fc2ブログ

ライトワーカーマリエの人生が輝く『本当の自分になる方法』ミラクルアカデミーより

当サイトは、本当の自分に目覚めるためのスピリチュアルガイダンスです。自分が地球上で達成したい本当の願いを思い出し、実現するために必要な情報を発信しています。新しい人生を手に入れて楽しく生きたい方、自分も周りも幸せにしたい方は必見です。ライトワーカーのお仕事が上手くいく成功の秘訣も公開しています。

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

うちの家系は奇病が多いです No.829

Uさんのご相談 40代女性
『親が奇病を患っています。奇病はうちの家系のようで、先祖に何人もいました。家族が家の中で怪我をすることは珍しくなく、体調不良がよく起こっています』

cat0105-066_20190524210835ebc.jpg

Uさんは、家族に怪我や病気が立て続けに起こるので、疑問を持つようになりました。

ご自身も、突発的に体調不良を起こすそうです。

家は旧家で、先祖代々受け継いだものとのことです。


思うに、どうして、住み慣れた家で怪我をするのでしょうか?

ご先祖だって、子孫に災いが起こることなど望まないはず。

自分が大変な目にあったなら、なおさらのこと、子供達には良い方に導いていきますよね。


Uさんのお家をみていくと、

外部からの強い霊力は感じられませんでした。

でも、何かが侵入しているような‥、

と、気になったのは、他人の出入りでした。

聞けば、一部のお部屋を他人に貸し出しているとのこと。

そこで体の治療を行っているとのことでした。


他人のエネルギーは、玄関に滞留していました。

それは治療を受けられた人の疲れや重みなど。

それらは、はらわれただけで浄化されていませんでした。

Uさんのご家族は、それらのエネルギーを家の中に持ち込んでいたのです。

玄関は、エネルギーを落とす場でもあれば拾う場でもあります。

人は磁力があるので、無意識にも、波動が合うものを吸着します。

場所も体もそうですが、綺麗に浄化しなければ、付いたものは溜まっていきます。

ということで早速、玄関の浄化を行いました。


Uさんのお家の玄関は、賃貸先のお客と共有していました。

大事なことは、境界線を引いてキッチリ使い分けること。

それと場をクリアにすることでした。

クリアにするとは、印象をスッキリさせること。

自分の記憶にある印象‥たとえば、荒々しいとか重たいとか、

そういった自分を重たくさせる印象を、軽くすることです。

掃除したり換気したり、形を変えたりなど、どんなやり方でも構いません。

とにかく気持ちが良くなる方向にリリースしていきます。


Uさんのご家族は皆、人柄の好い性格です。

だから、癒されたいエネルギーが寄ってくるのでしょう。

奇病は、異なるエネルギーが堆積して複雑化したからのよう。

長い間放置しておくと、形は変わっていくので。


家を浄化すると、体の調子は良くなります。

デッドスペースや要らないものを溜め込むと、エネルギーの流れは悪化していきます。


病気はエネルギーの動きが始まりです。

初めは小さな影響でも、度重なると形となって現れてきます。

だから、ケアすることはとても大事なことなんです。

自分をケアすると、自分に付いているものすべてが癒されていきます。

エネルギーは生きモノだから、それを望んでいるんです。


*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

次の記事 ▶ 『次のお悩み相談』
前の記事  『子供が出来なくて悩んでいます』

 カテゴリのトップページ『ケーススタディー事例集』
 ブログのトップページ『本当の自分になる方法』

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

最後まで読んでくださってありがとうございます。
コメントいただけたら嬉しいです♪
あなたがますます輝きますように。
ライトワーカー マリエでした。m(*^^*)m

人生のお悩み相談ならスピリチュアルカウンセリングでスッキリ!
マリエの個人セッションまで

奇跡を起こすなら兵庫県神戸市「板宿駅」から徒歩5分
ミラクルアカデミー

#スピリチュアルカウンセリング #スピリチュアルセッション #ライトワーカー養成講座 #サイキック講座 #スピリチュアル講座 #チャネリング #ヒーリング #リーディング #霊視 #霊感 #前世透視 #未来透視 #霊的成長 #アセンション #次元上昇 #覚醒 #神戸 #板宿駅

| 6.現象のお悩み | 21:09 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

お互い辛くなるのに離れられない No.827 

Mさんのご相談 40代女性
『お仕事で出会った人と急速に仲が良くなりました。でも、会っていても楽しいことは無く、話しをするといつも言い合いになって、辛い思いをします。お互いに気になって離れられない状態です』

dog0140-024.jpg

Mさんは援助のお仕事をしていることもあって、出会いがたくさんありました。

そんな中、とても印象の強い人と出会いました。

二人はすぐに引き合い、個人的に会うようになりました。

でも、Mさんは相手に何かと援助してしまい、疲れが溜まる一方でした。

二人は会わないことを度々、決意します。

でも、いくら離れても偶然にも、また出会ってしまうのです。


わたしはお話を聞いていて、Mさんを取り巻いている空気がとても気になりました。

空間はもの凄く張り詰めていて、恐ろしく静寂で、気の遠くなるような奥行き。

掘り下げていくと、見えてきたのは、死の世界でした。

遠い過去、二人は心中していたのです。


二人の前世は、自分たちが死んだことに気がついていませんでした。

しかも、死の世界にいっても話し合うことができないまま

どれだけの年月が経ったのか、二人はまたこの世に生まれました。

どうしても出会うのは、過去の記憶があるからです。


前世を開示すると、Mさんは、抑えていた感情が一気に出てきました。

それは、自分ではコントロールできない深い悲しみでした。


Mさんは、前世を知って、自分の行動を変えることを決意されました。

相手のために尽くすのではなく、離れることでもなく、自分の道を生きること。

今世、自分が援助職で独立したことは、そのためのようでした。


その後、お二方はそれぞれの道を生きることになりました。

かといって、相手への思いが消えたワケではありません。

むしろその逆で、どこにいても相手のことを強く思うようになっていきました。


二人の関係が変わったのは、愛の形が変わったからでした。

自分の道をしっかり生きようと決めたことで、愛が自分に向けられたのです。

自分が愛に満たされると、その愛は周りに与えることができます。

だから、形は違っても、相手への思いは変わらないのです。


強烈な引き寄せは、避けることはできません。

それだけ根深いテーマを持っているので。

テーマを知ると、何かが変わります。

前世は自分を変えるキッカケを持っています。


*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

次の記事  『子供ができなくて悩んでいます』
前の記事  『催眠療法で息子が突然、変わってしまった』
 カテゴリのトップページ『ケーススタディー事例集』
 ブログのトップページ『本当の自分になる方法』

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

最後まで読んでくださってありがとうございます。
コメントいただけたら嬉しいです♪
あなたがますます輝きますように。
ライトワーカー マリエでした。m(*^^*)m

人生のお悩み相談ならスピリチュアルカウンセリングでスッキリ!
マリエの個人セッションまで

奇跡を起こすなら兵庫県神戸市「板宿駅」から徒歩5分
ミラクルアカデミー

#スピリチュアルカウンセリング #スピリチュアルセッション #ライトワーカー養成講座 #サイキック講座 #スピリチュアル講座 #チャネリング #ヒーリング #リーディング #霊視 #霊感 #前世透視 #未来透視 #霊的成長 #アセンション #次元上昇 #覚醒 #神戸 #板宿駅

| 6.現象のお悩み | 20:51 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

催眠療法で突然、息子が変わってしまった No.826 

Jさんのご相談 40代女性
『自分のために催眠療法を習ったのですが、息子にやってみたところ突然、人が変わってしまいました。今までにない態度を取ったり、とんでもない言動があったりします。以前に戻すには、どうすれば良いでしょうか』

cat0065-066.jpg

Jさんはヒプノセラピストになるために、催眠療法を修得されました。

ご自身が順調に変革されたこともあって、息子さんに試すことに。

ところが、息子さんの人格が、変わってしまったのです。

習った先に改善を求めましたが、息子さんは元に戻らないようです。


催眠療法は、潜在意識にアクセスするものです。

潜在意識には、今の自分の意識を構成している人格が存在しています。

その数は50~60人とも言われます。

その中には、手に負えない人格や知恵の高い人格もいます。

息子さんは、思いもよらない人格に出会ったのです。


聞けば、息子さんは中学生。

その辺りの年代は、ものごとの経験が浅いため、何かに気づいたり、正したりする力が未熟です。

自分のこととはいえ、人格をコントロールする力が弱いです。


そもそもの話、出てきた人格は息子さんのものです。

Jさんは今までと違う息子をみて、変わったと思っていますが、見方を変えると、それも息子さんです。

今までJさんが知らなかっただけのこと。

最善の対策は、受け入れていくことでした。


人は自分にとって都合の良い方向でものごとを見ています。

なので、都合の悪いことが起こると、外側のせいにします。

たとえば、他人のせいにしたり、憑きもののせいにしたり、病のせいにしたり。

でもそれは、自己がちゃんと確立している場合に効果的で、ものごとを客観的にみて、最善の策を見出すことができます。

自己が確立していないうちは、都合の良い人格は、ただの理想なんです。


実のところ、Jさんの息子さんは、前世でJさんと一緒に、呪術を行っていました。

自らトランス状態に身を置いて、霊界と交信したり、霊媒を行ったりしていました。

息子さんの中から出てきた人格は、前世の人格でした。

前世の人格は、人生が終わっても、地球上に思い残しがあったのです。

息子さんは催眠を受けたことで、前世を思い出しました。

ですが、それはちゃんと受け入れていくと思いは浄化していきます。

出てきたのは、浄化するためなので。


催眠療法を受けるには、自分を受け入れる意思を持つことが大事です。

気が進まないが頼まれたから受けてあげよう。

と、意思に反したり、

きっとすごい良い体験をするはずと思い込んでいると、大きなショックを受けてしまいます。

潜在意識は想像を超える世界なんです。


繰り返しますが、未成年は社会経験が浅いため、気づく力が未熟です。

理性を形成する時期でもあるので、催眠のように理性を緩める働きかけは、逆効果となります。

催眠を行う人は、そのことを知っておくことが大事です。


*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

次の記事  『お互い辛くなるのに離れられない』
前の記事  『自分の居場所はここじゃないと感じる』
 カテゴリのトップページ『ケーススタディー事例集』
 ブログのトップページ『本当の自分になる方法』

| 6.現象のお悩み | 20:15 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

自分の居場所はここじゃないと感じる No.825

Kさんのご相談 30女性
『ふと、自分はここに居てよいのだろうかと思うことがあります。職場にいても、家族といても、帰りたいという思いが出てきます。どうしてでしょうか』

image57_20190520204854bcf.jpg

Kさんは、援助のお仕事と家族の介護も重なって、将来を不安視していました。

自分の居場所はここじゃない。帰りたい。

という思いが出てきたのは、その辺りからです。

話を聞いていると、Kさんの辛い気持ちが、ひしひしと伝わってきました。

Kさんは疲れすぎて、仕事も家族も嫌になっていたのです。


わたしは一体なんなのだろう。

この状態がいつまで続くのだろう。

と、Kさんの思いは、精神レベルを超えて、魂のレベルに近づいていました。


潜在意識は、自分の心理や心、本音があります。

深いエリアになると、生まれてきた理由があります。

もっと深くは、魂が誕生した故郷があります。

本当の居場所がどこかにある‥。

これは、感覚が何かを思い出そうとしている状態です。



見れば、

Kさんの魂の故郷は、救済を担う役割がありました。

自己犠牲が高く、救済の中でも大きな力を持っていました。

Kさんは、無意識に魂の計画どおりに行動していたものの、自覚がないために苦しんでいたのです。


魂の計画を知ると魂が落ち着きます。

そして、魂の力がひらきます。

魂の力は、自分がやってきたすべてを報いてくれる大きな愛です。

このプロセスは、魂が導きます。

嫌な現実も辛い体験も魂の計画のうちで、

それらすべては、本当の自分を知るためなんです。


Kさんは自分の魂のふるさとを知って、ホッとしていました。

確かにKさんは、現実逃避ではありました。

でも、

本当の居場所はここじゃない。

という声が出たことは、無意識に何かに気づいていたということです。


魂の思いは成就されました。

ですが、ここで大事なことは、魂の計画を忘れること

というのは、

思考が使命に囚われることがあるからです。

使命に囚われると、

これが使命だから、使命だからと自分に言い聞かせて、自分をコントロールする
ようになります。

なので、そうならないために、新しい感覚で未来をひらきます。

新しい未来は、新しい感覚が知っています。


人は疲れすぎると、現実から逃避したくなります。

でも、その状態も意味のあることなんですね。

自分を否定せずに求めている方向に、自分を導いていくと、必ずや落ち着く場所に行き着くということです。


*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

次の記事  『催眠療法で息子が突然変わってしまった』
前の記事  『聖書を見ると怖いと感じてしまいます』
 カテゴリのトップページ『ケーススタディー事例集』
 ブログのトップページ『本当の自分になる方法』

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

最後まで読んでくださってありがとうございます。
コメントいただけたら嬉しいです♪
あなたがますます輝きますように。
ライトワーカー マリエでした。m(*^^*)m

人生のお悩み相談ならスピリチュアルカウンセリングでスッキリ!
マリエの個人セッションまで

奇跡を起こすなら兵庫県神戸市「板宿駅」から徒歩5分
ミラクルアカデミー

#スピリチュアルカウンセリング #スピリチュアルセッション #ライトワーカー養成講座 #サイキック講座 #スピリチュアル講座 #チャネリング #ヒーリング #リーディング #霊視 #霊感 #前世透視 #未来透視 #霊的成長 #アセンション #次元上昇 #覚醒 #神戸 #板宿駅

| 6.現象のお悩み | 20:49 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

時々、家の中に人の気配を感じます No.821 

Wさんのご相談 40代女性
『自分が何かしようと思うと邪魔が入ったり、体調を崩したりします。他人の厄を貰っているのでしょうか。それとも誰かの念でも受けているのでしょうか。時々、家の中に人の気配を感じます』

ai-generated-8106459_640.jpg
Marisa MariniによるPixabayからの画像

Wさんは、はじめ気のせいにしていました。

誰かの念かも?

と思うようになったのは、その気配がだんだん強くなってきたからでした。


わたしは早速、

「誰かの念と言った時、誰が思い浮んでいますか?」

と問いかけました。

というのは、何気なく言った言葉でも、出てきたものには、ちゃんとした根拠があるからです。


Wさんは自分の中を探りました。

出てきた人物は、

自分の世話をしてくれたり、物を買ってきてくれたりしてくれるあの人‥。

よく聞けば、

以前、その人から護符をもらったそうです。


護符は、

災難を回避するものや願望成就など、神通力のある人の呪力が込められています。

ですが、Wさんの護符から感じるものは、それとは違う何か。

フォーカスすると、強い思念が出てきました。


家の中で人の気配がしていたのは、

護符に付いていた思念によるものでした。

良い感じがするものなら、

家の中を守っていくれていると言えます。

けれども、嫌な感じがするものなら、

守るどころか、嫌なものを引き寄せてしまいます。


嫌な感じは、自分にとって低次元のものです。

それは、自分に良い影響を与えてくれるものではありません。

ですが、そこに共鳴するということは、自分の低次元が引き出されたということ。

断ち切りたいのなら、それらを、癒して浄化する必要があります。


その後、Wさんの家の中は一新しました。

お宅を訪問させていただきましたが、家の中が青天のように晴れていて、Wさんも明るくなっていました。

低次元のコードは、

霊視することによって切れました。

霊視は、根拠を見透かす力です。

それは、暴くことではなくて、理解する力。

思念が理解されたから、コードが切れたのです。


自分の領域を保護することは大事です。

気のせいといっても、気になるものは霊的なメッセージがあります。

気になったら、放っておかないで、解決することが大事です。


*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

次の記事  『聖書を見ると怖いと感じてしまう』
前の記事  『依存症の親と縁を切りたい』
 カテゴリのトップページ『ケーススタディー事例集』
 ブログのトップページ『本当の自分になる方法』

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

最後まで読んでくださってありがとうございます。
コメントいただけたら嬉しいです♪
あなたがますます輝きますように。
ライトワーカー マリエでした。m(*^^*)m

人生のお悩み相談ならスピリチュアルカウンセリングでスッキリ!
マリエの個人セッションまで

奇跡を起こすなら兵庫県神戸市「板宿駅」から徒歩5分
ミラクルアカデミー

#スピリチュアルカウンセリング #スピリチュアルセッション #ライトワーカー養成講座 #サイキック講座 #スピリチュアル講座 #チャネリング #ヒーリング #リーディング #霊視 #霊感 #前世透視 #未来透視 #霊的成長 #アセンション #次元上昇 #覚醒 #神戸 #板宿駅

| 6.現象のお悩み | 20:34 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT