fc2ブログ

ライトワーカーマリエの人生が輝く『本当の自分になる方法』ミラクルアカデミーより

当サイトは、本当の自分に目覚めるためのスピリチュアルガイダンスです。自分が地球上で達成したい本当の願いを思い出し、実現するために必要な情報を発信しています。新しい人生を手に入れて楽しく生きたい方、自分も周りも幸せにしたい方は必見です。ライトワーカーのお仕事が上手くいく成功の秘訣も公開しています。

2014年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2014年12月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

罠を仕掛けるのは誰?成長のヒント☆

とある窓口の人が、風邪ひいてて‥

咳払い直撃って勘弁やわ~(笑)


今月は何かと用事で、もう後半になってしまいました。
でも、あくせくすることなく、とてもゆるい感じです。
知りたいことやまとめたいことも、流れに任せるようになりました。
何か安心感に包まれているようです。

思うに、この安心感。
周りが大丈夫!と言ってもそうそう得れるものではないですね。
どの感覚もそうだけど、自覚しないと意味はないかと思います。

訴えというか、要求というか、人は満たされたら大丈夫になり、安心していきます。

そうだ!
ちょっとここらで、人間の欲求についてまとめてみようかな。

【人間の四大欲求】
その1.安全欲求‥生きたい⇔死にたい
その2.分離欲求‥離れたい⇔同化したい
その3.承認欲求‥認められたい⇔認めたい
その4.制御欲求‥制御されたい⇔制御したい

どこかで知ったこの原理。
これらは、人の原始的な欲求ですね。
満たされないと、内部で葛藤や摩擦が起きるんですね。

反対の意識は、学びの課題で、この両極が統合したら人は成長するんですね。

承認欲求は、ここ最近あちこちでみられるようになりましたね。
SNS、‘いいね’、アファメーションなんかがそうですね。
その前から、個人を尊重する志向は、すでに始まっていました。
権力で物を言う時代は、だんだんすたれてきました。

分離欲求は、独立したい独立させない関係性ですね。
人は自立すると人生の責任を負うことになります。
何かがあって、自分が自分になることを望んだり拒絶したりするわけですね。
過干渉や依存はその一端ではないでしょうか。
皮肉にも、これは心が通じ合っていない表われなんですね。

欲求の初まりは、1の安全欲求、生存欲求といいましょうか。
ここでエネルギーが分離している人は、相当に生き辛いです。
生きるベースが、無いに等しいのですから。
もはや敵は親でも自分でもなく、神と言っても過言ではないでしょう。

再生復活のプロセスは、この1~4を何度も行き来します。

そもそも上手く行ってることは、疑問を持つ必要がないので、課題でも問題にもなりません。
満たされない欲求、実は満たされすぎた欲求も、持ちすぎると妙なホールを作り出します。
それは罠という言葉がピッタリかも知れません。

「私は何故それをするのか?」

正気でない行動は、いつも不安と恐怖を抱えています。
これは間違っているという意味ではないんですね。
そこに至るまで、‘気が整っていない’ということ。

だから、先に進もうとしても、罠のループにハマってしまう。
いっそのこと、進むことを止めて、後退するといいですね。

そして問いかけるのです「何がそうさせるのか?」と。
そうすると深遠なる原始の欲求が応えてくれるんですね。もちろん、それまでの気を整える必要がありますが。

01aa97c83ac92155229e381a39b8ac5b263d8b0441.jpg

| エトセトラ雑学 | 22:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

我々はふなっしー?!久しぶりのエネルギーワークで‥。

小刻みのプログラムに変更したワークショップ。
出だしにスピリチュアルセオリーを入れました。

人はどこかで答え合わせをしたいと思っていますからね。
理論と感覚のすり合わせは大事ではないでしょうか。

一日体験講座もそうだけど、ここで結構、話が盛り上がってしまいます。
あ~なるほど、それでかぁ、は、ブロックが解放した現象。
それだけでセラピーの効果ありありなんです。

スピリチュアルは、わたしたちの生活で何気に体験しているものです。
それと合わせながら、話をすると、へぇ~ってなるんですね。
少しずつこのコーナーをすすめて行きたいと思いました。

いつもそうですが、神秘体験の話も出ましたね。
よくよく聞くと、皆そんな体験があるということ。
だけど、それは似て異なるものということが分かりました。
人それぞれ、自分なりの手段で、覚醒しているのです。

今回は、リーディングとチャネリングを兼ねたワークを試しました。
イメージを視覚化し、観察する。
これは、透視能力を養います。
耳も使い、問いかけ、メッセージを受取る。
その空間で、自分が成すべきことを遂行する。
そんなことをやってみました。

セッション会では、アイテムの無い方もいらしてますが、そこはラポール&ペーシング(傾聴共感)でお願いしました。
見る相手方によって、セッションスタイルは違ってきますね。
わたしは、久しぶりにエネルギーワークをさせていただきました。

意の一に、前世が飛び出してくると、伝えたくて仕方なくなります。(笑)
感覚の良い方は、同じものを感じてますし、今バランスが整った!と、その瞬間も共有してました。(凄!)
「自分が感動したら、今度は自分が誰かに伝えていけばいいんですよ」なんて言葉もでました。

良い感じ‥というのは、言葉の波動にも内在しますし、氣の中にも内在します。
自分がこの人にしてあげたいな、という思いがあったらする。
行動の原動力は、それだけで十分だと思います。

あちこちに、光の花が咲いていました。
幸運にも、意識には歳はありません。
今、この瞬間から青春やってもいいんです。
何歳だからこう、その歳になったらこう、なんて言うのは、行動をためらう言い訳かも知れません。

わたしたちは、ちょうど着ぐるみを被っているようなもの。
中身は、ふなっしーと同じ、イリュージョンなんですね。^^

image4_20141104190750e4b.jpg
前後の違いありあり☆意欲や希望がいっぱいでした☆^^

楽しい一日でしたね。
今も目の前は皆の笑顔でいっぱいです☆
もう次の会も、いっぱいになってしまいましたが、なんとか、部屋を広げますね(笑)

この『スピリチュアル体験セッション会』の予定は、→ミラクルアカデミーのHPで案内しています。
興味・関心のある方、ご相談のある方は、ぜひいらしてくださいね。
初めての方、歓迎しています。

またお会いしましょうね。
ありがとうございました m(*^∇^*)m マリエ

| 体験者の声 | 12:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

癒しイベントinおどり★昭和の和みに癒されて

三連休☆
癒しイベントに行きました!
久しぶりだわ~☆

思い返すと、イベントに出展もしたし、主催もしました。
だけど、「自分がゆっくりしたことなかったなぁ‥」と、思うのね。。
今回、古民家でのイベントと聞いて、即決でした。

大阪阿倍野区の古民家ゲストハウスおどり。
http://odori-osaka.com/index.html

開催は「癒し空間 和音」
多種多様なブースが出展されていました。

古民家とあって、お庭からお家から、なんだろ、昭和の古き良き時代が漂っているんです。
ド昭和人にとって、この空間は郷愁そのものでした。
「あぁ、やっぱ畳よぉーー!」と、何の遠慮もなく、どかりと座っちゃいました。(えへっ)

「癒しなのに緊張ってNGなんじゃない?!」
「身も心もほぐれるような空間って大事なんじゃない?!」
と、行動を肯定しておりました。(笑)

空間には、談話スペースも設けられていて、お茶菓子があったりで、あちこちに思いやりと誠実さがあふれていました。
過去を振り返ると、そんなところを度外視していた自分が恥ずかしかったです。だけど、「またやろうよー♪」って気持ちにもなりました。

情熱って本物ですよね。
そんな気持ちが自分にあって嬉しかったです。

早速、どらてんこさんに、ハンドとヘッドのマッサージをしてもらいました。
「わたしの体はセメントか?」って思うくらい、硬かったです(泣)
体をお任せするって、やはり氣が整っている人に、お願いしたいところですよね。
それから体は予想以上に自然回復していて、このいい感じはまだまだ続きそうです。感謝!

彩さんのところでは、キネシオロジーというものをやっておりました。筋肉反射テストって言いましょうか。
これが不思議体験で、何かが分かってスゴーイ!でした(笑)
お言葉をお借りすると「潜在ブレーキが何なのかは分かりませんが外すことはできるんです」と。
エネルギーも整えてくださり、迷いも外してくださり、この初めての経験はかなり面白く感動ものでした!

八千結さんは、オラクカルカードリーディング。
心のもやもや、ブツブツを上手くまとめてくださいました。
実は、カードを繰ってる最中は、心の中で、「いいの出ろ!」なんて思ってました。(ははは)
何が聞き届いたか、観音!ミカエル!マリア!、そしてオシリス! (驚) 
抜ける、ハマる、思い出すのメッセージでした。
何だろ‥言葉が時空を超えたところから発信しているように感じるのね。
これってまじ天啓ですよね^^

ヤーンさんのおもてなしはかなり嬉しかったです。
お礼を言うの忘れてました。ありがとうございました。
人の気持ちって大切やなぁ、って思いました。受け取る側も与える側も。
歳のせい?いや、きっと、心の窓が開いたか、心にジーンときました。

来て良かったーー!
何もかもありがとうございました!
印象がとても鮮明なのです。思い出にするにはもったいない。
おかげさまで過去、形や数にこだわっていた私は、どうやら崩壊したようです。
心の目で見るって、ハートに直通なんですね!

image3_20141103183926b7a.jpg

| おでかけしました | 13:30 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |