最新記事

検索フォーム

メニュー

プロフィール

マリエ

Author:マリエ
こんにちは。ライトワーカーのマリエです。‘だんだん自分が活きてくる’をモットーに神戸からスピリチュアルライフを応援しています。

リンク

FC2アクセスカウンター

FC2ブログランキング

ご覧の方はランキング投票お願いします。 ワンボタンプッシュ (^人^) 

FC2Blog Ranking

QRコード

QRコード

RSSリンクの表示

月別アーカイブ

最新トラックバック

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

罠を仕掛けるのは誰?成長のヒント☆

とある窓口の人が、風邪ひいてて‥

咳払い直撃って勘弁やわ~(笑)


今月は何かと用事で、もう後半になってしまいました。
でも、あくせくすることなく、とてもゆるい感じです。
知りたいことやまとめたいことも、流れに任せるようになりました。
何か安心感に包まれているようです。

思うに、この安心感。
周りが大丈夫!と言ってもそうそう得れるものではないですね。
どの感覚もそうだけど、自覚しないと意味はないかと思います。

訴えというか、要求というか、人は満たされたら大丈夫になり、安心していきます。

そうだ!
ちょっとここらで、人間の欲求についてまとめてみようかな。

【人間の四大欲求】
その1.安全欲求‥生きたい⇔死にたい
その2.分離欲求‥離れたい⇔同化したい
その3.承認欲求‥認められたい⇔認めたい
その4.制御欲求‥制御されたい⇔制御したい

どこかで知ったこの原理。
これらは、人の原始的な欲求ですね。
満たされないと、内部で葛藤や摩擦が起きるんですね。

反対の意識は、学びの課題で、この両極が統合したら人は成長するんですね。

承認欲求は、ここ最近あちこちでみられるようになりましたね。
SNS、‘いいね’、アファメーションなんかがそうですね。
その前から、個人を尊重する志向は、すでに始まっていました。
権力で物を言う時代は、だんだんすたれてきました。

分離欲求は、独立したい独立させない関係性ですね。
人は自立すると人生の責任を負うことになります。
何かがあって、自分が自分になることを望んだり拒絶したりするわけですね。
過干渉や依存はその一端ではないでしょうか。
皮肉にも、これは心が通じ合っていない表われなんですね。

欲求の初まりは、1の安全欲求、生存欲求といいましょうか。
ここでエネルギーが分離している人は、相当に生き辛いです。
生きるベースが、無いに等しいのですから。
もはや敵は親でも自分でもなく、神と言っても過言ではないでしょう。

再生復活のプロセスは、この1~4を何度も行き来します。

そもそも上手く行ってることは、疑問を持つ必要がないので、課題でも問題にもなりません。
満たされない欲求、実は満たされすぎた欲求も、持ちすぎると妙なホールを作り出します。
それは罠という言葉がピッタリかも知れません。

「私は何故それをするのか?」

正気でない行動は、いつも不安と恐怖を抱えています。
これは間違っているという意味ではないんですね。
そこに至るまで、‘気が整っていない’ということ。

だから、先に進もうとしても、罠のループにハマってしまう。
いっそのこと、進むことを止めて、後退するといいですね。

そして問いかけるのです「何がそうさせるのか?」と。
そうすると深遠なる原始の欲求が応えてくれるんですね。もちろん、それまでの気を整える必要がありますが。

01aa97c83ac92155229e381a39b8ac5b263d8b0441.jpg

スポンサーサイト

  【BACK TO HOME】  


 BLOG TOP  » NEXT PAGE



Powered by FC2ブログ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。