fc2ブログ

ライトワーカーマリエの人生が輝く『本当の自分になる方法』ミラクルアカデミーより

当サイトは、本当の自分に目覚めるためのスピリチュアルガイダンスです。自分が地球上で達成したい本当の願いを思い出し、実現するために必要な情報を発信しています。新しい人生を手に入れて楽しく生きたい方、自分も周りも幸せにしたい方は必見です。ライトワーカーのお仕事が上手くいく成功の秘訣も公開しています。

2020年04月 | ARCHIVE-SELECT | 2020年06月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

覚醒した時を思い出すと同時に再現されるもの‥★マリエのスピリチュアルメッセージ

sphinx-1175828__340.jpg

こんにちは。

ライトワーカー★マリエです。

だんだん暑くなってきましたね。

パソコンの前は、さらに暑いです。


暑くなるで思い出すこと、第一回目の覚醒‥。

わたしはその時、寝ていたのですが、

気が付いた時には、砂漠の地にいて、

わたしは土の中に埋もれていました。

目の前には、サンサンと太陽が輝いていて、

それが、わたしを照りつけていました。

すごく暑かったです。



その現象は、映画のようですが、本当にあった話しです。


しかし、後になって思うに、そうなるには前兆がありました。


わたしはその頃、とある人に誘われて、

自己啓発のセミナーに行っていました。

連れていかれたというか‥。


でも、興味もなかったので、知識もないし、

心の準備もありませんでした。


でもすぐに、不思議な現象が起こりました。

人の話がだんだん聞こえなくなってきて、

何かを思い出そうとする感覚が出てきたのです。

わたしの何かを触発したのでしょう。


とても奇妙な体験でした。

そこから無事に生きているから、面白おかしく話しはできますが、

当時はそうは思えないくらいの超常現象でした。


体験を面白おかしく聞けば、

中には自分も体験してみたいと思う人もいるかも知れませんね。

でも実際に渦中にいると、客観視はできませんね。

現象が全てです。


だけど、この体験には、覚醒のパワーがあります。

思い出すと感覚は、当時を再現するからです。


その時がやってきたのでしょうか。

当時のことをまた振り返っていきたいと思います。

それは次回からにしますね。

今日は予告ということで。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

最後まで読んでくださってありがとうございます。

今日も素敵にお過ごしくださいね。

ライトワーカー マリエでした。m(*^^*)m

人生を変えるスピリチュアル心理カウンセリングは
マリエの個人セッションまで

奇跡を起こすなら兵庫県神戸市「板宿駅」から徒歩5分
ミラクルアカデミー

| スピリチュアルメッセージ | 20:52 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

霊的覚醒のテーマがやってくるキッカケは‥★マリエのスピリチュアルメッセージ

cats-4923824__340.jpg

こんにちは。

ライトワーカー★マリエです。

前回は高次元のサポートについて、

キッカケをお話しました。

それにちなんで思い出すことがあります。


それは霊能者になるためのプロセスです。

わたしは過去に、凄い霊能者さんから、

「あなたは霊能力があるから修行すると良いですよ」

と言われたことがありました。

また、凄い占い師さんからも、

「あなたの天職は霊感だから勉強すると良いですよ」

と言われたこともありました。


当時のわたしは、その気は無かったのですが、

心の中では、「‥どうやって?」

と思っていました。


しかし、年月が過ぎて、ハイヤーが降りてきた時は、

霊能力を使っていこう!と決めました。


でも、何をすべきなのかが分かりませんでした。

ただ、何かを感じたままに日々を過ごすだけでした。


修行は、早起きして掃除して、神を礼拝して、

滝行とか断食とか行うもの。


わたしは、そう思っていましたが、現実は、全く違っていました。


何をするのか全く分からないプロセスだったのです。


仕事のように、ここまでがあなたのすること、

と分かっていたら、やる気も出るし、計画的に進めることもできます。


それが全くないし、教えてくれないのですから、

安心感はどこにもないし、期待も意欲も湧かなかったです。


わたしにあったのは、“必死”だけでした。


でも、未知の世界は、そうなんですね。

未だ足を踏み入れたことのない領域だから、

何もかもが分からなくて当然です。


分かっていたら、それは未知ではありませんから。


で、つまりのところ、

わたしが行った修行は、エネルギーとの出会いでした。


潜在意識にいたエネルギーが、形となって自分に向かってくる。

それは、霊的な存在だったり、現象だったり。

その取り扱いをこなしていくうちに、霊能力は覚醒していきました。


決めたら、テーマがやってくる。


そうと分かったのは、後になってのことです。


思うに、

その道に行くと良い!

と言った彼らは、霊能力の修行が、

どんなものなのか知っていたのでしょう。


でも彼らが、うちで修業すると良いよ、

と誘わなかったのは、ハイヤーの導きだったと思います。


そんなこんなの体験で、わたしは霊能力の覚醒プロセスを、

確立しました。

次に何がやってきて、どのようにして、どうなる。

それは慎重に、その人の成長をみながら、方向づけていきます。

この感覚は、当時のハイヤーの感覚そのものだと思います。

もし、あなたも霊能力者になりたいのなら、

そうなろうと決めると良いですよ。

難しそうと思うことでも、出来ないものは何一つありませんから。

それよりも、えぇーわたしってこんな力あったの?って、驚くことばかりです!

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

最後まで読んでくださってありがとうございます。

今日も素敵にお過ごしくださいね。

ライトワーカー マリエでした。m(*^^*)m

人生を変えるスピリチュアル心理カウンセリングは
マリエの個人セッションまで

奇跡を起こすなら兵庫県神戸市「板宿駅」から徒歩5分
ミラクルアカデミー


| スピリチュアルメッセージ | 20:52 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

高次元のサポートがやってくるキッカケは‥★マリエのスピリチュアルメッセージ

australia-3411519__340.jpg

こんにちは。

ライトワーカー★マリエです。

前回は、虚無感についてお話しをしました。

過去を認めると自分が安定する、

そのような内容でした。


自分を否認していると、自己価値が低くなります。

エネルギーが上手く回らないので、あらゆる面が貧しくなっていきます。


でも、成長したいと思えば、高次元のサポートがすぐにやってきます。

それは、生易しいものではありませんが、結果的に優しいものだと気づかされます。

楽なステージにいくから、ものごとの捉え方が楽になるんですね。


高次元のサポートは時に、自分のすること成すことを否定します。

それは何かに気づかせるための追い込みです。

これがまた、絶妙なタイミングで、手抜かりなし、容赦なしでやってくるからキツイ!


しかも、自分にとって弱点を突いてきます。

なぜなら、生半可だと人は逃げてしまうからです。


すること成すことが上手くいかない‥。

それは、大金を失くすこともあれば、大切な人とお別れすることもあります。

計画や企画が失敗に終わることもあります。


八方ふさがりは、唯一残された道に導くためです。

だけど、頑張っている内は道が見えてこないです。


あれもこれもやって、すべてがアウトになって、

自分がへとへとに疲れて、ようやく見えてきます。


高次元は賢いですから、余計なものを良い意味で奪っていくんですね。

捨てたり断念するものは、結局のところ要らないものなんですけど、

持っている内は、それが大事なものと信じているから厄介なんですね。


何かが変わる瞬間は、力が抜けた時です。

再現ドラマによくある

「諦めた瞬間‥」

というやつですね。


エネルギーは、頑張った先に預けていますから、

自分の元に返ってくる時は、それなりに大きな力です。

ちゃんと受け止めるには、感覚がザルであってはなりませんよね。

だから、成長ペースを整えることは大事なことです。


スピリチュアルは、自分が楽しくなるヒントがいっぱいあります。

力を抜くとエネルギーが返ってくるのですから、楽になるし上手くいくということです。

このプロセスを活かさないのはもったいない話です。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

最後まで読んでくださってありがとうございます。

今日も素敵にお過ごしくださいね。

ライトワーカー マリエでした。m(*^^*)m

人生を変えるスピリチュアル心理カウンセリングは
マリエの個人セッションまで

奇跡を起こすなら兵庫県神戸市「板宿駅」から徒歩5分
ミラクルアカデミー

| スピリチュアルメッセージ | 19:47 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

虚無感を埋めるために今すぐ自分にできること‥★マリエのスピリチュアルメッセージ

angel-749625__340.jpg

こんにちは。

ライトワーカー★マリエです。

前回は、期待外れから自分を知るヒントをお話しました。

捉え方を変えると、ものごとは好転するということです。


とにかく、自分のレベルを知ると、魂は落ち着きます。

しかし、レベルを測るには、誰かと比較すべきではありません。

自分の過去と比較すべきです。


一年前の自分と今の自分は、どのくらい成長したか?

というように。


でも、過去の土台が貧弱だと、どうしても他人と比べてしまいます。

それは、誰かを踏み台にすると、せめて自分が救われるからです。


どうして土台が貧弱なのか?は、自分の過去を認めていないからです。

認めるとは、脅迫的なものや強制的なものではありません。

あれはそうゆうことだった、

と、自分なりに納得のいく答を出すというものです。

納得は、飲み込みなので、土台がしっかりと積み上がっていくワケです。


他人を悪く言う人は、自分の中に虚無感があります。

それがあると、感動してもザルのように、抜けていきます。


誰かをバッシングしたり、誰かを悪者にしたりするのは、

自分は貧しいといっているようなものです。

貧しいから、満たされることがありません。

でも、同じ人間が周りに集まっては来るでしょう。


そこで共感して安心はすると思います。

でも、虚無感は埋まることはありません。

なぜなら、同類がたくさん集まったところで、誰も埋め方を知らないからです。


スピリチュアルは、真実を求める人に答をもたらしてくれます。

それは、魂が納得できるものです。


なぜ自分はここにいるのか?

自分は何のために生きているのか?

人生の意味は何か?

他人との関わり合いで自分とは何か?


そのような謎を自分に問うことで、自分が真実に導かれていきます。

誰に導かれるのか?

は、自分自身なのです。


それは、自分で撒いた種を自分が刈るというか、

自分に謎をかけることが、自分の人生を創ることになるのです。


虚無を埋めるには、納得した答を出すことです。

あぁ、なるほど、そっかぁ。

そこには、感動もあるし、実感もあります。

納得を求めていくと、いつか真実の答に辿りつきます。


*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

最後まで読んでくださってありがとうございます。

今日も素敵にお過ごしくださいね。

ライトワーカー マリエでした。m(*^^*)m

人生を変えるスピリチュアル心理カウンセリングは
マリエの個人セッションまで

奇跡を起こすなら兵庫県神戸市「板宿駅」から徒歩5分
ミラクルアカデミー


| スピリチュアルメッセージ | 20:15 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

捉え方一つでつまらない現実が学びに変わること‥★マリエのスピリチュアルメッセージ

angel-2909614__340.png

こんにちは。

ライトワーカー★マリエです。

前回は、高次元と思っていた相手が、

実は自分の方が次元が高かった。

というお話でした。


でも、それはあえて、高低の差をつけた場合のことです。

本当のところ、そのような比較に、重要な意味はありません。


大事なことは、自分の何が分かったのか?

です。

もちろん、相手のレベルを査定することは、悪いことではないです。

それによって、自分が安心したり、やる気が出ることだってありますから。


何かが分かる感覚は、覚醒というものです。

それを求めだすと、現実から学ぶことが多くなります。

だから、比較で満足して終わることはないのです。


スピリチュアルに覚醒すると、どんどん次元は開発されていきます。

エネルギーが変っていくので、周りとの霊的格差も起こっていきます。


たとえば、以前の仲間と話が合わなくなった。

新しい何かを求めだした。

仕事を変えたくなった。

やりたいことをやりたいと思うようになった。

などなど。


以前の環境と、温度差を感じてしまい、自分が離れていくようになります。

自分の重力が軽くなるので、以前と同じでは、いられなくなるのです。


だけど、自分が成長するには、温度差のある相手が必要です。

同じ温度では、学び得るものがないのです。


過去に、このようなことがありました。


Kさんは、ある日、凄いライトワーカーさんと出会い、

自分に目が覚めました。

そこから、凄い能力者の噂を聞けば、新幹線に乗ってまで、遠方に出向いていきました。

ところが、期待とは裏腹に、大したメッセージをもらえなかったのです。

Kさんは、なぁ~んだ、大した人じゃなかった‥。

といって残念がっていました。


これはもうお分かりかと思いますが、

その凄い能力者のエネルギーは、すでにKさんは持っていたのです。


学びはどこにあるのか?というと、

ものごとの捉え方を変える、ところにありました。


同じエネルギーは、温度差がないから、なかなか分からないものです。

そこからKさんは、相手に求めている期待が薄れていきました。

落ち着いていったということです。


セッションだけが決して、学びの場ではないのです。

広い意味で、人との接触すべてが、セッションなのです。

どのように、ものごとを捉えていくか‥。

そこが大事なのです。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

最後まで読んでくださってありがとうございます。

今日も素敵にお過ごしくださいね。

ライトワーカー マリエでした。m(*^^*)m

人生を変えるスピリチュアル心理カウンセリングは
マリエの個人セッションまで

奇跡を起こすなら兵庫県神戸市「板宿駅」から徒歩5分
ミラクルアカデミー

| スピリチュアルメッセージ | 21:14 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT