fc2ブログ

ライトワーカーマリエの人生が輝く『本当の自分になる方法』ミラクルアカデミーより

当サイトは、本当の自分に目覚めるためのスピリチュアルガイダンスです。自分が地球上で達成したい本当の願いを思い出し、実現するために必要な情報を発信しています。新しい人生を手に入れて楽しく生きたい方、自分も周りも幸せにしたい方は必見です。ライトワーカーのお仕事が上手くいく成功の秘訣も公開しています。

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

波動整体をやってみよう No.761

気功整体というものを知ったのは、知人が通っていたのが初めてでした。聞けば、体に触れることなく調子を整えてくれるという。知りたいことは、もちろん、それは効くのか?でした。

image124.jpg

知人が通っていたのは、実体のある施術院でしたが、手を体に触れないところを除いたほかは、一般的なところと同じ手順、同じ設備でした。

当人の感想は、元気になるので効いていると思う、です。何かを信仰しているとか、特に霊感があるといった人ではないので、好みってあるんだなと思いました。

そんな思い出から25年くらい経った今、ヒーリングができる人たちが、たくさん出現しています。あの時は、夢にも思わなかったことです。

わたしは思うに、特殊な能力は、生まれた時からある人もいれば、後から覚醒する人もいるかと思います。そうかと言えば、持っていた能力が途中から消えることもあるのではないでしょうか。

だけど、自分の活きる道は、潜在意識でも自分が決定しているものです。これを使っていこう!と思うものがあれば、感覚は喜んで、活きる道を選択してくれます。

良くなる方向は、気持ちが良いもので、自分が活かされる道があります。その感覚は、ヒーリングにも必要で、それがブロックを解き放つ方向になっていきます。

≪波動整体≫
1. 手触りで体の波動を感知する。
2. 違和感や異物をサーチする。
3. 2を体外にリリースする。


簡単なようですが、感知するというところに、ある程度の訓練が必要かと思います。感覚が目覚めてくると、準備や後始末など、必要なことが分かってくるし、感じる体質に変わっていくこと間違いなしです。

体に付いているエネルギーは、ボール型や鉄板、お餅のようなものや黒い靄(もや)といったものなど様々です。それらは、見つけた時点では、目に見えないものですが、異物は放置しておくと、いつか形となって現実に現れてくるものです。

病の早期発見は、物質になる前の段階にもあります。だから、調子を整えておくことは、とても大事なことなのです。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

最後まで読んでくださってありがとうございます。ライトワーカーマリエでした。

次の記事  『誘導瞑想の自己暗示』
前の記事  『遠隔で家を浄化する方法』
 カテゴリのトップページ『変革メソッド&開眼術』
 ブログのトップページ『本当の自分になる方法』

| 1. ヒーリング系のもの | 19:46 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

遠隔で家を浄化する方法 No.760 

思うに、掃除で一番やっかいな場所といえば台所ではないでしょうか。わたしのアイデアは、お風呂場のように大型のシャワーで洗い流すことです!

そんな風に、想像の世界は、物質は動かせないものの、イメージなら自由に動かすことができます。ある意味、やりたい放題です。

image123.jpg

思いやりなのか、わたしたちは、思っている相手を思ったり、過去を思い出したり、ペットを思い浮かべたりすることがあります。

その思いは、相手に注がれていくので、一種のエネルギーワークになるかと思います。ですが、自分の念願をかけているのなら、それは癒しでもなければ活気づけでもなく、思念になるかと思います。

思念は、想念とは違って、計算しているものなので、そこに癒しは起こらないものです。イメージとはいえ、プライバシーはありますから、身勝手な行為は禁物です。

やはり無形のものといっても、癒しを行う時は、ちゃんと相手から承諾を得るか、信頼関係がしっかりできてから行うことが大事です。

そんな癒しの相手ですが、人のみならず家に対しても行うことができます。家は、住んでいる人の内面が出ているので、使い方や居心地の良さ、自分の居場所に、それなりの意味があります。

家を綺麗にすると、気持ちがスッキリするように、家を浄化すると、空気が洗われます。そのやり方は、人を癒すことと同じです。

≪家の浄化法≫
1. 家を視覚化する。
2. 家をグラウンディングする。
3. 癒しのパワーで家を癒していく。
4. 充分を感じたら完了する。


ヒーリングを行ったら、結界を張ることもできるし、天使や守護神といったガイドをお呼びすることもできます。なので、わたしは天使を家にお招きしました。

すると数か月後のことですが、知人のライトワーカーさんから、マリエちゃんのところって天使がいますね、って見抜かれてしまいました。また別のライトワーカーさんからも、何処そこに、光の柱が入ってますよね、って。

潜在意識はつながっているから、みるべき時に開示されるのですね。霊的な確認ですが、パワーはちゃんと反映しているようです。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

最後まで読んでくださってありがとうございます。ライトワーカーマリエでした。

次の記事  『波動整体をやってみよう』
前の記事  『現実を変える錬金術のコツ』
 カテゴリのトップページ『変革メソッド&開眼術』
 ブログのトップページ『本当の自分になる方法』

| 1. ヒーリング系のもの | 19:17 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

現実を変える錬金術のコツ No.759 

念動力と言えば、関連してくるのが錬金術というものです。錬金術(=アルケミー)は、物質を変容させるテクニックのことです。

それは、カーボン(炭)が熱によってダイヤモンドに変容するように、錬金術は、価値のないものが価値あるものに変わるという意味を持っています。

そんな錬金術は、日常でも使えるもので、例えば、嫌な感情やストレスといったものを発展的な方向に役立てることができます。

image120.jpg

本当のところ嫌な印象は、与えてくる相手に返してやりたいところですが、それは単純な思考というもので、それをあえて溜め込んでおくと、使いたい時に使うことができます。

ですが、行動する時は、嫌な印象や感情を込めるのではなくて、善意に使ってしまおうと、エネルギーに指示を出しておくことが大事です。

そうすることで、エネルギーは指示通りに、使われる時に変容してくれます。もちろん、行動に集中すれば、ストレスはスッカリと出ていってくれます。

ゴミの焼却にしても、燃やすとエネルギーは使えるし、物質も形が変わってくれます。火の力は、そのように変容させる力があるので、怒りや憤りといったストレスは使い方次第です。

ということは、第一チャクラに溜まったストレスは、現実を変える重要なエネルギーということですね。

思うに、改革は、現実に対して不満があるから改善しようと思うワケで、そこに怒りや憤りがなければ、行動に至らないと思います。

きっと、そこには新しい発想もあるはずです。それら斬新なアイデアや改善策も、ストレスが錬金術によって生み出された結晶なのです。

自分が出したエネルギーは、ノーマルのものならともかく、念を込めたり、嫌な感情を込めたりすると、自分に返ってくるようになります。

わたしも自分が出した念玉が、自分に帰ってきたことがあるのですが、宇宙の空間から、丸いボールが飛び込んできた時は、ビックリしました。

感覚が上がるとそんなことも分かってしまうのですが、分からないより分かった方が、使い道が変わっていくと思います。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

最後まで読んでくださってありがとうございます。ライトワーカーマリエでした。

次の記事  『遠隔で家を浄化する方法』
前の記事  『チャクラの組合せで念動力をひらく』
 カテゴリのトップページ『変革メソッド&開眼術』
 ブログのトップページ『本当の自分になる方法』

| 1. ヒーリング系のもの | 19:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

チャクラの組合せで念動力をひらく No.758 

チャクラの組み合わせで、霊能力を開発することができるそうです。第二チャクラに意識を集中すると、物が動かしやすくなるくらいだから、幾分かの効果はあるかと思います。

<チャクラの組合せで開発できる霊能力>
・クレアボヤンス(透視力)5.6.7のチャクラ
・ヒーリング(念動力)1.6.7のチャクラ
・サイコメトリー(触知力)2.5.7のチャクラ


念動力は、意志力で物体を移動させる力で、人を気力で倒したり、物を消したり動かしたりができるというものです。

正直言って、半信半疑のところもありますが、物質レベルですから、火事場の馬鹿力のように、相当に高い波動と瞬発力を使うでしょうね。

image117_2019020618012019b.jpg

その他にも、念通力や念写といったものも、念動力の域に入るかと思います。念という言葉は、あまり良い意味で使われないようですが、念通力は、現実が念願通りになるというものです。

念写は、写真などに心象が映し出されるものですが、その人の体質なので、他の人が同じことをやっても同じようにはならないものです。

それと、も一つよくあるのが、寿命ではないのに電化製品が壊れたり、お皿が割れたりするといった現象です。怒りやストレスが溜まった時や感受性の強い人は、身の周りでそのような現象がよく起きていることと思います。

そう言えば、わたしも思いっきり念を出した時に、カセットレコーダーが壊れたことや、録音が狂ってしまったことがありました。

現実が歪むというのでしょうか、そのような現象を目の当たりにして、自分の力を知っていったのですが、潜在意識からすると、知らせているようなものでしょうね。

実際に、霊能力が発動している時に、どのチャクラがひらいているのかは意識したことはありませんが、可能性を信じるならチャクラを鍛えるといいです。

ちなみに、わたしの鍛え方は、チャクラを意識して生命エネルギーをチャージするというものです。そのやり方は、ハートが緊張している時や、やる気が落ちている時にも使っています。

思うに、自分を思い通りに動かすことも念動力ではないでしょうか。そうなると、やはり自分に通じていることが大事になってきます。念願は良い方向に使うといいですね。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

最後まで読んでくださってありがとうございます。ライトワーカーマリエでした。

次の記事  『現実を変える錬金術のコツ』
前の記事  『無料のエネルギーチャージング』
 カテゴリのトップページ『変革メソッド&開眼術』
 ブログのトップページ『本当の自分になる方法』

| 1. ヒーリング系のもの | 20:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

無料のエネルギーチャージング No.757

太陽にあたると、ポカポカと陽気になるように、気分を変えるものはこの世にいくらでもある。だけど、何かに囚われていると、その発想になかなか及ばないものです。

そんな気分転換に必要なものは、エネルギーチャージです。それは、体の水分が不足したら、水を飲むのと同じように、感覚も落ちてきたら補給することが大事です。

image116.jpg

よくみると地球上には、無条件に与えられているエネルギーがたくさんあるものです。空気、土、水、光、熱‥それらはどれも無料で、いつでもつながることができます。

だけど、近年は、水の産業が発展し、権利によって制限されつつあるようです。まさか、降ってくる雨までは制限しないでしょうから、そこはフリーです。

エネルギーを最大限に吸収するには、感じることはもちろんのこと、喜ぶことが大事です。感動していると、感覚はひらいていくので、よりたくさんのエネルギーを味わうことができます。

何かが不足しているけれど、よく分からない場合は、自問してみるといいです。体の訴えは、直接、体に聞けば、体から返事がやってきてくれます。

自分は今、何を欲しているのだろう。
自分は今、何を与えたら満足するのだろう。


早速、わたしもやってみたところ水でした。さっきから、光は窓の外からガンガンと当たっているので、もう充分になった感じです。

【四大元素のエネルギーチャージ】
1. 体をゆるめる。
2. もらいたいエネルギーとつながる。
3. エネルギーを自分の中に取り込む。


もらいたいエネルギーは、視覚化してもいいし、場面を再現してもいいし、現物に触れるでもいいです。感覚に集中すると、より深く吸収することができます。

吸収力ですが、食事にしても、ちゃんと味わって食べないと、味覚は落ちるし、無駄にたくさん食べてしまうことになります。幸福は、実感力にかかっているので、日頃から小さな幸せを最高に味わうことをやっておくといいです。

エネルギーが補給できたら、ドライブするにも当分の間、心配無用です。その分、冒険心も湧いてくるし、色んな発見をすることができます。それはきっと楽しくて軽快な旅になると思います。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

最後まで読んでくださってありがとうございます。ライトワーカーマリエでした。

次の記事 ▶ 『チャクラの組合せで念動力もイケる』
前の記事  『気の制御で人を制御してみた』
 カテゴリのトップページ『変革メソッド&開眼術』
 ブログのトップページ『本当の自分になる方法』

| 1. ヒーリング系のもの | 17:39 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT