fc2ブログ

ライトワーカーマリエの人生が輝く『本当の自分になる方法』ミラクルアカデミーより

当サイトは、本当の自分に目覚めるためのスピリチュアルガイダンスです。自分が地球上で達成したい本当の願いを思い出し、実現するために必要な情報を発信しています。新しい人生を手に入れて楽しく生きたい方、自分も周りも幸せにしたい方は必見です。ライトワーカーのお仕事が上手くいく成功の秘訣も公開しています。

2020年03月 | ARCHIVE-SELECT | 2020年05月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

パソコンは未来からやってきた新時代のツールらしい‥★マリエのスピリチュアルメッセージ

angel-2542892__340.jpg

こんにちは。

ライトワーカー★マリエです。

もうお気づきの人も多いかと思いますが、

コロナの現象は、第六時代の突入なんですね。

第六時代は、現象との戦いがテーマなので。

でも、それは今に始まったことではなくて、

もうずいぶん前から移行しはじめていました。

そのお手伝い人として誕生したのが、

インディゴチルドレンです。


インディゴチルドレンは、時代を改革する使命があります。

1960年代あたりに生まれた方に多いですね。

もちろん、わたしもそうですが、彼らはアセンションを担っているので、

なにがしか、生き様においても、改革的でした。


改革は、ドカタ作業のようなものです。

それはいったん出来上がった常識を、

くつがえすようなものだから、苦労がつきまといます。

でも、新しいもの好きでもあるので、発明や斬新的なものを

普及する力もあります。


斬新といえば、この現代で、一番大きな影響を

与えたのは、デジタルの進化ではないでしょうか。


レコードからテープレコーダー、そしてディスクの登場。

一番大きな改革は、やはりパソコンの普及でしょうね。

パソコンは、今や一人一台の時代になりました。

自分の頭脳であったり、意志表示のツールであったり、

まるで分身のような役割をしてくれます。


家にいながら会議ができたり、お茶会ができたり、

仕事もできようになりましたね。

形姿がまるごとワープできる日もそう遠くないと思います。


パソコンは、人が外に出なくて済むツールです。

言い換えると、外に出れない日がやってくるために、

できた便利なツールとも言えます。


わたしはそんな未来を見ると、手塚治虫の火の鳥が脳裏をよぎります。

うろ覚えですが、時代が進化して、人々が外出できなくなって、

ロボットが農作物の管理をしたり、配達をしたりするのです。


マンガの世界だと思っていたことが、本当に現実に起こってきているのです。

たまたまではないと思います。

なぜなら、マンガ家はチャネラーだからです。

彼らの能力は、創造の世界から、何らかのメッセージを受け取っていますから。


人は創造物だから、いろんな可能性があります。

あーなるかもこーなるかも、と創造すると、現実にそれが起こるワケで。

人が生きている以上、変化が起こり続けるということですね。


大きな変化といえば、津波や地震‥

津波がやってきて、家屋は高台に建てられるようになりました。

地震がやってきて、耐震マンションが作られました。

今やネット注文で、下着から消耗品、家具まで宅配されるようになりました。

生活スタイルは、これからもどんどん変わっていくと思います。

もう少し先になると、ドローンが荷物を届けてくれるでしょうね。


でも、どれだけ環境が変ろうが、変らないものがあります。

それが、人の心です。

いつの時代も、わたしたちは、豊かな心にあこがれています。

広くて寛大で優しくて‥。

進化はただ便利なだけではなくて、そこには心があります。

心がなければ、物は人に受け入れられないのです。


ある意味、パソコンは、心の見える化かも知れません。

自分を表現しなければ何も伝わりませんから。

心を豊かにする手段は、生活スタイルが変わっても、

いくらでも見つけることができるんですね。


デジタルだからといって、自分がデジタルにならないように‥。

パソコンと上手く共存できたら、心も豊かになっていきますよ。


*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

最後まで読んでくださってありがとうございます。

今日も素敵にお過ごしくださいね。

ライトワーカー マリエでした。m(*^^*)m

人生を変えるスピリチュアル心理カウンセリングは
マリエの個人セッションまで

奇跡を起こすなら兵庫県神戸市「板宿駅」から徒歩5分
ミラクルアカデミー

| スピリチュアルメッセージ | 20:11 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

心配ごとから解放するために今すぐできること‥★マリエのスピリチュアルメッセージ

religion-3452582__340.jpg

こんにちは。

ライトワーカー★マリエです。

コロナが気になって数字を見てしまいます。

この度、須磨区で感染者が出たという。

近場やし、知り合いかどうか気になります。


明日がどうなるか分からない今日このごろ。

心配ごとは、幸せを奪いますね。

そんな時、どうやって過ごすか大事なところです。


わたし自身そうですが、まったく心配のない人は、

世の中には、いないと思います。

感情は共有意識ですから、小さいか大きいかの違いだけだと思います。


少なくとも、自分の感情に寄り添っていると、感覚は安心します。

心配していること、

恐れていること、

不安になっていること、

感情は、一人の人格なので、放っておくと孤独になるんですね。


で、寄り添った次に大事なことは、心の対話です。

どうしたら良い?

どうして欲しい?

返ってきた思いは、しっかりと受け止めることが大事ですね。

その通りに行動するかどうかは、二の次です。


でも、それらをひっくるめて、もひとつ上にいく大事な感覚があります。

それは、開き直るというもの。

わたし一人じゃないし

みんなと同じやし

もう知らんし


何でも真剣に取り組んでいると、

感情も自分に直撃してしまいます。


ですから、自分だけにフォーカスしないで、

広い世界に還すことも大事なのです。


そうすることで、自分は全体の一部に帰ることができます。


それに心配ごとは、自分の力が及ばないことなので、

関わっているよりも、手放した方が、自分のすることが見えてきます。


注文した品がちゃんと届くかどうか?

電車が決まった時間に来るかどうか?

それは、誰かがやってくれていることだから、どうしようもない事です。

自分にできることは、ポストを整備しておくことであったり、

ちゃんと来ることを信じることなんですね。


最善のことをやっていると、それ以上の最善はありませんから、

何が最善なのか見出すことは大事だと思います。

その行動を起こしているうちは、心配も遠慮して退いてくれます。

無くすことはできないけど、小さくすることは可能なのです。


身の回りにある心配ごと、安心させていくと良いですね。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

最後まで読んでくださってありがとうございます。

今日も素敵にお過ごしくださいね。

ライトワーカー マリエでした。m(*^^*)m

人生を変えるスピリチュアル心理カウンセリングは
マリエの個人セッションまで

奇跡を起こすなら兵庫県神戸市「板宿駅」から徒歩5分
ミラクルアカデミー

| スピリチュアルメッセージ | 20:15 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

本音にもレベルがあるので掘り下げてみては‥★マリエのスピリチュアルメッセージ

heart-1164739__340.jpg

こんにちは。

ライトワーカー★マリエです。

昨日は、比較をやめると解放されますよ、

ということを明かしました。

今日は、本当の本音について、

明かしていきたいと思います。


本音は、心の声というものです。

建て前があるせいで、本音はいつも奥の方に追いやられています。


本音を出したらヤバイと思うのは、建前が嘘をついているからです。


ヤバイと思わないのなら、出しても許される環境にいるか、

もしくは、建前がすでに本音だった場合です。


ヤバイ本音は、相手に聞かされない言葉ですから、

もし出てしまったら、自分の立場もヤバくなると思います。


一番まずいのは、ついうっかりして、それが出てしまうことです。

たとえば、酒が入った時とか、心を許した相手とか、ボーっとしていた時とか、

緊張がゆるんだ時に、本音はひょっこりと飛び出すことがあるのです。


抑え込んでいると、本音もいいたくて膨張してきますから、

やはり、ゆるめていくのが無難です。


それでも、本音をカバーしていたら、管理に気が回るし、

取り繕うことに、エネルギーを使ってしまいます。

いっそのことなら、本音が言えるようになれば、楽というものです。


そうするには、まず本音を出して一呼吸ですね。

出してしまうと、まず気が楽になりますから。


本音は感情ですから、出して気が変わることもあります。

だけど、感情が根深いとなると、掘り下げる必要があります。


たとえば、不安の下には、怖れがあって、その下には恐怖があります。

不快感にしても、下には怒りがあって、さらにその下には、激怒や憤怒があります。

そのように根深い感情は、ちょっとヘビーです。

でも、それらが底付きではないんですね。


というのは、その感情は、超えることができるからです。

思い出してみると、恐怖の体験も激怒の体験もあったと思います。


それを超えた時にやってきたものは、何だったでしょう。


おそらく、安心感や落ち着き、自由だったと思います。

ということは、本当の本音は、安心したい、落ち着きたい、自由になりたい。

ではないでしょうか。


ヤバイ感情は、それらのエネルギーが、

外部の何らかのアクションで、損なわれてしまった時の声です。


本当の本音に気づくことは大事です。

そこに行き着いたら、感覚は大事にしているものを、求めだすからです。

安心、落ち着き、自由。

それがヤバイ本音を癒していってくれます。


*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

最後まで読んでくださってありがとうございます。

今日も素敵にお過ごしくださいね。

ライトワーカー マリエでした。m(*^^*)m

人生を変えるスピリチュアル心理カウンセリングは
マリエの個人セッションまで

奇跡を起こすなら兵庫県神戸市「板宿駅」から徒歩5分
ミラクルアカデミー

| スピリチュアルメッセージ | 21:04 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

縛りを解放するために繰り返してしまう縛りとは‥★マリエのスピリチュアルメッセージ

angel-1332287__340.png

こんにちは。

ライトワーカー☆マリエです。

何かと比較しているのは、

法則に縛られているということ。

前回は、そのような説を明かしました。

今回は、法則から解放された感覚について、

明かしていきたいと思います。


法則は、考え方もそうですが、習慣や条件反射も法則です。

それがなければ、わたしたちは誰一人として、

現実を生きることができないものです。

法則によって、安全が守られているけれど、

行動が管理されてしまうのも確かです。


結局のところ、すべての法則を無くすことはできないのですが、

縛りの法則は、解くことができます。


そもそも縛りは、誰が縛るのか?というと、自分なんですね。


あの人はいつもそうだ。

わたしってこうなのよね。


このような声は、数をかぞえている状態です。

以前と同じかどうか、比較して、ジャッジしているんですね。


つまり、法則に縛られてしまう原因は、自分に言い聞かせているからなんですね。

数をかぞえて、出来事のフィルムを何度も自分に被せているのです。

我慢!辛抱!は、フィルムが覆いかぶさっている状態です。


そうやって、最後にやってくる自分の行動は、何かというと、

“怒り”なんですね。


不思議なんですけど、怒らないために、我慢していることは、

結局は、怒るためにやっていることなんですね。


人は滑稽というか、ホントに矛盾した生き物です。


で、怒った時に出てくるものは何か?

というと、本音なんですね。

実は、本音が言いたいがために、

法則に縛られていたということです。


本音は、最高最善の答です。

だから、何をどう思われようが、なにごとにも無関係です。

それが、比較から解放された状態なんです。


最初っから本音を言っていれば、良かったという話ですが、

言えない理由は、タイミングを外したとか、都合が悪かったとか、

いろいろあります。

でも、そこで出せない理由も、何かと比較しているからなんですね。

自分は柔和な人‥怒らない人であるとか、

自分は優しい人‥何でも許せる人であるとか。

ちょっとした理想があるせいで、本当の自分が出せないのです。


それでも、自分のことを知っていくと、いつか本音に通じる時がやってきます。

比較することを止めると、早いと思います。


本音を出すとヤバイ!

そう思っているなら、その本音はヤバイと思います。

次回は、本当の本音について明かしていきたいと思います。


*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

最後まで読んでくださってありがとうございます。

今日も素敵にお過ごしくださいね。

ライトワーカー マリエでした。m(*^^*)m

人生を変えるスピリチュアル心理カウンセリングは
マリエの個人セッションまで

奇跡を起こすなら兵庫県神戸市「板宿駅」から徒歩5分
ミラクルアカデミー

| スピリチュアルメッセージ | 20:09 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

法則に縛られている時に出てくる声は‥★マリエのスピリチュアルメッセージ

fee-1957890__340.jpg

こんにちは。

ライトワーカー★マリエです。

大宇宙からすると人類みな兄弟なんですね。

潜在意識はつながっているから、

他人のカルマは、自分にも関係がある。

それを解くには、まず癒しが必要。

昨日は、それについて明かしていきました。

今日は、癒しの必要性について、もう少し掘り下げたいと思います。


カルマは、法則なんですね。

法則は、決まりですから、縛りです。


スマホと同じで、便利ではあるが、自分はそれと関係ができてしまう‥

関係こそが縛りなんですね。


ゆるい縛りなら、まだしも、きつい縛りとなると、

いつまでも自分は、そこに従属されることになります。


なんだか疲れた。

もう嫌だな。

そのような思いが出てきたなら、縛られているということでしょう。


それともひとつ、よくあるのが、

自分自身のこともそうですけど、他人のしていることを、

またかよ~、

いつもそうなのよ~

って言うのは、法則にはまっているということです。

小さいかも知れませんが、それもきっちりカルマの法則なのです。


それらを解くために、ゆとりが必要という理由は、

ゆとりがあると、ものごとに対して柔軟性がでてくるからです。

視界が広くなるので、最高最善の策を見つけやすくなります。


縛りは着物と同じで、ゆるくなると、脱ぎやすくなるんですね。

でも、そうはいっても、まずは、自分が縛られている事に気づくことが大事です。


自分が何かにこだわっていたり、過去と比較している状態は、

カルマに取り込まれている状態です。

窮屈な思いをしているはずだから、気づきやすいと思います。


とにかくバッシングすることを先に止めるといいですね。

癒しがまず必要というのは、関係をゆるめるところからなんです。


*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

最後まで読んでくださってありがとうございます。

今日も素敵にお過ごしくださいね。

ライトワーカー マリエでした。m(*^^*)m

人生を変えるスピリチュアル心理カウンセリングは
マリエの個人セッションまで

奇跡を起こすなら兵庫県神戸市「板宿駅」から徒歩5分
ミラクルアカデミー

| スピリチュアルメッセージ | 21:14 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT