fc2ブログ

ライトワーカーマリエの人生が輝く『本当の自分になる方法』ミラクルアカデミーより

当サイトは、本当の自分に目覚めるためのスピリチュアルガイダンスです。自分が地球上で達成したい本当の願いを思い出し、実現するために必要な情報を発信しています。新しい人生を手に入れて楽しく生きたい方、自分も周りも幸せにしたい方は必見です。ライトワーカーのお仕事が上手くいく成功の秘訣も公開しています。

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

寄り添うことは快復の第一歩

思い出すこと40代に入ってから、同級生に会うと健康の話題が増えました。子育てや仕事、家庭の切り盛りで積もり積もった疲れが出てくる年代のようです。体は資本と言われますが、その思いは日に日に強くなっています。

聞いたことがあるかと思いますが、体は神様からの贈り物です。とは言っても、生きている間だけなので、いつかは返す時がやってきます。それまで、自分がケアする責任があるし、大切にしないとあちらこちらがほころんできます。

自分のメンテナンスは、立場に追われていると、後回しになりがちです。疲れは、“憑かれ”とも言われ、こだわりに囚われていることもあるので要注意です。

疲れを癒すことは、陽の当らない部屋に光を当てる様なものです。光を当てると、そこに在るものは甦り、行くべき道に向かうことができます。

具合の悪いところにフォーカスすることは、光を当てることと同じことです。その光が受容に満ちていると、ものごとはその導きによって、変容を起こしてくれます。このプロセスが浄化といわれるものです。

浄化は、追い払うこととは意味が違います。追い払うことは、自分にとって都合の悪いもので、最後の面倒見は他人任せになります。群がる鳥に、何処かに行けと蹴散らしているようなものです。

人は勝手なもので、自分の都合の悪いことは、理解しようとは思わないものです。避けているものから学ぶことは多いのに、面倒なことだと思い込んでいるのでしょうね。

職場や家族にしても、誰かが不具合を起こすと機能は落ちます。それは、自分の身の一部が怪我をしていることと同じことです。体裁や都合が悪いからといって、ヘタに元気づけると、疲れの種が活気づけられてしまいます。

機能が落ちることは、何某か原因があるものです。それを知ると、新しい道がひらきます。そうすることによって、エネルギーも行き場に向かうことができるのです。

体は怪我をしたらその部分を周りが補おうとするものです。人が回復するに、関係している人は重要な役割を持っています。見守ることも大事だけど、道を作ることも大事なことなのです。

人は弱っている時こそ、本当のことが出ています。弱さを出すから強くなっていくのです。人の弱さを受け止められる優しさこそ、本当の意味で強い人なのです。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

あなたは、自分が弱っている時に、寄り添ってくれる人はいますか。もし、見当たらないのなら、自分からやってみてください。何かが変わっていくと思います。

最後まで読んでくださってありがとうございます。ライトワーカーマリエでした。

次の記事  『堂々巡りから本気で脱出する方法』
前の記事  『依存関係を断ち切る視点』
 カテゴリのトップページ『ステージ上昇の秘訣』
 ブログのトップページ『本当の自分になる方法』

| 3.癒しと活性化 | 13:07 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

依存関係を断ち切る視点

傍にいると心が和むタイプの人がいます。漠然としていますが、わたしたちは人のオーラを、直観的に感じているようです。感覚は、自分が楽になる方向に敏感です。

雰囲気は、自分が許しているものは、周りに許可を出しているものです。だけど、自分に厳しくしているものは、周りにも緊張を与えます。黙っていても、雰囲気には無言のメッセージが出ているのです。

自分に持っていないものに関心や興味を持つのは、パワーバランスを取るためです。自分が抑圧しているものを表現している相手を見ることで、自己解放を起こしているのです。

エネルギーは、満足しているものはピンとこないものです。ギャップがないものは、刺激的ではないし、変化を楽しめないから、魅力を感じないのです。ということは、わたしたちは潜在的に変化を期待していると言えるのではないでしょうか。

充実の感覚は、意識は内側の平和を感じています。だから、意識が外側に向いている時、心は平穏ではないのです。しかも、外側に求めてばかりいると、本末転倒になってしまいます。

自己否定や価値が落ちている時、わたしたちは、外側に救済を求めます。そこで刺激的なメッセージをもらうと、意識がハッキリして、元気になったりするものです。だけど、その要求が過ぎてしまうと、自力で再生することができなくなってしまうのです。

相手からもらっているものを知ると、意識は自分から離れることはなく、自己意識を高めることができます。もし、相手にこう言ってもらいたいだとか、このように行動してもらいだとか、相手に自分の願望を求めているのなら、依存しているということです。だけど、そのようにさせてしまうのも、癒しの現象なのです。

ここで、自分は相手から言ってもらいたいことを言ってもらえなかったが、自分が何を言ってもらいたかったのか知ることができた、と自分のことが理解できると、次の成長に向かっていくことができます。これは、依存関係を立ち切る視点です。

周りから相談をよく受ける人、いつも聞き役と言う人は、癒しのパワーを持っています。得意分野でもあるので、磨かれるといいですね。もし、人とお付き合いするに自分のキャパを超えているようでしたら、自分をも一つ理解する必要があります。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

他人が自分に何を求めているのか分かってくると、自分が活かされる道も分かってきます。

最後まで読んでくださってありがとうございます。ライトワーカーマリエでした。

次の記事  『寄り添うことは快復の第一歩』
前の記事  『最善を生み出す癒しの技』
 カテゴリのトップページ『ステージ上昇の秘訣』
 ブログのトップページ『本当の自分になる方法』


| 3.癒しと活性化 | 13:27 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

最善を生み出す癒しの技

在るものを失って始めて存在の有り難味が分かることがあります。当たり前なことほど有難いことですね。でも大事なことに気づかされるのは、変化した時にやってくるようです。

癒しが起こると、状態は別のものに変わっていきます。それは、牛乳がバターやチーズに変わるようなものです。良いところは、ちゃんと受け継がれるのです。

新しいものに変容することは、嬉しいことですが、変わってしまうことは、少し淋しいことでもあります。なぜなら、変わってしまったらもう以前には戻れないからです。

わたしたちの細胞は、毎日再生しているのに、人の意識はなかなか変われないものです。悲しさや辛さを抱え続けるのは、そこに捨てがたい思い出が込められているからだと思います。

ものごとの展開は、決めたら早いものですが、大事なものほど、決断するまでに時間が掛かります。なぜなら、時間は、ものごとをゆっくりと癒しているからです。

癒しは時間が行うので、ものごとを空間に放つことが大事です。自然の力に委ねると自然があるべき形に変えていき、最善を生み出してくれます。結果の善し悪しは、人が都合の良い方向に付けているだけなのです。

必然は時間が持っているもので、わたしたちがどうこうできるものではありません。病気が治ることや心が解放することは、人はキッカケを持っているだけで、変容は時間が行っているのです。

変容するに人ができることは、空間にお任せすると新しい結果を生み出してくれるという時間の法則を利用することです。

時間を上手く利用すると、結果は、バターやチーズのように美味しいものに変わってくれます。未来に楽しみがあると、痛みの経験は、変容に協力してくれるようになります。

捨てたように思える経験も、新しいものを求めだすと時間も協力してくれます。だけど、その機会は、自分が与えないことには始まらないものです。

思い出が良いものに変わると、心が温かくなるし、冷えた体も癒してくれます。変容の感覚は、経験していけば、自然に身に付いてきます。技を備えていたら憂いなしです。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

自分を自然の流れに任せると、必然が起こる様になります。偶然や奇跡も、自分のエネルギーが本来に還る時に起こる現象です。

最後まで読んでくださってありがとうございます。ライトワーカーマリエでした。

次の記事  『依存関係を断ち切る視点』
前の記事  『快適な環境は気で決まる』
 カテゴリのトップページ『ステージ上昇の秘訣』
 ブログのトップページ『本当の自分になる方法』


| 3.癒しと活性化 | 13:08 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

快適な環境は“気”で決まる

気になる、気が騒ぐ、気が散る、気が休まる‥“気”にまつわる感覚は、意外に多いです。誰もが何の疑いもなく気を信じているのは、実感しているからでしょうね。

わたしたちの意識は、身体の表面から溢れていて、エネルギーの膜を作っています。それは、身の安全を保つ役割を持っていて、異物をキャッチすると、自分に情報が送られます。違和感がそのサインですね。

違和感は、川の中に置かれた岩のようなもので、気の流れを変えます。違和感を探っていくと、異物が何処にあるのか場所を見つけることができます。

異物は、そこで起こった情報が保管されているので、丁寧に見ていくと、どうしてそうなったのか原因を知ることができます。それが、取り除くためのヒントになります。

自分が身に受けたインパクトは、強いものほどダメージも強く、修復するのに時間が掛かります。衝撃によって、様々なエネルギーの形体が破壊されるので、精神や心にも痛みが及びます。

コンディションを整えることは、気の流れが健康で健全になるということです。だけど、長らく放置していたものは、新しい生態系が出来ていることも多く、取り除く時に痛みを感じることがあります。

嫌な過去を思い出して、過呼吸を起こしたり、動悸が激しくなったりするのは、過去の痛みの深さや時間の長さを物語っています。その他にも、瞑想をして気分が悪くなることも、溜めこんでいた印象が、外部の影響によって引き出されていることが多いです。

気を緩めて異物を取り除くことは大事なことです。また、気を緩めることによって、無意識に取り込んでしまった異物も発見しやすくなります。

現実を生きていたら、見るもの触れるものから何某か印象を受けてしまうものです。外部から身を守ることは大事なことだけど、自分がどんな意識でいるかは、外部のことよりももっと大事なことです。

地球でも人と同じ様に、オゾン層が破壊される原因は、フロンガスを出したわたしたちにあります。この現象は、安心安全の環境で生きるには、自分の意識を変えなくてはならないというメッセージです。

自分が出しているものが変われば、外部の反応も変わります。破壊されることによって、気付かされること、それが異物の役割なのです。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

外部に気を付けることは大事ですが、自分に気を付けることも大事なことです。自分の何かが変わればエネルギーの質は変わります。

最後まで読んでくださってありがとうございます。ライトワーカーマリエでした。

次の記事  『最善を生み出す癒しの技』
前の記事  『癒しで見えてくる本当の感情』
 カテゴリのトップページ『ステージ上昇の秘訣』
 ブログのトップページ『本当の自分になる方法』


| 3.癒しと活性化 | 13:38 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

癒しで見えてくる本当の感情

人前で自分の意見を発表する時、緊張して上手く喋れないことがあります。何度も練習してきたことでも、みんなの注目を浴びて、失敗することもあります。ここ一番に本領を発揮できないことは、とても残念なことです。

いつも通りにすることは、外部に気を取られないことと、いつもの感覚を思い出すことが大事です。緩め方を知っていたら、自分をリセットすることができるし、本当の力を出すことができます。

緊張が緩むと、癒しが起こるので、潜在意識に通じやすくなります。言い換えると、潜在意識に通じている感覚は、自分と外部の境界線が、緩んでいる状態なのです。

時々、わたしのクライアントさんから、他人の悩みを聞いて疲れませんか?と聞かれることがありますが、感覚はそれとは真逆で、とてもリラックスしているのです。

感覚は、外部に対して抵抗していると、少なくとも体が緊張します。そんな波動を持っていると、相手にも緊張をさせてしまうことになります。それでは、相手のことが分からないし、ちっとも解放しませんよね。

癒しは、心と身体が相互関係にあることから、どちらかが緩むと波及していきます。だから悩んでいる時、旅行することも、自分と向き合って心の澱(おり)を落とすことも効果はどちらも同じです。好きな方を選ぶのが良いと思います。

本来、わたしたちの身体は、自然に治癒する力を持っています。だけど、緊張が過剰になると、エネルギーの循環は鈍くなり、その部分にコリを起こします。いくら透明とは言え、エネルギーは、繰り返されると形となって表れてくるのです。

本来の自分に戻ると、過去の自分を理解することができます。なぜなら、滞っている場所は、自分が上手くいかなかった感情が留まっている場所だからです。

気持ち良くなるとは、本来、自分が気持ち良いはずなのに、落ちていることを意味しています。自分が良くなる状態もそれと同じです。ただ、どのレベルを自分の普通の状態にするかで、世界観は違ってきます。

気持ちが良いというレベルを知ったなら、次からはそのレベルを普通の感覚としてみてはいかがでしょうか。そしたら、上を目指せばさらに気持ちの良い感覚を開くことになります。落ちたら治すではなく、上がったらさらに求めるという風に。関心があったら、未来への抵抗を緩めてくださいね。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

緊張と緩みを上手く活かしていくと、脳が刺激されて、新しい感覚が目覚めてきます。脳は若返るんですよ。

最後まで読んでくださってありがとうございます。ライトワーカーマリエでした。

次の記事  『快適な環境は気で決まる』 
前の記事  『気になるものに託されたパワー』
 カテゴリのトップページ『ステージ上昇の秘訣』
 ブログのトップページ『本当の自分になる方法』


| 3.癒しと活性化 | 13:28 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |