を変えるスピリチュアル心理カウンセリングは
マリエの個人セッションまで
奇跡を起こすなら兵庫県神戸市「板宿駅」から徒歩5分
ミラクルアカデミー

| アセンションの道のり | 21:31 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URI

http://angelmate.blog23.fc2.com/tb.php/1027-c4f62780

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT